森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

伊丹の荒牧バラ園に行く 2021,5,13

2021-05-13 20:27:43 | 動物と花

伊丹、荒牧のバラ園に行く。気に入った写真を選んだら、自分の隠れた心情が見えてくるかなあと思ったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

黒岩水仙郷2021.1.25

2021-01-27 22:35:52 | 旅の写真 国内篇

淡路島の黒岩水仙郷に行く。2021年1月25日月曜日

高速に乗るのは久しぶりで緊張する。中国道から阪神高速7号線を使って明石大橋を渡る。

黒岩水仙郷は観光客はもちろん少ない…「水仙は上を見上げる感じですね」来年は一年間休園と聞いていたのでどうしても来たかった。

 水仙は春の訪れを告げる…悩ましい日々に静かに咲く。

沼島が見える

水仙の 心惑わす 日差しかな

 杖が必要になったなあ…

 近くのはぶ荘で昼食。将棋が強くなりそうだ?

 平和観音像に向かう。取り壊しが決まり来月から着工して2年かかるそうだ。少し悲しげに見える…

 負の遺産とわかっていても…いつも会いに来ていたのである。

 金太郎と歩ーちゃんが待っているので早めに帰る。

 観音の 眺める海の 静かなり

 

コメント

第24回ピピアめふこども将棋大会結果 2021年1月11日

2021-01-12 20:01:33 | 将棋あれこれ

今年は新年に入り開催も悩ましかったのですが、関係者各位のご協力で無事開催、そして終えることができてほっとしました。

参加された方、付き添いの方、関係者の皆さんありがとうございます。

早く日常が普通に戻ることを祈念しています。

入賞された方、おめでとうございます!

 

2021年1月11日 第24回ピピアめふこども将棋大会結果

午前中の大会風景

 第一部 ジュニア交流戦 午前中

★初心者~初級者の部 優秀者=坂本琥太朗 大内丈太朗 近藤美陽 大瀬戸敦宏 ベルナール颯佑(写真の並びは違います)

★中級~上級者の部 優秀者=高橋碧 藤本隼羽 田畑優 谷口陽飛 深井奏真 竹田悠馬(写真の並びは違います)

 第二部 第6回宝塚ジュニア将棋大会 午後

★Aクラスの部

 優勝 深井 奏真(宝塚市)

準優勝 藤本 隼羽(羽曳野市)

 三位  谷口 陽飛(京都府南丹市)

 四位  吉川慶一朗(生駒市)

Aクラス決勝戦

 

★Bクラスの部

 優勝 武田 絃士(豊中市)

準優勝 横山 敬大(宝塚市)

 三位 杉本 裕次郎(西宮市)

 四位 鍋島 新汰(豊中市)

Bクラス決勝戦

午後の部和風ホールAクラス,Bクラス大会風景

 

★第18期 宝将戦

 優勝 佐々木海法(茨木市)

準優勝 高橋侑大(神戸市)

 三位 市川 開(京都市)

 四位 亀谷 斗音(尼崎市) 

宝将戦は5F会議室で開催

 

コメント

村山聖九段の住んでいた前田アパートに行く 2020,11,25

2020-11-26 00:39:31 | 村山聖

村山聖が住んでいた前田アパートに行く。ここは全国から訪れる人が絶えなくて、すべて三谷工業の田中さんが応対してくれている。

感謝の気持ちとそのお礼も兼ねて、大局観の色紙額と、大阪城で撮った写真を持って行った。

歳月が過ぎる速さに比して、今もなお村山聖の住んでいた風景は残っている。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

仁和寺「第2回子ども竜王戦」11月3日

2020-11-09 00:06:44 | 風景を歩く

少し早めに着いたので、仁和寺を散策する。昔、ひとけのない冬に何度か来たことがある。人と離れて人の温かさを知る心情だろうか。将棋を指すようになって、自分がさほど性格の暗い人間のタイプでないのが分かったが?楽しいという言葉を聞くと少しばかり抵抗感がある。子どもの頃からはしゃいだり、みんなと仲よく遊ぶのが苦手だったせいもあるだろうなあ…利己的で自己主張の多くなった時代ゆえに、静けさや慎み深さが懐かしく感じるのは、すでに古さで凝り固まった頭のせいでもあるのだろう。以外に私は腰が引けっぱなしの生き方なので、遠くを見たりまじかには人のいない風景がすきでもある。

 

コメント

山梨に行く9月29日~30日

2020-10-03 21:54:44 | 旅の写真 国内篇

 

 

 9月29日火曜日

 一泊二日の家族旅行で山梨県北杜市に向かう。名古屋から特急しなのに乗って塩尻に着く。そこから普通電車に乗り換えて小淵沢で降りる。予定は長坂駅下車だったが、S田さんとMさんの奥様に迎えに来てもらった。

