NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

2011年07月27日 | 洋画

~これが、最後~

 2011年   イギリス/アメリカ作品   (11.07.15公開)
配給:ワーナー          上映時間:130分
監督:デヴィッド・イェーツ      製作総指揮:ライオネル・ウィグラム
原作:J・K・ローリング
脚本:スティーブ・クローヴス
音楽:アレクサンドル・デプラ
出演:ダニエル・ラドクリフ/エマ・トンプソン/ルパート・グリント/ヘレナ・ボナム=カーター
    レイフ・ファインズ/マギー・スミス/マイケル・ガンボン/アラン・リックマン

<見どころ>
J・K・ローリング原作のベストセラー・ファンタジー小説を映画化し、世界的大ヒットを
飛ばした映画版最終章。主人公ハリーと宿敵ヴォルデモート卿の本格的決戦により
魔法界全体を二分する戦いの火ぶたが切って落とされる。
前作同様監督はデヴィッド・イェーツが務め、今回も主演のダニエル・ラドクリフを
はじめおなじみのキャストが集結。フィナーレへと向けたハリー最後の冒険を描く
シリーズ初の試みとなる全編3D映像は見逃せない。

<あらすじ>
ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は親友のロン(ルパート・グリント)、
ハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと共に旅に出る。
それは長年の宿敵ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)抹殺の手掛かりとなる
分霊箱を求めての旅だった。だが、魔法省やホグワーツ魔法学校が次々と死喰い人の
傘下に入る中、もはや誰の身も安全ではなく……。

<感想>
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
「ハリー・ポツターと謎のプリンス」   「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」

「賢者の石」が公開されたのが2001年。
あれから10年、いよいよグランドフィナーレとなった。
1作目から見ているので、それだけでも感慨ひとしお。

最大の敵・ヴォルデモートを倒すカギとなる分霊箱探しから始まる。
 
1作目はお子様ファンタジー要素たっぷりだったのが、ハリーの成長・宿命の重さ
と共に、後半の作品はダークな展開になっていったが、最終章はその集大成とも
いうべき展開。ヴォルデモートを倒すべく、ホグワーツのみんなが総力を挙げて
闘う場面がほとんどを占める。
 
魔法の魅力で溢れていたホグワーツ魔法学校が、戦いの場になり、ものすごい展開に。
今まであまり見られなかった先生方の魔法さばきが見られ、厳しいシーンの中にも
見ごたえがあった。副校長のマクゴナガル先生の呪文シーンも注目。
「この呪文、一度使ってみたかったのよね」は、私のツボにはまりました。
 
シリーズが、ここまで人気になったのは、作品の良さはもちろんなのだが、
主人公に対して、アンチヒーロー的な存在がいるかいないかにもよると思う。
ハリーポッターシリーズにおいては、なんといってもスネイプ先生が、その位置であった。

彼がなぜハリーに対して嫌悪を持ちながらも、陰で支えていたのか?
この謎は、 “憂いの篩”によって明かされることになる。
ヴォルデモートという絶対的悪に立ち向かう話・家族との絆を前面に出していた
本作品だが、伏線に、彼の純粋な気高い恋愛物語があるとは思わなかった。
「FOREVER(永遠に)」・・・・・この一言は重い。

あと、シリーズを通して一番成長したのは、ネビル・ロングボトム。

初期の作品で、彼が重要な存在になる記述が書かれていたが、まさかこんな
重要な役だったとは、超意外。(ネビルくん、すまん
最初はオドオドした子だったのに、最終章は一番逞しかったぞ。
それに比べて、ドラコは、図体ばかりでなんの成長もしなかったな・・・・・。
 
分霊箱を見つけていく過程で、ハリーは自分の置かれた立場を知ることになるが
最後、強い信念でヴォlルデモート立ち向かっていく姿は素晴らしかった。
10年見てきた我々ファンにとっては、感動の作品になったことには間違いない。 
それにしても、10年間での3人の成長はすさまじい?もの。
ハーマイオニーは美しく&胸も立派に成長し、ロンはでっかく&ぷよ?っとなり
そして、ハリーは見事にオッサン化してしまい・・・・
3人ともよく頑張ったよ!
でも、この後の俳優生活大変そうだよね・・・・・イメージ払拭するの大変そう。

若手&ベテランのバランスがとれ、ほとんどイギリス人俳優を機用しているので
イギリスらしさ溢れるシリーズだった。単なる子供ファンタジー話なのに
ここまで壮大な作品を作り上げたJ・Kローリング女史の想像力には恐れ入ったの一言。

シリーズを支えてきた、スタッフ&キャストに心から拍手を送りたい。

これで「魔法」が終わっちゃうのか・・・と思うと、少し寂しいなぁ~。

点数:10点(満点)

