今日の散歩

愛「人」との散歩日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初詣は置いてけぼり。

2015年01月03日 | 日記・エッセイ・コラム

散歩途中、ご主人様が「今日は初詣に行って来るよ」と独り言っぽく話した。「私も連れて行ってもらえるのですか」と聞くと。「うーん、人間専用の神様だからなあ、ちょっと場違い、いや神違いじゃないか、それに神聖な場所でもあるし、粗相でもされるとなあー」と失礼なことを言う。「そんな下品なまねはしませんよ」とちょっとムカつきながら思いっきり側の石垣にオシッコをした。来年はぜひ犬神様の神社にも初詣連れて行ってもらたいものだ。

 

 

コメント

薄っすら雪化粧の散歩

2015年01月02日 | 日記・エッセイ・コラム

今朝はいつもの散歩道が薄っすらと雪化粧、手足が凍えそうだ。ご主人様はわざと雪が積もっている場所を歩かせようとする。あの有名な童謡の影響で、犬はみな雪が好きで大喜びするものと信じているようだ。まったく迷惑この上ない、雪が嫌いな犬は世の中に一杯いるし、もちろん炬燵が嫌いな猫も。しもやけにならないように早くかえろうよ、ご主人様。

コメント

初日の出散歩

2015年01月01日 | 日記・エッセイ・コラム

寒かった。とにかく寒かった。ご主人様にたたき起こされ寝ぼこ眼で散歩に。夜が白み始めているなかとにかく急がされ、この地ではちっとばかり知られている日の出ビューポイントの海辺の公園に着いた。かなりの人がその時を待っていたがなかなか幕が開かない。まだ少し時間があるようだ。しかし寒いことこの上ない、早く帰って朝ごはんを食べたい。ご主人様はカメラマン気取りでベストカットを撮ろうと必死。どうせ碌な写真撮れないのにと思うが、まあ、これを一年の始まりの儀式にしているので我慢して付き合ってやった。後でお年玉くれよ。

 

 

 

コメント