治験日記

治験に関する記事

児玉さんが教えてくれた ソタロール(塩酸塩)

2017-07-14 15:00:02 | 日記
?治験と医療について説明しますニートしてた時は好きな時に洗濯できたのでそこがとても嬉しかった!!!
オフィスで食べてても周りの人と話せたりしてやっぱり不思議な感じ。
でも、素の状態の髪質が良くなければ、見た目だけ綺麗に見せかけても本質的な毛質改善には辿り着けません。
交番にも行かないとダメかなぁとか、そんなことばっかり。 こういうのも血圧上昇に繋がるんでしょうなぁ。
熱を出したことがなかったので、びっくりして予防接種はキャンセルし、
病院が家からちょっと遠いのと、面会時間が一応決まってるんやけど結構待たされたりと、少々大変やったな。
かなり関心をもっていたというから、こうした空間を住宅にという発想も生まれたのかもしれない。
若い頃、化膿性の関節炎で右膝の手術をしています。それもあってか?
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 林田さんが教えてくれた 抗... | トップ | 林さんが教えてくれた シゾ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事