日々快活 気になることを

日本を探して、岡山を探して、思い出を尋ねて 今、気になることを気ままにメモします
友達からの情報もどしどしと

勝山の暖簾

2011年08月15日 | 岡山
岡山の県北に「勝山町」と言う古い街並みがあり、
3月には、街並みに沿った家々に各お家に伝わる「雛人形」が飾られそれを見学する人々で
とても賑わう街があります。
その街のもう一つ是非見て貰いたいものが、「暖簾」なのです。
街並みに沿った商店はもとより民家の入り口にも「各家々全て異なった図柄の暖簾」が
ずらーーーっと並び、風にヒラヒラと揺れてとても居心地のよい街なのです。
和菓子店を見つけ、ずらりと並んだお菓子を選び切れず全種「大人買い」してしまいました。
その時は。男2人でしたが2人とも甘いもの大好きで異論はありませんでした。
駐車場の横から綺麗な水の川が流れ出し、サラサラと心地よい水音に夏の暑さを和らげて
もらっている中で「和菓子」を頂きました。

「勝山」は目も気持ちもお腹も満たしてくれる街でした。

勝山暖簾の街並み

勝山雛人形まつり

コメント (1)

黒い紋白ちょう

2011年06月15日 | 岡山
岡山県鏡野町の小学校で育てていたモンシロチョウ10個の卵の内
1つが黒い蝶として誕生したと、テレビニュースで放送してました。
全国的にも珍しいとか
ネットのニュースを探したけれど、まだネットニュースにはのってませんでした。
色は真黒ではないのですが、綺麗な光沢のある黒でした。


黒い紋白ちょう
一無庵さんからの情報です。有難うございます。
コメント (2)

恵方飲み

2011年02月03日 | 岡山
「恵方巻き」ならぬ「恵方飲み」と言う新手の飲酒方法が提案されたよ。
岡山の酒蔵の主人が、毎年の節句に海苔巻きを「恵方巻き」として
その年の恵方に向かって願い事をし頬張ることからヒントを得て、
「日本酒を恵方に向かい願い事をしながらゆっくりと飲む」と言うのも有り
として、twitterに書いたところ意外に反響があったとか・・・・
本音は日本酒離れに対して少しでも日本酒に目を向ける機会が増えて欲しいというものですが、
酒飲みにはこれでまたお酒を飲める口実が出来て「バンバンザイ」ですね。
岡山版のテレビニュースで言ってました。

ところで、この「海苔巻き(太巻き)」を「恵方巻き」として食べる習慣は、
「大阪のある寿司屋が提案して広まった」とこちらに(岡山に)帰ってニュースで知りました。
関東に居る時には聞いたことが無かった習慣で、こちらで最初に入院した病院のスタッフは
全員がこの時期には行ってました。びっくり・・・・
しかも、太巻きを一人1本を無言で一機に願いを込めて食べてしまうと言うのです。
皆さん、窒息しないように気をつけて食べて下さい。無用な心配かなぁ?

この習慣は日本のどの辺りまで広まってるのかなぁ?
でもここ「建部」では市内ほど話題になって無い気がしますが・・・・・
因みに僕は食べたことはありません。
今日(2/3)のニュースで、東京のデパートで「恵方巻き」を売っているとアナウンスしてます。しかも、ケーキ屋さんにパン屋さんにと様々な業種で・・・

ついでに「恵方」について調べました。
歳徳神の在する方位を恵方(えほう)と言い、その方角に向かって事を行えば、万事に吉とされる。歳徳神(としとくじん、とんどさん)とは、道教の方位神で、その年の福徳を司る吉神である。今年の恵方は「南南東」だそうです。

関係ないけれど、今日はとても温かです。
日の射さない部屋の中でも13℃になってます。
月曜日(1月31日)は夕方まで水道が氷ついて水が出ず、トイレも流せなかった。
当日の朝は-5℃位までなりました。川の近くは-7℃でした。
コメント (2)

晴れの国おかやまPR

2010年01月19日 | 岡山
岡山県が作成配信している動画サイトがありました。
「晴れの国おかやまTVチャンネル」

卵かけごはん
西大寺会陽  (またまた友達に見つけてもらいました)
倉敷ジーンズ、黒枝豆

岡山の旅路(前編)
岡山の旅路(中編)
岡山の旅路(後編)
コメント

やっとの岡山弁

2010年01月06日 | 岡山
少しだけ僕の知らなかった岡山弁が見つかりました。
僕もやっぱ岡山県人だわ・・・
大体の方言は解ってしまう。
でもその中で解りづらいものと知らない言葉を書きます。

1.おめーにだったら、これいらわせちゃる。
 意:君にだったらこれを触らせてあげる。

2.こんなにしとらんでちょっとはとらげー
 意:こんなにちらかして、少しは片づけなさい。

3.そげーに、ガブガブのんじゃせくぞ
 意:そんなにがぶ飲みするとむせるよ

4.おめーこれやってみー。どんけーえれーか、よーわからー
 意:お前、これやってみろ。どれだけ辛いか良く解るから。

5.これ貸すけーどめぐなよ
 意:これを貸けど壊すなよ

6.ここでそんなきょーてぇー話せんでぇーよ
 意:ここではそんなに怖い話はしないで・・


[岡山再発見]も一部更新   2010.01.06
コメント

日本昔ばなし(人形峠)

2010年01月04日 | 岡山
岡山県と鳥取県の県境に日本で唯一(?)ウラン鉱が採取出来る場所があります。
その山深い場所を通っている道の峠を「人形峠」と言います。
先日、北海道の友達がその名前の由来を送ってくれました。
名前の由来は僕も知らなかった・・・・
それを紹介している「まんが日本昔ばなし」がこちらです。
コメント (3)

