W A K I の気ままなトンボの目

自分流の勝手な生き方ですが、何か気付いたことを書いてみます。
コメントはタイトルをクリックしてどうぞ。

馬肥ゆるの秋 「さあ秋だ自然の恵み頂こう」

2019年09月21日 | 80歳代

暑い暑いと言っている間にもう9月も後半になってしまった。季節の移り変わりは早いものでもう店頭には秋の果物がいっぱい並んでいる。.都会に住むわれわれには売り場の品物から季節を知る、これも仕方のないことか、でも目の前の林の渋柿も色づいて小さな名もない草花も実を付けていてホットする。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 月が出た出た 「名月は交野... | トップ | やればできる 「JRやっと本... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋の味覚 (Mont)
2019-09-21 15:25:11
クリがよい色艶していますね。いかにも焼いたり蒸したりすればおいしそうです。しかしクリは粗皮や甘皮をむくのが随分面倒ですね。ところで、最近アボカドを果物屋でよく見かけますが、まだ食べたことがありません。おいしいものでしょうか。また、ブドウもいろんな品種が出回っていて、ブドウ好きの私は食指が動きます。
Unknown (WAKI)
2019-09-23 11:08:33
Montさん
実りの秋ですね、今回の栗は熊本産でしたがダメでした半分以上が中身が変色していて栗の味がしませんでした。tやっぱり栗は丹波です。アボガドは私も食べたことはありませんが良く熟したキーウイは最近よくたべます。岡山の水蜜桃とアレキサンドリアは果物の王様です。

コメントを投稿

80歳代」カテゴリの最新記事