弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

「万」を持しての 算盤づくの「渋沢栄一」主人公

2019年09月12日 22時59分26秒 | テレビ
再来年のNHK大河ドラマの主人公は、渋沢栄一。
ちょうど一万円札に登場するタイミングなので、このところ低迷気味の視聴率も計算できそうだ。
ちなみに、私の記憶が確かならば、渋沢栄一の出身地では、十万円札に起用してほしいという運動を展開していた。
(写真)渋沢栄一の名著。今こそ経営者に読んでほしい。
この記事についてブログを書く
« 手弁当では 限界がある 弁護... | トップ | LAWSと言っても コンピュータ... »
最近の画像もっと見る

テレビ」カテゴリの最新記事