goo

預かる塾

New
フリーダム進学教室 2019 入会案内

6年生の追い込みの時期。

例年のことながら、塾に毎日来ている子もいます。家ではなかなか勉強が進まない。

塾ならテレビも見られないし、ゲーム機もない。わからないことは先生に質問できるし・・・、というので勉強している。

まあ、家でもやれるというのはその通りなのですが、最近は積極的に呼ぶようにしています。

やはり手元に置いておいた方が、いろいろ指示がしやすい。

例えば知識を覚えるにしても、赤いシートをつけてただ見ている、というやり方をしがちです。

しかし、答案は書くのだから、書けないと本当はいけない。だから、書かせる。

知識などは覚えてこないとテストをやってもムダだから、とにかくその場で覚えさせる、というようなことになっています。

手をかけ過ぎている、と思う一方で、試験までもうわずかだから、できることは全部やったらいいじゃないかと考えてますが、しかし、こういうニーズは普段からあるのではないかと思うようになりました。

毎日遅くまでやる、のではなく、早く始めて早く終わる。

確かに子どもたちの時間でもったいない使い方をしているのは、学校から帰ってからの数時間。

ついおやつをたべて休憩しているその時間が長かったりする。

塾で勉強が早く終われば、家に帰って家族とも食事ができるし、夕食後の時間の余裕はあるだろうし。

今はもう枠が一杯になりつつありますが、来年2月からは、そういうやり方をしてみたいと思っています。



New自学塾「スタディールームセンター北予約サイト」公開

Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ

New動画教材「これでわかる電気」販売再開のお知らせ(邦学館出版)

今日の田中貴.com
テストになるとうまくいかない

5年生の教室から
5年生から受験を始めようと思ったら・・・

慶應進学館から
いつから慶應を狙う?








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« もう一度冷静に 併願校の過去... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。