臺灣と瀬田で數理生態學と妄想

翹首望東天, 神馳奈良邊. 三笠山頂上, 想又皎月圓(阿倍仲麻呂). 明日できることは今日しない

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Neuglobsow2017 10週目

2017-08-26 17:15:39 | 研究

08/21 (Mon)

前日に銀行口座の残金のあらかたをオンラインで日本で送ったが、そのあと時間差で数日前のデビッドの請求が来て残高が足りなくなる。そこで入金に行くとATMが故障中。しかしこれが怪我の功名で職員に話しかけたら偶然英語がぺらぺらの人でマニュアルの入金手続きのあとに、口座解約のためのアポが取れた。

08/22 (Tue)

急に10度近くまで下がってヒーター解禁。Surface Pro 3の充電機能がおかしくなって立ち上がらない。無事に10分くらいで口座解約手続きも終了。月末まで維持してもらう設定にした。

08/23 (Wed)

郵便局に荷物を持っていく。片言のドイツ語でも大体通じた。102ユーロ弱。窓口の人もやさしく簡単な端午使ってくれたし。研究所で最後の打ち合わせ。

08/24 (Thu)

最終日になって、機能の打ち合わせを受けて再解析したら、OTUからのメタゲノム予測解析が実はうまくいっていないことを発見。これから2週間くらいで解決したい。公募と論文をひとつずつ投稿して全部終わりです。16:00からラインズベルグのEdekaまでいってごま油とか野菜とかかってゲストハウスで餃子パーティー。本場中国のスタイルで皮から作って17:30から準備して食べ始めたのは20:30くらい?。食べて飲んで日中台歴史問題も率直に語って12時に帰る。

08/25 (Fri) 朝オーナーに来るまで最寄り駅まで送ってもらってドイツともお別れ

チャイナエアライン、機体がきれい、サービスがいい(スリッパとかついてる)。3人がけの真ん中に人が偶然いなかった。

08/26 (Sat) 日付が変わってお昼に台北到着。疲れたのでタクシー。あついあついあつい。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生態理論とは何か?――微生物... | トップ | エコプレート統計論文と多変... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事