scocchiの「四次元ドラッグ」

こちらはscocchiの超個人的趣味サイトです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミュンヘン続報~

2006年02月21日 17時17分04秒 | 芝居/映画
映画の影響で、ちょっと興味をもったので
「ミュンヘンオリンピック」について調べてみました。
そこでビックリしたことを少し。

「ミュンヘン事件」で各国が沈んでる中、オリンピックの
再開が伝えられたとき、日本人選手団は続行に喜んだらしく
各国より顰蹙を買ったそうです、汗。

そして、葬儀の際、各国の選手団が正装で参列する中
日本人選手団は何と「ジャージ」だったそうな・・汗、汗。

さらに、練習と称して葬儀に来ない連中もいたとのこと。

これに対し各国は「メダルアニマル」と日本をかなり酷評
したということです。

そりゃ言われるよ・・・。

33年前のこととは言え酷いです、このマナーの悪さは。
確かに4年賭けた結晶がここで行われるんです。
大会が中止になるなんて事は考えたくないでしょうし
再開されたことは選手団にとって嬉しいことでしょう。

しかし、同じ思いをしてこのオリンピックにやって来た
同士がテロによって殺された訳です。
不謹慎だし、諸国が怒るのは無理も無いと思います。
自分のことしか考えてないんでしょうか・・・汗。


本当の所はどうだったのか日本側の事情を知りたくなって
きました。

それにしても、日本って一体・・・って思いますよね。

33年たった日本。マナーや考え方、進歩していて欲しいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ミュンヘン | トップ | 癖がぬけない・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
団塊? (あぶさん)
2006-02-21 22:18:02
>33年前のこととは言え酷いです、このマナーの悪さは。



その当時20才の人が選手だったと仮定すると

今の団塊の世代かなぁ~

その世代は・・・今もマナー悪いかもしんない。

あ~~

でも、ジャージで葬儀へは、知りませんでした。
全員ではないんですが (すこっち)
2006-02-23 17:41:54
やはり、ジャージの人が何人もいたらしいです。なんだかね、人の事言えないんですが

もう少し、心にゆとりって欲しいもんですよね・・・。



こういうのこそ「げすい」という表現がふさわしい!と思います。





自分はそうありたくないな・・・

コメントを投稿

芝居/映画」カテゴリの最新記事