ねこインコ日記

猫とインコが大事な家族。
ゴロは心筋症、アテナは事故の後遺症の便秘と闘っています。
トラは虹の橋からの参加です。

大変ご無沙汰しました

2020-01-30 | にゃんこ・鳥っこ
大変ご無沙汰いたしました

昨年11月下旬から仕事が忙しくなり、
最近になって、ようやく収束しました。

うちは年寄りばかりですので、
ご心配下さっていた方がいらっしゃいましたら、
本当に申し訳ありませんでした


12月、新しいノートパソコンを買いました。
ハードディスクに余裕ができたので、
これから写真をもっとマメに撮りつつ、
ぼちぼち更新していこうと思っています。

坊ちゃん、アテナさん、たろ君ともども、
今年も宜しくお願い申し上げます







書きたいこと、載せたい写真がいっぱいありますが、
最初は大事な尿検査の結果から。

11月下旬から1月の尿検査の結果を
表にまとめました。



問題は、赤く塗った部分。 ケトンの項目です。
この時、初めて引っかかりました。

尿にケトン体が出るのは、
絶食、飢餓、糖尿病が主な原因です。
先生は糖尿病を疑ったようでした。

次回もケトンが+と出たら、
精密検査をしましょうと言われ、私はまた真っ青

しかしありがたいことに、
その後の検査では、引っかかっていません。

ではなぜ、11/30だけ・・・? 

実は坊ちゃん、11/29に帰宅すると、
また盛大に吐いていました

嘔吐、高熱、下痢、激しい運動も
尿にケトン体が出る原因となるそうです。

10月は、嘔吐したのがきっかけで
胆管肝炎、膵炎になりかけました。
高齢の坊ちゃんに関しては、
嘔吐は厳禁と改めて思い知ったのでした・・・。



いいことも2つほど。

尿比重の項目で、“over”と出ています。
これは、濃いオシッコが出ているということで、
腎機能が正常であることを表します。

さらに12/28の検査では、
3か月毎に受けている精密検査の
UPC(尿蛋白クレアチニン比検査)も受け、
正常値が0.0~0.4のところ、0.18と出ました。

これでさらに 腎機能に問題なしという
お墨付きをいただきました

尿検査のたびにヒヤヒヤしますが、
定期的に受けていると、やはり安心です。





さてここからは、いまさらなのですが、
12月以降の記録しておきたいことを。
写真いっぱい、長くなります


クリスマス


たくさんのプレゼントをいただきました


5月に日本でお会いしたツイッターのお友達
英国のグレッチェンさんから


ふわふわなバジル君のカードと共に届いたのは、
猫柄の黒いトートバッグ、ハロッズのポーチ、
セラミック製のクリスマスのオーナメントなど。

坊ちゃん、素敵でしょう?
("CWTCH"はウェールズ語で、ハグやハートの意味)


そして可愛い箱に入っていたのは・・・


ケーキ型のおもちゃ キャットニップ入り
坊ちゃん、まだ気づいていません。


ついに気づきました


激しい激しい


ペロペロ


しばらく抱え込んで遊んでました




ゴロン


よかったね



アテナさんもすごく気に入った模様










大人気のケーキでしたが






後日、水入れのボウルで水没しているのを発見

色落ちし、匂いも飛んだらしく、
今は見向きもされません。
飾っていても可愛かったのに

犯人ですよね?


