『goood』グゥードスタッフ犬が行く!

グゥード広報部がワンコに関する情報をお送りする「グゥード公式ブログ」です!

酵素について

2009-09-23 | ホリスティックケア&健康etc

お客様から『酵素はなんでいいの?』という
お問合わせを頂きましたので、ブログでも
載せたいと思います。

ちょっと長くなりますが、なぜ生食がいいのか
お分かり頂けると思いますので、最後まで
お付き合いください!

『酵素について』

人間も犬も、生まれた時から体内に持っている
「潜在酵素」というものを持っています。

潜在酵素は、半永久的に無くならないわけでは
ありません。
年齢と共に減少していきます
“最近脂っこいものがしんどくなってきたな~”
とか“昔はお肉ばっかり食べていたのに・・・”
なんて事ありますよね?

それは潜在酵素が減少している証拠です。
消化という作業は「酵素」がなくてはできません。

ですから、人間も犬も食べ物を消化するための酵素を
体内に持っている場合、それを使用します。
それぞれが体内に持っている酵素(潜在酵素)がゼロに
なった時、生命活動がストップします。
消化がなくなると、何を食べても消化・分解が
できなくなります。
消化・分解ができないということは、栄養として吸収
する事ができなくなるという事ですので、
生命活動を維持する事が出来なくなるんです。
「潜在酵素の減少」=「老化」と考えていいでしょう。

持って生まれた潜在酵素は、外からいくら酵素を
取り入れても、増やす事はできません。


ただし、外から酵素を摂ることで、潜在酵素の
減少を遅らせる事は可能
です。
潜在酵素は年々減っていきますが、それをストップ
させてくれる、または遅らせてくれるものが
「食物酵素」です。

食物酵素とは、食べ物から摂取する酵素のことです。
肉・魚・野菜・果物などの食べ物に、
熱で酵素が壊されない限りは、きちんと酵素が
含まれています。

酵素には、大きく分けて「潜在酵素」「食物酵素」
2つがあります。

①潜在酵素※年齢と共に減少します。
  ∟消化酵素 食べ物を消化する酵素
  ∟代謝酵素 代謝や形成を司る酵素

②食物酵素
  ∟食物酵素 食物自身が消化・分解する酵素
  ∟サプリメント 消化酵素を原料とする健康食品

さっきお話したように、潜在酵素は年齢と共に
減少していきます。
ですので、食物酵素で補う事が大切です。
食物自身が元々持っている酵素が食物酵素です。

食物酵素が含まれている食材は、
・生の食べ物→ 野菜、果物、肉、魚など
・発酵食品 → ヨーグルト、納豆など
です。
生の食事がどれだけ大事なのかお分かり頂けました
でしょうか?

ただ!! 酵素の材料はたんぱく質ですので、
ほとんどの酵素が 熱に弱いです。
48度以上の熱で破壊され始めます。
70度以上でほぼ全てが破壊されます。
つまり、加熱した食べ物の中には、
酵素の働きはない
という事です。

一般的な加工された形でのペットフードというものは、
多くが高温・高圧をかけて生産されているので、
酵素自体が存在していないという事です。

お客様で『ウチの子は、缶詰やレトルトを
食べているから生食は普段から取り入れてるの!』
とおっしゃる方が意外と多くいらっしゃいます。
缶詰もレトルトも加熱された食品です!!
ウェットなので、生を食べていると誤解されて
いる方が非常に多いです。

1番いいのは食事全部を“生”にする事ですが、
どうしても難しい場合は、加熱された食事に生食を
半分以上混ぜて酵素を取り入れてください!
最初、生に抵抗のあるワンちゃんには、加熱して
ハンバーグやお団子にしてあげてください。
但し、生食のメリットは失われていますので、
少しずつレア度を増していき、最終的には生食に
してあげてください!

アレンジレシピはこちらから

http://www.goood.co.jp/fs/goood/c/recipe
(基本的にグゥードバランス栄養食だけで
十分なように考えて作られていますので、
本当に簡単なアレンジレシピなんですが・・・

最近ペットの消化酵素不足が懸念されているそうです。
慢性的な消化酵素不足→胃腸の正常な働きを妨げる→
十分な栄養吸収が出来ない という結果になります。

人間もワンコも生の食事を取り入れる事を
心がけましょう!

生食 ローフード グゥード goood 本店  生食 ローフード グゥード goood 楽天店

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 撮影に行ってきました! | トップ | サプリメントについて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ホリスティックケア&健康etc」カテゴリの最新記事