「goo」の広報ブログ「gooの音」

「goo」広報担当が、みなさんにとっておき情報をお伝えしていきます!

【社員紹介企画Vol.14】NTTレゾナント“心おどる仕事人”を紹介します!

2016-04-27 | ★gooの中の人、紹介します

NTTレゾナント 広報担当の小倉です。

心おどる未来へ向けて活躍する、NTTレゾナント社員を紹介する企画、第14回目をお届けします!

 

 

【社員インタビュー企画 心おどる仕事人 vol.14

スマートナビゲーション事業部 サービスデザイン部門 事業推進担当 山本 昂

“笑”顔のコミュニケーションから幸せな職場環境をつくり続けたい

 

 

~経歴~ 

2009年4月 NTTコミュニケーションズに入社

音楽配信サービスの運用/プロモーションに携わる

2011年7月 NTTレゾナントに転籍

サーチ事業部(現 スマートナビゲーション事業部)にてNTTドコモdメニュー/iメニュー検索の開発/運用に携わる

2014年7月 スマートナビゲーション事業部にて事業推進を担当

 

Q.仕事の内容、心がけていることやモットーを教えてください。

各チームの事業計画を取り纏め、事業部としての事業計画の策定や進捗管理などを行っています。
年に2回の計画を立てて毎月の進捗管理と計画達成に向けた施策の実施のほか、事業部のみんなが
本業に専念できるような環境作りなども業務のひとつです。

常に事業部のみんなと直接コミュニケーションを取ることを心がけています。
もちろんメールというツールも使いますが、いろんな人に依頼したり、逆にお願いされることが多いからこそ、
日頃から顔を合わせて笑顔で話すことでよりお互いの理解を深められると思っています。
「これは○○さんに相談しよう」、「この件については△△さんが詳しいはずだ」と言ったように誰に何を聞いたら
良いかをすぐに判断できることも日頃のコミュニケーションの成果だと思います。

 

Q.チームの雰囲気やメンバーはどんな人たちですか?

事業部全体としては「プロ集団」だと思っています!
テクノロジー部門はドコモ社への検索提供に加えそこで培った”技術・ノウハウ”やAIを武技にした
「goo Search Solution」という取り組みを始めています。
イノベーション部門はNTT研究所などNTTグループと協同で調査・開発しているので、最先端技術に
詳しい方がたくさんいます。
デザイン部門はサービスを持っているのでウェブサービスやマーケティング、営業の知識が豊富な
人材が集まっています。そういった「その道のプロ」と日々接していると、たくさんの刺激を受けます。

 

Q仕事のやりがい、醍醐味を感じるときはどんなときですか?

「ありがとう」と言われることが一番嬉しいです。
事業部のみんなが仕事に専念できるための施策を立ち上げたとき、「この施策、いいね」や「施策の
おかげで便利になったよ」と言ってもらえることがやりがいにつながります。

例えば、修正計画を作るタイミングで実施する事業部キックオフミーティング後に「スマートナビクイズ」と
いう施策を設けました。事業部長や部門長が話す修正計画についてどれだけ理解しているかを目的とした
質問をクイズ形式で出題し、チームごとに回答得点を競うゲーム感覚の施策です。
実施後のアンケートでは「楽しかった」「幹部の想いをより深く理解でした」などと良いコメントをもらえて嬉しかったです。

 

Q.これから実現してみたいことは何ですか?

事業部内の施策に留まらず、今後は社員の全員が働きやすくするにはどうするべきかを考えていきたいと思っています。
今までの施策や取り組みのノウハウを各事業部に共有・展開し、社員のみなさんが働きやすい環境作りに少しでも貢献
できればと考えています。

 

Q.レゾナントの第一印象を教えてください

自分自身で成長を感じられる職場環境があると思います。
たくさんの勉強会や有意義な研修プログラムがあるので、興味のあるものや更に知識を深めたいテーマに沿って学び、
またその勉強会を通してコミュニケーションの輪が広がります。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Advanced Hosting Meetup への参加について(gooブログ)