以前に私のブログに要所でコメントをくれる冬扇さんがいた。いつしか温かみのある言葉に救われて、どんな方なのだろう…と興味津々だった。あるとき、ヒントをもらって気が付いた。京都のタイトル戦で村山聖と私のいるテーブルに来て暖かい言葉をかけてくれたMさんだった。それ以降、時々お会いするたびに親密な雰囲気を持ってもらってうれしかった。

 歳月が過ぎてMさんから1冊の本を送っていただいた。それが「アイルランドから女性ザッチャーがやってきた」という題名で、八ヶ岳の麓で1階がカフェー・アンティーブという喫茶店で、その住居を建てる顛末を綴った本である。ヨ^ロッパ式のかやぶき屋根の家ができるまでのストーリーだ。

それから歳月が立ち、Mさんがガンに侵され闘病生活をされている知らせがあった…そしてそういう状況の中で、宝塚まで来てくれた。そのとき同行されたのがMさんの無二の親友のS田さんである。私の将棋教室を見て、夜は居酒屋に行き、翌日は伊丹の昆陽池、清荒神を散策した。別れるときに「また来ます」という言葉を大切に噛みしめた。

「森先生の励ましで、彼はエネルギ^が燃え尽きるまで静かに奮闘して亡くなりました…」それから数年して、カフェー・アンティーブ行きがようやく実現した。

昼食はMさんなじみの蕎麦屋さんに行く

身曾岐神社に行く

三分一湧水 先人の知恵、三方良しの治水施設

カフェー・アンティーブに着いた。

 

 

 

 宿泊のロイヤルホテル八ヶ岳

 夕食は和風の店「ひな菊」

 

 

9月30日 水曜日

朝、富士山が見えて感動する。

 快晴の八ヶ岳の雄姿が見れた。

牧場も多いがコロナで休み

 仔馬が寝そべるよこで母馬が見守る

 清里テラスにリフトで登る

南アルプスを望む絶景パノラマ

 富士山が見える

ポーレ店長もおしゃれだ

最高のくつろぎの時間を過ごせた

清里テラスを降りて、昼食はmeganeというパン屋さん

 

萌木の村

リゾナーレ八ヶ岳

帰りの車窓からも八ヶ岳が見える

短い旅が終わった。Mさんの住んでいた八ヶ岳山麓の風景は心に残る癒しの景色でもあった。悲しい別れでもあったが、心に沁みる言葉はMさんのお人柄であり、今も十分に私が元気づけられる存在でもある。奥様とMさんの妹さん、S田さんありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

第25回森信雄七段杯争奪将棋大会

2020-09-23 22:16:38 | 金太郎とふーちゃん

第25回森信雄七段杯争奪将棋大会は9月21日祝月に開催され手、無事に終了しました。

A級の会場が3か所に分かれての開催で混乱してご迷惑をおかけしました。

当初の人数から部屋を増やして参加者を増やしてもらったので、ご理解下さい。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

入賞者の皆さん、おめでとうございます!!

 

 

★A級

↑A級 優勝 平野将司(神戸市)

  準優勝 市道貴幸(大阪市)

   三位 藤間健太(神戸市)

   四位 北垣康雄(神戸市)

A級決勝↑

★B級

↑B級 優勝 榊野 陸(奈良市)

  準優勝 深井奏真(宝塚市)

   三位 竹田悠馬(大阪市)

   四位 竹田彩夏(大阪市)

B級決勝↑

 ★C級

↑C級 優勝 岡村恭吾(伊丹市)

  準優勝 山下貴之(奈良市)

   三位 信貴硫生(高槻市)

   四位 西山亮一(宝塚市)

C級決勝↑

★席上対局 二枚落ち 六段増田裕司vs山野卯嵩 

山野君が勝負手を放ち追い込んだが、わずかに及ばなかった。

★森七段と増田六段のトークショー

指導対局 増田六段 石田1級  山下1級

 

 

        

コメント

王子動物園に行く 2020年6月9日

2020-06-10 11:58:23 | 動物と花

王子動物園に行く。入園制限の抽選で当たったのである。タンタンが中国に帰るのもあって、別れを惜しむ人が多いのだろうなあ…

 

 

 竹をバリバリ食べる仕草がかわいい。いなくなると思うとさみしい…

 

 妻と私はロバのブンタの動物サポーターである。ナズナという相手が姫路から来ているが、あまりうまくいっていない?応援している人たちはやきもきしているが…

 

 

また申し込んで来たいなあ…

 

 

コメント

森一門祝賀会中止のお知らせ

2020-03-23 13:15:07 | 金太郎とふーちゃん

★2020年

森一門祝賀会中止のお知らせ


今年の森一門祝賀会は5月4日に開催の予定でしたが、中止にします。延期や縮小開催も含めて状況を見ていたのですが、無理のようですね‥毎年楽しみにされて居た方には残念ですが、ご理解ご了承ください。

 

 

コメント

天王寺動物園に行く 1月22日水曜

2020-01-22 22:42:47 | 動物と花

1月22日水曜日 家で雑用もあったが、天気がいいので天王寺動物園に出かけることにした。

 

 

 動物園前の商店街に向かう。

ヨウムの金太郎がいる?

