goo

本気を出し始めた子


入試が近づき、本気で勉強し始めた子が増えてきました。

え、いまさら?というなかれ。小学生ですから、やっている、やっている、と言ってもやはり「やらされている」。

しかし、この時期はあと3ヶ月を切っているわけだから、がんばり方が変わってくる。ただし、気持ちだけで、実際の勉強が空回りしている子もいます。

せっかく真剣に解き始めたのだけれど、実際にちゃんと覚えていない、ということがわかって、どうしよう・・・。

解き方を覚えていたはずなのに、それが通用しないので、どうしよう・・・。

土台、似たような問題が出たところで、ちゃんと考えて解かないと正解にはたどり着かないのです。

しかし、だからといって手をこまねいても仕方がない話。だからわからなければ、しっかり解説を読んで、あるいは先生に教えてもらって、理解することです。

覚えていないとわかったのなら、覚えればいい。

かけられる時間を惜しまずに、できることをしっかり積み重ねていけば、本気になった分、効率は上がっていくはずなのです。

ただ、具体的な勉強法がわからずにいる子はそこで止まっていますから、やはり具体的に何をやるのか、ちゃんと相談して決めていきましょう。





Newフリーダム進学教室からのお知らせ
冬期講習のお知らせ

今日の田中貴.com
集中的に弱点を補強する

5年生の教室から
文章を読む力

慶應進学館から
面接は両親が揃わないといけないのか?

最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

4年生の保護者のみなさまへ 
中学受験パパママ塾「ONE」のご案内








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 併願校の視点 5年生から中学... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。