弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

本郷辺りの 古書店ならば 七百万まで いい夫婦

2019年06月17日 22時11分27秒 | 夫婦
最近、歴史物のテレビや著作等でもご活躍の本郷和人教授と本郷恵子教授は、ご夫婦だそうだ。東大本郷キャンパス赤門横にある史料編纂所の同僚。
(写真)左の共著の冒頭のエピソードから。
夫がどうしても入手したい古文書がオークションに出品されたが、東大の予算では百万円までしか出せず、入札には明らかに足りないので、自腹で出せる金額を妻に尋ねたら、太っ腹にも七百万円と言われたという。
結局それでも落札できなかったというが、同業者夫婦ならではのいい話だ。
この記事についてブログを書く
« 次の一手の 封じ手外れ「マル... | トップ | ききわけのない 女の頬を は... »
最近の画像もっと見る

夫婦」カテゴリの最新記事