日々の細道

手持ちの回数券が一枚また一枚、残り少なくなっていく老いの日々、どう生きていくか?

三日坊主にならぬよう

2007年03月02日 | Weblog
今日も小春日和で暖かい。家内が肺ガン検診に行き留守。中庭で南天や雑木、山茶花を切り戻す。枝を切り落とすのは嫌いだが、思い切って切り刻む。何度もたばこ休憩で一服。眼前で目白の雛鳥が一羽、白椿の花と戯れる。人を警戒しつつも無邪気な姿にほほえむ。中庭の日照、風通し少し良くなったようだ。三日坊主にならぬよう明日も作業続行。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 白椿 | トップ | 三日目終了 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (一郎)
2012-12-11 18:40:43
日記とくれば
三日坊主がつきもの
書いたりやめたり
やめては書き・・・これがいつかは
書くのがくせになってしまうことがある

そうなればしめたもの
いや
あわれなるものかも
書かなければ落ち着かぬ
罪悪感すら抱いてしまう

だから哀しいものかも
楽しく書ければいい
楽しく書けるはずだ
難しく書こうとするから
読まれることを意識するから

書けなくなることがある
何のために書いているのかと
すべてが疑問に思える
楽しく書けたり書けなかったり
何度も何度もくり返すのが常

三日坊主で終わってもいい
書こうと始めたのは事実
それが大事なことだと思えばいい
また書きたくなったら書けばいい
そうしているうちに書くのが楽しくなるはずだ

止まっているブログをこのんで
書き込みしているのはなぜ
ブログの再開を願っているから?
それもあろうが
基本的にはすべての行動は自分のため

それでいい
個人主義と書くと
問題があるように思える
いいや違うんだ
徹底して個人主義でいい

自分のことだけ考える
自分が良ければそれでい
徹底して自分を愛せばいい
義務的にでも書けばいい
そのうち何かが変わる









コメントを再開したい (一郎)
2019-09-16 18:17:50
今 私は毎日あるブログに通ってコメントを書いている
その日のコメントをまとめてmixi日記にアップ
他の日記・・・「日々」さんに書いている日記も同じようにして
トータルの字数を1万字にするのを一つの目標にしている
今日のこと そのブログに以前コメントしていた文章に
「日々の細道」のブログのことを書いていた
そのコメントを読んでも 果たして自分が書いたのかと思うほど
全く忘れていた 読んでも思い出せなかった
たいがい書いたものは忘れていたとしても 読めば思い出すのが普通だが
今日のようなこともあるんだと思った
そのコメントを転載しておく
なぜこの日記を書こうと思ったかの理解につながればと思うからだ
そしてまた一つの発見があった
「日々の細道」にもいくつかのコメントをしていた
そのことも全く忘れていた
また訪れてコメントするみたいなことも書いている
それらの私が書いたコメントを見て この日記を思いついた
今やっている毎日のコメントも 目標は全記事・・・3千弱ある
しかも一度だけでなく やめるまで飽きるまで
あるいは私が死ぬまで続けると 今は思っている
それほど入れ込んでいるブログ
そして今日読んだその中のコメントにかいていた「日々の細道」さんのブログにも
これから毎日コメントしていこうと
まだ詳しくはこのブログ主のことを私は知らない
知らないからこそ 記事を読みコメントする中で
知っていこうと思う 果たして知ることが 理解することができるかは不明
あるいは途中で意味を感じなくなるかもしれない
そうなったらやめるだけ
先のことは分からない
そしてどうなろうとかまわない
やろうと思ったからやる
今の私はそれだけで十分
ただここへのコメントはできて一つ二つだろう
今やっているコメントは noteにまとめ公表していることもある
一日に十件以上を目標といている
それはnoteのまとめが日に10件としているから
この日記に書くコメントもいずれまとめるつもりだが
1週間単位になるだろう これまたどうなるか分からない
ともかくも「日々の細道」さんの全記事へのコメントを今日から始める
この日がブログのスタートでもあるようだ
そしてこの記事にはすでに一度コメントしていた
そのコメントも併せて転載しておこう

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事