さあね・・・



同じくツイッターのお友達
米国のシャロンさんから


赤いベレーがよくお似合いの
ロキシーちゃんのカードと共に届いたのは、
ストーンズのグッズ、トナカイさんと雪だるまさん、
チョコレートとニャンコ用オヤツ。

彼女もロックが大好きで、音楽の話をよくします。
去年夏、ストーンズの公演に行くと聞いていましたが、
まさかお土産を下さるなんて感激

嬉しくてハシャぎながら広げていたら、
坊ちゃんがのそのそとやってきて


こうですよ


ストーンズのグッズは必ず踏んづける。
ヤキモチなんでしょうね

フキゲン丸出し


しばらくして、ようやく可愛く撮れました



ブログにいつもコメントを下さる
hiroponさんから


シックで素敵な猫さんのカードと共に、
北欧クリッパンのエルク柄トートバッグ、
クリスマスのオーナメント、ネズミのお飾りにチョコレート。

北欧スタイルは私の憧れ、
しかも品質最高のクリッパン
とっておきの時に使うことにしよう

はい、記念撮影




ネズミさんは、仲間たちと合流しました。


鳥さんが描かれている包装紙もあまりにステキで、
畳んで大事にしまいました。
hiroponさん、改めまして
本当にどうもありがとうございました


大晦日

神田明神の師走の大祓式に参加し、
1年無事に過ごせたお礼参りもしてきました。


その後、地元の神社にもお礼参りに行き、
隣接する公園内にある小動物園にも立ち寄って、
動物たちにもご挨拶。

アムールヤマネコさん 
珍しく動き回って可愛かったのに、檻が邪魔


大好きなハイエナさん


ずっと小走りしているので、ブレブレ




クマさんは、中に人間が入っているのかと思うくらい滑稽でした


ガラスの内側がひどく汚れているのは、
飼育員さんがハチミツを刷毛でガラスに塗りたくり、
お客の前で舐めさせる、ペロペロタイムの後だったため。

よっぽどご機嫌だったらしく、
大股広げて転がり回ってました。お客さん大爆笑


が、ガラスが汚いせいで、
全然キレイに撮れなくて私はイライラ

こちらは1月に撮った写真。
ガラスがキレイだと、こんなに可愛く撮れるのに。


2020年はネズミ年なので、カピバラさんも


大祓式で1年の穢れと厄を落とし、
動物たちからパワーをもらって、
2019年は終わりました。


お正月

私は人ごみが嫌いなので、
初詣は例年、3が日を過ぎてからにしていましたが、
今年はそういう“だらしなさ”を改めようと思い立ち、
毎日早起きして、朝のうちに初詣へ。

今年の最初は、上野にある医薬祖神 五條天神社へ。
小さいですが、無病息災、健康祈願、病気平癒で有名な神社です。
坊ちゃんたちの無事と健康をお祈りしてきました

運気が高く上がるのを期待し、凧を購入。


その後、地元さいたま市の久伊豆神社に参拝しました。
境内横では、20羽ほどの孔雀と
たくさんの鶏が飼育されています。
すごく大きくて立派


しかし、きれいに撮れない


境内をお散歩中の鶏さんに遭遇。


神々しい立ち姿


2020年早々、鳥たちにエネルギーをもらい、
善い年になりそうな予感でいっばいに(単純

地元の神社6社に初詣し、
夜はみんなでのんびり、良いお正月休みでした




最後、24日と25日。
去年に引き続き、鷽替え神事に参加してきました。

鷽替え神事は、
「前年に起きた災厄・凶事などの悪しき事をウソ(嘘)とし、
全て吉(よき)に鳥かえる」という、吉兆を招く神事です。

限られた神社でしか行われないため、
亀戸天神など、全国各地の有名な天神様では、
木彫りの鷽を求め、早朝から長蛇の列ができます。

私はこちら、五條天神社の鷽鳥さんのために
朝7時10分くらいから並びました。(頒布は9時から)


五條天の鷽鳥さんは200体限定、おひとり様1体まで。
去年は、私まであと数人というところで完売でした
今年は何としてもほしかったので、頑張りました。

今年お迎えできた鷽鳥さんたち。
左から、亀戸天神(大・小)、新井天神北野神社、湯島天神(大・小)、
牛天神北野神社、岩槻久伊豆神社、五條天神社、平河天満宮


後ろ姿もぜひご覧ください。


去年起きた天災、事故、病気、悪意に満ちた事件などは
全てウソに替えたい。

日本で起きた台風や地震だけでなく、
世界中で頻発している洪水や干ばつ、
オーストラリアやアマゾンの火事など
全部ウソにして、今年はいい年にしたい。

そんな思いで、吉兆の鷽鳥さんを集めました。

坊ちゃんたちも、どうか何事もなく
毎日楽しく過ごせますように







大変長くなりまして、どうもすみません

2020年という年は、
皆さまにとって、
地球に生きるすべての生き物にとって、
善い1年となりますよう、心よりお祈りいたします。


今年はブログ、もうちょっと頑張ります


よろしければ、1日1回ご協力をお願いします



コメント (3)