ミル姐さんのカフェ



アニメ演出家を生業にしている兼業主婦のたわいない呟き

女性で一括りにしてしまうのは失礼ですが・・・

2006-12-04 22:32:25 | 仕事
今日、新たにコンテ打ちをするために、新宿方面の会社さんを訪ねましたが、会議室に通される前に監督の席に通されました。
例の、後輩にあたる監督さんですが、通されてもなんか居心地悪いよね(^^;)
だって、普通の作画机が並んでるスペースだし、他にもスタッフさんいるしさぁ。
一番困ったのは監督の彼本人じゃ無いかと思うけど。

で、通されてしばらくその場に腰掛けていたんだけど、・・・そうね、ものの5分くらいじゃないかしら・・・その間に入り口がどっちだったか忘れてる!!
もともとものすごい方向音痴なんですよ。
地図とか見るのは苦手じゃ無いんだけど(制作進行やってたからね)、体をぐるぐる回しちゃうとあっという間に方角がぶっとぶ
よく女の人は方向音痴だって言うけどね。でもそういうレベルを超えて音痴だと思うわ。
まぁ言い訳っぽいけど、アニメの会社自体広いフロアを後から後からパーテーションで仕切ったり、机を入れ込んで囲いのように配置したりするケースが多いから、どこも迷いやすいのよ。
メジャーなとこで言うと東映動画さんなんかは、パーテーションどころか建物そのものを増設しているので、方向はおろか階層までもわかりにくい。
迷ったのは2度3度じゃないわ。まるで九龍城よ。
今回の場合は制作さんに迎えにきてもらって、帰りもエレベーターまで一緒に出て来てもらったのでひとまず無事帰れましたけれども、会議室で『お疲れ様でした』されたら、まじ泣きべそかくところだったわ。
いい加減この方向音痴治したいけれど・・・なんか上手い方法ないかしらねぇ。
てゆーか、それより仕事しないとマジやばいっつーの。
これ終わったら年内にもう1本切らなきゃいけないんだよコンテ。
脳が沸騰する~~~~~!!
コメント