こちら噂の情報局

メディアの片隅に生息する新聞記者OBが、独断偏見勝手気ままに綴ります※文中はすべて敬称略。

大谷、44歳右腕のコロンからヒット

2018-03-12 | スポーツ

ちょっとホッとした。
MLB最年長右腕バートロ・コロンから12打席ぶりヒット。
大谷翔平が一、二塁間を破った。
コロンは通算240勝投手。

★3月12日・レンジャーズ戦(アリゾナ)
【8番DH】
第1打席=右前安打
第2打席=三振
第3打席=一ゴロ
3打数1安打1三振。
オープン戦5試合14打数2安打1打点

ルーキー時代OP戦は奇しくも日本での数字にそっくり。
5試合で15打数2安打。
2月21日(ロッテ)・・・左飛、中安、遊ゴロ、二ゴロ
3月5日(横浜)・・・三ゴロ、四球、三振、四球
3月6日(横浜)・・・遊ゴロ、中安、左飛、三振
3月12日(阪神)・・・三振、四球、二ゴロ
3月13日(阪神)・・・三邪飛、遊飛、三振

米国メディアがそろそろ牙をむき始めた。
「基本的に打者としては高校生レベル。MLBで二刀流は出来ない」
大谷も意地を見せたかったはず。

黙らせるのは結果を残すしかない。

いいところに飛んでくれた
▼大谷翔平「ストライクゾーンの投げるべきところにキッチリと(コロンは)投げている。やっぱりさすがだなと思います。(カウントは)3ボール(1ストライク)だったので、来た球をしっかり打とうと思った。結果、いいところに飛んでくれたのでよかった」。

▼バートロ・コロン「彼は良いバッターになりそうだ。だけど、彼がいつ登板し、いつ打席に立つかを決めるのは彼ら(エンゼルス)次第だね」

◆大谷翔平2018の足跡◆
★2月25日(OP戦)先発6-5ブルワーズ(アリゾナ)
1回1/(31球)2失点2安打(本塁打1)2三振1四球
★3月3日(練習試合)先発ブルワーズ(アリゾナ)
2回2/3(52球)2失点4安打8三振無四球
★3月10日(練習試合)メキシコ(アリゾナ)
3回(64球)6失点6安打(本塁打1)6三振3四死球
7回10失点12安打(本塁打2)16三振4四死球
防御率12・86

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 涙のアニメ!3・11震災を忘... | TOP | 清宮と王のルーキーOP戦成... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | スポーツ