 

食事をしてから動物園に入る

 

 

 

 

 

 

おやつタイム

 

おやつタイム

 

 

 

少し早めに帰宅する。昨日、今日で足がガクガクだが平和な二日間だった。

コメント

第23回ピピアめふ子ども将棋大会結果 1月12日

2020-01-13 22:10:02 | 将棋あれこれ

第23回ピピアめふ子ども将棋大会結果

 2020年1月12日

第一部 ジュニア交流戦

★初心者~初級者の部 優秀賞 今岡桂祐  山崎 禮  

                       秋山陽祐

                  敢闘賞 森 進太朗 鈴木耀  

 

 

★中級~上級者の部 優秀賞  中西一稀  竹田彩夏 

                       塩崎皐月   中井さとこ

                敢闘賞  松田悠吾 杉本勘助

                       河村颯太 河村 樹

 

 

 

第二部宝塚ジュニア将棋大会

 

★宝将戦  優勝  柏本凌汰 (京都市)

        準優勝 原口孝成 (西宮市)

        三位  三村晃生 (高槻市)

        四位 加藤樹莉斗 (大阪市)

 

 

 

 

★Aクラスの部  優勝 松田悠吾 (大阪市)

            準優勝 新木小太朗 (大阪市)

             三位  田辺義人 (箕面市)

             四位  竹田彩夏 (大阪市)

 

 

 

★Bクラスの部  優勝  山下開生 (高槻市)

            準優勝 平田晴磨 (箕面市)

             三位  稲垣雅治 (吹田市)

             四位  吉田健人 (豊中市)

 

入賞者の皆さんおめでとう!

参加された皆さんありがとうございました。

 

コメント

園田競馬 指導対局会 12月29日

2019-12-31 00:24:51 | 将棋あれこれ

 年末のイベント「園田競馬指導対局」が12月29日に開かれた。

 

 ふーちゃん背伸びする

 

 金太郎が偵察に来る?

 

 朝日がまぶしい‥力が湧いてくる

 

 

 昨年から室内で開いている。寒さに震えながら外のテントでやるのも風情があったが?

 

 3手詰の詰将棋

 

 記念撮影をする

 午後の部は13時30分からだ。

 

将棋は手ごわい人が多かった。大石七段、竹内五段は4面指し、私は3面指しである。

 

 指導対局の合間に馬券を買う。当たらない‥

 12Rのみ3連複、馬単、馬連をゲットだが、3連単が外れ

 

競馬衣装の似合う小野さんと記念撮影

無事に終わってほっとする。帰宅してバタンである。

 

園田競馬のイベントにお越し下さった皆さんありがとうございました。

 

コメント

園田競馬 年末指導対局 12月29日のご案内

2019-12-18 11:03:41 | 将棋あれこれ

今年も園田競馬場での年末の指導対局のお知らせです。

12月29日 日曜日

時間=1回目11:00頃~

    2回目13:30頃から

場所 園田競馬場 スタンド2階SKNプレイス

指導棋士 森信雄七段  大石直嗣七段 竹内雄吾五段

★どうぞお越しください。指導対局は先着順です。

 

 2018年の光景

 

2017年の光景 このときはテント内でした。

2016年の光景

 

コメント

第23回ピピアめふ子ども将棋大会 1月12日

2019-12-10 07:41:25 | 将棋あれこれ

第23回ピピアめふ子ども将棋大会の告知です。今年は午前と午後のクラス分けをそれぞれに変更していますのでご注意ください。午前と午後の部の両方の参加もOKで歓迎です。

 最近は少し将棋大会が多くなってうれしいことですが、主催している側はお互いに参加者の分散で心配もありますね‥将棋大会も共存共栄の精神で行こうと私は思っています。

どうぞご参加下さい。

コメント

空の風景

2019-12-06 00:23:46 | 日々の写真

12月5日木曜日 この日は松井山手に行く。空気が澄んでいるのか、空の風景にみとれる‥世間から目を逸らしたくなるからかなあ‥

 

 

 

空を超え かなたに向かう 命かな

コメント