ねこインコ日記

猫とインコが大事な家族。
ゴロは心筋症、アテナは事故の後遺症の便秘と闘っています。
トラは虹の橋からの参加です。

大変ご無沙汰です。ゆるゆると再開します。

2021-04-08 | にゃんこ・鳥っこ
大変ご無沙汰しております

色々ありまして、1年以上も放置してしまいました。

まずは全員の近影から。







我が家にとって、2020年は今までで大変な一年でした。


一番大変だったのは、坊ちゃん。
これから少しずつ書いていきますが、
坊ちゃんは去年の夏、甲状腺亢進症であることがわかりました。

何度も大きく体調を崩して病院に駆け込み、
一時は「もうだめかもしれない」と覚悟もしました。

毎日の投薬と定期的な血液検査で、今の体調はなんとか安定しています。



次に大変だったのは、オカメインコのたろ。
この14年、病気知らずだった たろ君も、
坊ちゃんと同時期の去年の夏、大きく体調を崩しました。

14年前に撲滅したはずのクラミジア菌が原因でした。
このことについても、後日詳しく記録します。

まだ体内に菌は残っているかもしれないですが、
今のところは元気です。



そして次は ワタクシ。
予め、私のは全然大した問題ではなく、
単なる老化現象ですので、心配はご無用です

この数年、右ひじの痛み(上腕骨外側上顆炎:テニス肘)が酷くなり、
長く肘を曲げたままでいるのが辛いです。
また、会社で一日中パソコン作業をしているので、
マウスを握りっぱなしの右手も痛いです。

せめてもと、家のマウスはこんな低い位置


加えてこの数年、老眼もどんどん酷くなり、
集中力も続かなくなりました

年寄りのボヤキはこれくらいにいたします



不幸中の幸い、アテナさんはずっと元気です。

便秘にとてもよく効くサプリメントが見つかりまして、
この2年は病院で摘便せずに済んでいます。

とはいえ、油断してはいけないのは変わりないですけれど。



以上、我が家の近況報告でした。


いろいろと書き連ねましたが、
高齢な坊ちゃんとたろ君の体調管理・監視で時間がかかるのと、
私の右手の状態があまり良くないので、
ブログを更新するのが難しかったのでした。


ブログを休止していた間も、
写真はたくさん撮っていました。
これから載せたい写真がたくさんあります。


これから綴っていくブログは、
細切れの短い日記(というより闘病記録)になると思います。
また、休止中に撮り貯めた写真は、
時節にこだわらず載せていくつもりです。


改めまして、どうぞよろしくお願い申し上げます





よろしければ、1日1回ご協力をお願いします


コメント (2)