岡山再発見 (2010.01.06一部更新)

2009年12月27日 | 岡山
何十年も岡山を離れていたため、この一年で新しい地元の情報が色々と目、耳に入りました。
その一部を紹介します。

グルメ情報
吉田牧場のチーズ
テレビ・雑誌等で知った「吉田牧場」のチーズは美味しくて何カ月も予約で一杯との情報で場所は岡山って言ってたと思いインターネットでしらべたところなんとそれは、我が家から車で10分程のところにあるではないか・・・
電話で買えるか?確認すると「種類は限定されるが予約なんて無くても購入でき、11時オープンです」とのことで軽トラックをブンブン唸らせて(まだ元気なとき)到着すると既に県外ナンバーの車まで・・・・
山の上で売店の入り口も解らない程小さくボロボロ?の店でした(ごめんなさい)

瀬戸内 日生の「かきおこ
お好み焼きに牡蠣がいっぱい
岡山って意外や「牡蠣」の産地なのですよ。ここでの買い方は殻付きを一斗缶単位に買っていくのですよ・・・びっくり

宇野の たまげたバーガー(変更)
従来お店に並ばない「げた」とよばれる舌ビラメのミンチしたハンバーガー
考案した人から発案から売り出しまでの苦労話しも伺いました。
この方はとても素敵な方で一目惚れです(年齢をお聞きしてビックリでした)。
ボランティア活動も積極的にされ子供さんからお年寄りの方にまで大人気です。
またあるときには、歌手活動までも「玉野界隈」でされてます。

たまごかけごはん」(追加)
昨年、岡山のラジオ放送で盛んに「たまごかけごはんの唄」が特定の番組で毎日流れていました。
その時のキャスターが面白くて毎日が楽しみでした。
しかし、何故「たまごかけごはん」なのか解らなかったのですが
何とその唄とお店が全国区になって色々のマスコミに登場していたのでした
その「美咲町」もここから北に車で30分以内のことろですが、まだ行ったことが無い・・
その他ニュースの扱い

「むらすずめ」
これは岡山のお土産として極ポピュラーな品ですが、
倉敷の美観地区に自分で焼くことができるお店があります
特大のむらすずめも

下津井のたこ
明石のたこは有名だけど、下津井もたこでは負けませんよ。
下津井は昔から漁師町で漁船が行きかう地域で蛸漁が盛んです。芸能人もわざわざタコを食べに来るとか。

ひめのもち
県北の新庄村と言う中国山脈のブナ林の水で育ったヒメノモチと言う品種のもち米を使ったお餅が美味しいと人気です。

観光情報

閑谷学校
江戸時代に作られた備前焼瓦拭きの勇壮華麗な建物

県北勝山
雛飾りの時期には道路沿いの家々に雛人形が飾られ行きかう人達から見てもらえる様に飾り付けられ賑わうそうです。また各家々の玄関先にはそれぞれに見ごたえのするデザインが全て異なる暖簾の街としも知られてます。
これを見て歩くだけでも楽しいよ。


高梁市(うかん常山公園)
重さ約2トンもある羽根が石でつくられた風ぐるまの羽根が、風速2~3mの風(すすきの穂が揺れる程度)で回る
石の風車
動画
コメント

桃太郎(岡山版)

2009年12月23日 | 岡山
私が今まで聞いていた「桃太郎」とは随分と違う話がここでは一般的なのでびっくり・・・それをちょっとお知らせに
岡山版桃太郎
ーーーー桃太郎が大きくなるまでは大体同じ話なので省略ーーーーーー
友達から「山に木を切りに行こう」と誘われた桃太郎は山に行っても寝てばかりの怠け者だったが、ある日やっと起きだして大きな木を根こそぎ引き抜いて家に持って帰ったが、ばあさまから「そんなに大きな木は置くところがない」と言われ、その木を川に投げ捨ててしまった。
その時の大きな音を聞いた殿様が「そいつを鬼退治にいかそう」と言うことになりおばあさんのこしらえた大きなきびだんごを腰につけて出かけたところ、
犬、猿、雉が現れけ「桃太郎さん、桃太郎さんどこに行きなさるかな」
桃「鬼が島に鬼退治に行く」
け「お腰のものは何でござりゃの」
桃「これは日本一のきびだんごよ」
け「そんなら一つ下さいな。お供します」と言うと
桃「一つはやれん。半分やる」
と言い犬、猿、雉は半分ずつもろうて食べ、付いて行った。
鬼が島では桃太郎と三匹が大暴れして、
往生した鬼が「どうぞ命だけは助けて下さい。鬼の宝ものは全部あげますけん」と詫びを言うた。
こうして桃太郎は鬼の宝ものを車一杯にもろうて帰ったと。

ここでの桃太郎は怠け者で、家来の動物たちにきびだんごは半分しかやらなかったこと、がとても新鮮な内容でした。
因みに「鬼」とは
朝鮮渡来の「温羅(うら)」と言う山賊であったと岡山では伝わっている。
(こちらには「温羅伝説」についての話がかいてあるよ)
(リンクの方法をチョット変えてみました by shanebro)
コメント (2)

新型インフルエンザ

2009年12月18日 | 岡山
今日、新型インフルエンザワクチンを摂取したよ。
ニュースでは「最近ではずいぶんと新型インフルエンザは下火となっている」と
言ってますが・・・
僕が掛かっている病院にワクチンの大瓶が先日より入りだしたため
受けたい人はどしどし受けられる感じです。
でも受けられる順番がまだまだあるとニュースでは言ってるけどね・・・
ただワクチンは封を切ると出来るだけ早く使用(注射)しなければならないための
処置だったかも・・・・
コメント (1)