教務日記

山の小学校の教務主任です。学校の様子をお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

19年3月22日(木) 3年生人形劇上演

2007年03月22日 | 図書館活動・一行詩
3年生が、図工の時間に作った人形で劇の上演を行いました。

はじめ


校長先生自作の人形が案内役です。「はじまり、はじまり!」


始めの組は、あいさつの踊りがありました。ノッテマスネ!


野球チームの選手と監督の物語でした。
大黒様が登場しました。


ミニキャラも登場しました。
お客さんを笑わせるしかけがいくつもありました。




2組目は、子どもが、本校近くの鈴木正三史跡公園に行って、シルクハットウサギに出会い、不思議な体験をするお話でした。

演技に力が入ります。


河童、シルクはっとウサギも登場しました。


すばらしい上演でした。



本校図書館横に設けた人形劇用上演施設「のりっ子夢シアター」でも上演しました。


今回は、シアターの大きさに比べて人形がやや大き過ぎた感じでした。


自分たちで、お話を作って、人形を作って、劇を演ずる。
みなさんの力となっていることを感じました。

3年生のみなさん、素敵な人形劇をありがとうございました。


今日は、6年生がいませんでした。
なんとなく、いつもと違う学校でした。













ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 19年3月20日(火) 巣... | トップ | 19年3月23日 18年度... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しそうな人形劇ですね。 (ぐ・ちょき・ぱ管理人)
2007-03-25 12:37:03
3年生とは思えない立派なペープサートですね。
図工の時間に作ったとの事ですが、自分達が作った作品が、しゃべったり、動いたりして物語の中で命を得るのは、なんとも言えない快感ではないでしょうか。
個人的にはミニキャラがみたかったですね。なんか面白く動く工夫がしてあるみたい。
私達の人形劇の上演も少しは参考になっていると嬉しいです。
これからも色んな工夫をして創造力をどんどんのばしていってくださいね。
★ぐ・ちょき・ぱ管理人さん、こんにちは (カワセン)
2007-03-31 10:38:26
ぐ・ちょき・ぱさんの人形劇の影響大ですよ。
6月に見せていただいた「しょうぼうじどうしゃ・ジプタ」が紙の人形でしたよね。
今回、野球のシーンでボールを飛ばすなど、子どもなりの工夫がありました。人形劇の世界は、人形劇ならではのよさがありますね。

これからもがんばってくださいね。応援しています。

コメントを投稿

図書館活動・一行詩」カテゴリの最新記事