2016-04-27 | ★gooからのお知らせ

「gooブログ」は、安心して皆様に利用いただけるブログサービスを目指し、また日本の健全なwebサービスを実現したいという思いで、スパムサイト対策を行うGoogle 主催の「 Advanced Hosting Meetup プログラム」 に参加しております。
皆様に安心してgooブログをお使いいただけるよう、今後とも、さらなるサービス強化に努めてまいります。

以下、本プログラムの詳細をご紹介します。

------------

Google が主催する Advanced Hosting Meetup プログラム は、健全なウェブのエコシステム構築を目指すもので、今回、ホスティング サービスを運営する他の企業と共同で、以下のスパム サイト対策を新たに開始します。

 

  • 【スパム サイト情報の相互共有】 本プログラムに参加したホスティング サービスを運営する企業(以下、プログラム参加企業 ※)は、各サービス上のスパム サイトに関する情報(例えば Google が Search Console 上の手動対策ビューアで提供しているスパム サイトの情報等)をプログラム参加企業間で共有します。情報を相互に共有することで、各サービス上のスパム検知や対策の精度向上を目指します。また、スパム サイトの情報に加え、各社で発見したスパムの最新の傾向や対策法などについても知見を共有します。
  • 【アフィリエイト プログラムの悪用抑止】アフィリエイト プログラムを悪用したスパム サイトの作成抑止および、より迅速な対策を目指し、プログラム参加企業は、アフィリエイト プログラムを悪用したスパム サイトについて調査、情報交換を強化していきます。今回、その第一歩として、健全なアフィリエイト プログラムの活用という共通のゴールのもと、楽天アフィリエイトさんとの間で情報交換をスタートすることとしました。具体的には、悪用したスパム サイトを発見した場合、その情報を、楽天アフィリエイトに提供します。楽天アフィリエイトは、提供された情報をもとに調査を実施し、必要に応じて悪質なアフィリエイト サイト に対する対策を実施します。

 

*当プログラム内で相互共有する情報は、スパムサイトのURL やスパムの種類、手法等が対象であり、個人情報は含みません。

 

※ プログラム参加企業一覧 (敬称略・50 音順、カッコ内は主な提供サービス名)

 

詳細は Google 公式ウェブマスター向けブログの記事をご覧ください。

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2016/05/advanced-hosting-meetup-report.html


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポータルサイト「goo」と生誕300年記念「若冲展」がコラボ、「鳥獣花木図屏風」版gooトップページ提供開始

2016-04-21 | ★gooからのお知らせ

本日4月22日より東京都美術館で開催されます「生誕300年記念 若冲展」に合わせて、
gooトップページにて「鳥獣花木図屏風版gooトップページ」の提供を開始しました!

 

たくさんの動物や鳥たちのユーモラスな体形と鮮やかな色彩が特徴の
「鳥獣花木図屏風」は伊藤若冲の代表的な作品のひとつです。
ぜひご活用ください!

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「goo地図」では、公衆電話および特設公衆電話等の表示を行っています

2016-04-18 | ★gooからのお知らせ

「goo地図」では、九州を含む全国の公衆電話設置場所、および
熊本県内の一部避難所に設置されている特設公衆電話等について表示を行っております。

【goo地図】
http://map.goo.ne.jp/

【使い方/PC】
①goo地図(http://map.goo.ne.jp/)にアクセスします。
②「住所検索」や「検索」にて調べたい場所の地図を表示します。
③「防災情報」の「公衆電話」をクリックすると、地図上にエリア内にある
  「公衆電話」「特設公衆電話等(開設中)」の場所に印が表示されます。
  (エリア内に設置がない場合は周辺に設置されている情報が左ナビに表示されます)
④各印のテキストリンクより「詳細ページ」を閲覧できます。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安否情報まとめて検索(J-anpi)提供開始について

2016-04-15 | ★NTTレゾナントからのお知らせ

4月14日に熊本県で発生した震災に伴い、安否情報まとめて検索(J-anpi)を提供しています。

 

安否情報まとめて検索(J-anpi)

http://anpi.jp/top


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする