NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「スーパーマン リターンズ」

2006年08月28日 | 洋画

初めて、ダーリンとレイトショーに行きました!「スーパーマン リターンズ」
ダーリンの希望で行った作品です~。

2006年 アメリカ映画   ワーナー配給  154分
[監督] ブライアン・シンガー
[製作] ジョン・ピータースほか
[出演] ブランドン・ラウス・・・・・・・クラーク・ケント(カル=エル、スーパーマン)
     ケイト・ボスワース・・・・・・・ロイス・レイン
     ジェームズ・マーズデン・・・リチャード・ホワイト
     ケビン・スペイシー・・・・・・・レックス・ルーサー

<見どころ >
世界中の誰もが知っている正義のヒーロー、18年ぶりにスクリーンに復活!
ヒーロー映画「スーパーマン」の劇場版最新作。
最愛の女性の結婚と出産に直面するヒーローの苦悩を
「X-メン」のブライアン・シンガー監督が描いている。

<あらすじ>
地球から忽然と姿を消したスーパーマンことクラーク・ケントは、自分の居場所を
求めて宇宙の果てまで旅をしていた。
しかしクリプトン星の消滅を確認し、自分の故郷は地球しかないと悟った彼は
5年ぶりに“故郷”へ戻ってくる。
だが彼を待ち受けていたのは、あまりに厳しい現実。
永遠の恋人ロイスは婚約、幼い息子まで産んでいた。
宿敵のレックス・ルーサーもまんまと刑務所を抜け出し、
全人類を標的にした破壊計画を着々と進めていた・・・・。

<コメント>
じつのところ、全く期待をしないで行ったNAOさん
「スーパーマン」はダーリンの希望。 そう、この年代の人ってスーパーマンみたい。
周りの観客もそんな年代の夫婦ばっか。
しかもなぜか、ハゲの人がけっこ~いたのをNAOさん見逃さず


■スーパーマンを知ってる世代はたまらん映画、若い方は是非旧作を見て!
スーパーマン、ロイス、レックス・ルーサーの個々の性格、そして3人の関係が
把握してないといけません。
映画は、「そういうのは観客はすでに承知でしょ!」といわんばかりに
基本的説明はほとんどないですから。。。。

■新スーパーマン=ブライアン・ラウス。まさにリーブの後継者にピッタリ!
いや~~よくもこんなに似ている人を探し出しましたね~。
故クリストファー・リーブの奥様が太鼓判押されたのも分かります!
「この役は、絶対ニュー・フェイスでなければいけなかった。」と語る
シンガー監督の考えも、よくわかります。
初々しい演技に好感持てましたよ。 
しかし、撮影用メイクのせいか?? マネキンのようなお顔に違和感も。。。^^;
まっ、人間じゃない設定なので、仕方ないといえば仕方ないですね。
 
ロイス役のケイト・ボスワースも良かった!

■ケビン・スペイシー圧巻の演技!
悪役:レックス・ルーサーを演じた、ケビン・スペイシー。拍手ものです。
悪いやつなのに、どこかチャーミング。
カツラのコレクションには笑っちゃいました。(^▽^)
 
ハゲがみょ~に合っていたケビン。  憎めないナァ~。

■音楽面も満足!巨匠、ジョン・ウィリアムズここにあり!
冒頭、あの超有名な主題曲がかかると思わずお~っとちょいと感動しちゃう。
それとモーツァルト生誕にひっかけてか?
船から流れるピアノ曲は、モーツァルトのピアノ協奏曲でした。
あ~それにしても、スタインウェイのピアノがもったいない。。。。

ストーリーはなんてことなく、平坦。
映像面は、思ってた以上に良かったです。(かなり凝ってました。
相変わらずの突っ込みどころが満載。
最大の突っ込みは・・・やはり子供でしょう (観た方はお分かりですよね?)
まぁ~これはご愛嬌。こういう映画はつべこべ言わず観るのが一番!

この内容なら、天国のクリストファー・リーブも満足してくれているでしょう。
エンドロールで、「クリストファー・リーブ夫妻に捧げる」と書いたテロップに
ジ~~ンと来た方、多いと思いますよ。
(私もその1人)

点数:7.5点 (10点満点)

『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 納得いかない | トップ | 納得いかない② »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
二人で? (ここち)
2006-08-28 01:19:49
NAOさんと、ご主人の二人で映画に行かれたのですか?

いいな。いいな



スーパーマンって、はっきり内容を覚えていないんですっ。というか、見てないような気がします。一番最初のスーパーマン。



それを知らなくても、楽しめるんですよね。

純粋に♪
スーパーマン (めるめる)
2006-08-28 09:59:27
やっぱり、うちら世代より上の方は懐かしいでしょうね~。

私も見に行きたくなったわ。



ジムの有酸素系プログラムで、エアロに似た運動があるねんけど、

そこに「スーパーマーン」て言う動きがあって、

右手コブシを握って上げて横飛びする動作があるねん。

笑えるけど、真剣になってしまうねん。
ここちさんへ (NAO)
2006-08-28 13:09:54
はい、夫婦でレイトショーに行くのは初めてでした。

「スーパーマン」、思ってたよりよかったです。

内容は単純ですが、十分楽しめるアメリカらしい作品。

でも、旧作を予め予習してから見に行ったほうがいいと思います。

めるめるさんへ (NAO)
2006-08-28 13:13:22
40代以上の人が大半を占めてたよ。^^;

思った以上に楽しめました。オススメします。



>そこに「スーパーマーン」て言う動きがあって、

右手コブシを握って上げて横飛びする動作があるねん。

へぇ!!おもしろそう!

思わず、今やってしもたわ。。。^^;

確かに笑えるけど、やるほうは真剣になるよね~。
大分観てないわ。 (nao@さくまま)
2006-08-28 15:16:38
ご主人と一緒に映画なんて羨ましいわあ~



家の殿は全く興味ない人

音楽系か、ゴルフ系の映画なら何とか付き合ってくれるかな



NAOさんがお勧めなら引っ張って行こうかしら。
nao@さくままさんへ (NAO)
2006-08-28 16:40:42
相方と映画なんて、ずいぶんなかったんですよ~。

ホント何年ぶり??っていうやつです



「スーパーマン」、思ってたより良かったです。

映像もけっこう凝ってましたし。

飛行機のシーンがあるんですが、これが一番の目玉シーンかも??

けっこうオススメです、是非ご覧下さい。
拝読させていただきました! (ベル)
2006-09-21 18:35:22
NAOさん、度々お邪魔しております。

「スーパーマン・リターンズ」、NAOさんの記事、拝読させていただきました(*^^*)

前作を見ていると、より、楽しめたのですね~。NAOさんの記事を拝読させていただきまして、とてもお勉強になりました。

映画の最後に、「クリストファー・リーブ夫妻に捧げる」と出ていたのは、そういうことだったのですね。

是非とも、旧作をチェックしたいです!!
ベルさんへ (NAO)
2006-09-21 21:34:18
これは、ほんとに思ったよりいい出来でした。

前作を見てもらったら、更にその理由が分かると思いますよ!(^▽^)



>映画の最後に、「クリストファー・リーブ夫妻に捧げる」と出ていたのは、そういうことだったのですね。



はい、そういうことなんです。

是非、旧作もご覧下さい。

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

スーパーマン リターンズ (ネタバレ映画館)
ブルータス、お前もハゲ!
スーパーマン リターンズ (夢見る小悪魔)
公式サイトスーパーマンリターンズ ◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆あのスーパーマンが21世紀に帰ってまいりました「あの」という割りにこのシリーズを全く知らないお嬢。知っているのは彼の青&赤のコスチューム ...
『スーパーマン リターンズ』2006・8・20に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『スーパーマン リターンズ』?  公式HPはこちら ●あらすじ (『スーパーマン II/冒険篇』でクリプトン星の3悪人との戦いに勝利したスーパーマン。その後、彼は謎の失踪を遂げる)不在となった地球では宿敵・レックス・ルーサーは、仮釈放が認められ彼 ...
【劇場鑑賞87】スーパーマン リターンズ(SUPERMAN RETURNS) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
クリストファー・ リーブ夫妻へ捧ぐ
スーパーマン リターンズ (ぶっちゃけ…独り言?)
7.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ワタクシ、アメコミ映画が苦手だとここでも何度も言っているのですが・・・ 実は実は! 何故かスーパーマンだけは子供の頃から大好きなんですよね~! 唯一、宇宙人だから? 空を飛べるから? 真 ...
『スーパーマン リターンズ』 (京の昼寝~♪)
永遠のスーパーヒーローが帰ってきた!   ■監督 ブライアン・シンガー■脚本 マイケル・ドアティー、ダン・ハリス■キャスト ブランドン・ラウス、ケイト・ボスワース、ケビン・スペイシー、ジェイムズ・マーズデン□オフィシャルサイト  『スーパー ...
【劇場映画】 スーパーマン リターンズ (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 地球から忽然と姿を消したスーパーマンことクラーク・ケントは、自分の居場所を求めて宇宙の果てまで旅をしていた。しかしクリプトン星の消滅を確認し、自分の故郷は地球しかないと悟った彼は、5年ぶりに“故郷”へ戻ってくる。だが彼を待ち受けて ...
「スーパーマン リターンズ」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
***************************** スーパーマンことクラーク・ケントが地球から忽然と姿を消してから5年。その間に彼は、自らの居場所を求めて宇宙を彷徨っていた。しかし故郷クリプトン星の消滅を確認し、最早自らの故郷は地球以外に ...
スーパーマン リターンズ (PLANET OF THE BLUE)
・・・。面白くない^^; 監督  ブライアン・シンガー 出演  ブランドン・ラウス  ケイト・ボスワース  ジェイムズ・マーズ      ケビン・スペイシー 他 長いですね^^;もうちょいどうにかなったかな? と思わざるを得ません。 ...
帰ってきた男 (藻、たくさんの日々。)
目黒シネマで観た一本目は、「スーパーマン リターンズ」。 スーパーマンが5年ぶりに帰ってくるという設定です。 観終わった印象は…、映像がとてもキレイ。 最新技術を使っていて、とてもすばらしいです。 思わず、見入ってしまいました。 ストー ...
スーパーマン リターンズ (Superman Returns) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブライアン・シンガー 主演 ブランドン・ラウス 2006年 アメリカ映画 154分 SF 採点★★★ 人間の女性ではスーパーマンのスーパー射精の勢いに身体がもたず、スーパーマンのスーパーセックスのお相手はもっぱらワンダーウーマンだとか。しかしながら、なん ...
『スーパーマンリターンズ』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ5年ぶりに地球に戻ってきたスーパーマンだが宿敵レックス・ルーサーは出所しており恋人ロイス・レインは、結婚して息子を儲けていた・・・。感想懐かしいテーマ曲と共にスーパーマンが帰ってきた。監督は『X-MEN』のブライアン・シンガーでマントの色や画面...