こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

杏ちゃん結婚おめでとう!

2014-12-26 | ウェブログ

174センチの杏と189センチの東出昌人。
どちらもパリコレに出演経験があるモデル出身。
まさに「大物」タレント同士の結婚発表だった。

元旦1月1日に入籍する、との報道。

女優の杏(28)と俳優の東出昌大(26)が新年になるとともに婚姻届を提出すると発表した。



2人は昨年放送のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で夫婦役。

読書のラジオ番組を持つ杏は新撰組の永倉新八が好き。
東出は司馬遼太郎の「峠」を愛読書とするなど、ともに歴史好き読書好き。
趣味が合ったのは間違いない。

今年1月には、東出の実家で正月を過ごした。
その様子を週刊誌が報じ、交際が発覚した。

すでに2人は都内のマンションで半同棲していた。
愛犬をカップルで散歩している姿を激写されたこともあり、堂々と交際してきた。



この夏7月TBSドラマ「おやじの背中」の一話「よろしくな。息子」で杏の父・渡辺謙(55)と東出が初共演。
噂の渦中で義父となる渡辺謙とドラマの中で親子になる。
このドラマを興味深く見た。

このころにはすでに結婚の覚悟は出来ていた。

05年に両親が2年に渡る泥沼離婚後、杏は母親の由美子と同居。
離婚裁判のころ、杏は17、18歳の多感な思春期。
「グレてもおかしくなく、大学進学も自らあきらめた」という。
母もその点に後悔の念を抱く。
贖罪のように母は杏のマネジャー的な存在になる。

4年ほど前、都内白金のとある小料理屋で杏母子と会食。
「杏ちゃんは新撰組の永倉新八好き?こっちは坂本龍馬が好きだから敵だな」
私と杏がやりあったことを思い出す。
ニコニコ笑い見守る母と杏。
まるで一卵性母子のようだった。

独身を通し、子離れしない母親は「杏結婚」に複雑な心境だろう。
夫を取られ、今また最愛の娘と離れる。



◆杏(本名・渡辺杏)1986年4月14日、東京・渋谷区生まれ。青山学院幼稚園→初等部→中等部卒業→堀越高中退→大学入学資格検定合格]。「ノンノ」のモデルを経て07年にテレビ朝日「天国と地獄」で女優デビュー。女優に加え歌手も。読書家で歴女で知られる。父は渡辺謙。母は05年に離婚した由美子。兄は俳優の渡辺大。174センチ。血液型A。

◆東出昌大(ひがしで・まさひろ)1988年2月1日、埼玉県生まれ。県立朝霞高→ジュエリーの専門学校。剣道3段。04年、「メンズノンノ」の専属モデルオーディションでグランプリ。12年、映画「桐島、部活やめるってよ」で俳優デビュー。日本アカデミー賞新人俳優賞。NHK「あまちゃん」「ごちそうさん」。189センチ。血液型A。



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米倉涼子電撃結婚の裏側 | TOP | 球界の健さん!黒田驚きのカ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ウェブログ

Similar Entries