『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 聴く側の質 | トップ | 餃子~♪ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
満点 (SANMA)
2011-07-28 07:55:26
でましたね。
満点。ハリーポッター全部見てないけど
これは、見なきゃね。

今日は輪番休業の為会社お休みだから
朝からNAOちゃんのブログ一気見。
SANMAさんへ (NAO)
2011-07-28 09:07:32
いろんなテーマがちりばめていた作品なので
物語も壮大になりましたが、子供話をよくこれだけのものにまとめたなぁ~と
改めて原作者の豊かな発想・想像力に感服しました。
「死」も扱っていますが、これも大切なことだな、とも思いました。
ぜひ前半のもご覧になってから本作品をみるのをおすすめします^^
Unknown (mig)
2011-07-29 15:59:07
こんにちは、

終わっちゃいましたね~
ちょっと寂しい気もするけど、
このままずっと続けられてもオッサンになっってくキャストみてるのが怖いのでもういいかな(笑)

通して見直さないと忘れてる部分多くて私そこまで入り込めませんでした~

でも同じキャストで10年続けたのが良かった!
こんにちは^^ (みすず)
2011-07-29 16:43:30
初めまして、こんんちは!

ハリポタが終わって、とても良い映画だったので色々見て回っていてこちらにお邪魔しました^^
実はわたしもB’zが大好きで^^
同じようにお好きだと知って嬉しく思ってます^^

で、ハリポタですが。
ネビル良かったですよね^^最初はとてもおどおどした子だったのに^^
素晴らしい成長を見せて貰いました^^
スネイプ先生、凄く良かった><。涙とまりませんでした。
migさんへ (NAO)
2011-07-29 23:39:33
こんばんは~migさん♪
終わっちゃいましたね~~~。
ファンとしてはちょっぴり寂しいような・・。

>オッサンになっってく

そうそう!^^;
特にラドクリフくんは、すっかり・・って感じ。
ドラコ役のフェルトンも、なんだかな~って感じで
こうしてみると、10代での成長って凄まじいな~と
改めて思いました。

>でも同じキャストで10年続けたのが良かった!

これはもぅ表彰物ですよね。
10年やれば入れ替わりってよくあるのに
同じメンバーで演じられた、ということはそれだけみんな
息が合っていたということなんでしょうね。^^
みすずさんへ (NAO)
2011-07-29 23:42:20
みすずさん、初めまして。
コメントありがとうございました

>実はわたしもB’zが大好きで^^

おぉ!そうでしたか!
同じお仲間がいて嬉しいです

ネビル君は、一番の成長株でしたね。
まさか、最後にあんな大役をやるとは思いもしませんでした。
それと、スネイプ先生は泣けましたね。。。
あれがアラン・リックマンしか出来ない役だったと思います。
大円団! (Aki.)
2011-09-05 04:02:14
こんばんは~♪
夏休みの宿題、お疲れ様でしたw
てわけで、やっぱり10年も追いかけてると流石に最後は感慨深いものがありますね^^
子供たちも、良くも(ハーちゃん)悪くも(男子数名?)色んな意味ですっかり立派になっちゃいましたしね。
いずれDVDが出たらシリーズ一気見したいと思ってます!

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
っと、ワタクシも12月の東京ドーム、ゲット出来ましたo(^^)o
Aki.さんへ (NAO)
2011-09-05 11:43:49
こんにちは~Aki.さん♪

シリーズをずっと観て来た者には感慨深げですよね^^

>いずれDVDが出たらシリーズ一気見したいと思ってます!

同じくデス♪

>ワタクシも12月の東京ドーム、ゲット出来ましたo(^^)o
お~ お互いGETできてよかったですね!!
私は24日に参戦ですが、Aki.さんはいつかしら?
同じだったらいいのにな^^
ライブ待ち遠しいです

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

6 トラックバック

劇場鑑賞「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 (日々“是”精進! ver.A)
終わった・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107150004/ ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 posted with amazlet at 11.07.12 サントラ SMJ (2011-07-13) 売り上げランキング: 1913 Ama...
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (Akira's VOICE)
これぞ集大成!   
ハリーポッターと死の秘宝Part2/ HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS PART II (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click あれから10年、いよいよ最後 宿敵ヴォルデモートとの戦いが始まる これはもう、シリーズ全部観てからの鑑賞はもちろん必須。 出来れば全部見直しておいた方がより楽しめることは間違い無し。 だけどわたし....
ハリー・ポッター死の秘宝 PART 2 (みすずりんりん放送局)
 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』を観た。  【ストーリー】  ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は親友のロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと共に旅に出る。  ...
ハリーよ、お疲れ (笑う学生の生活)
20日のこと、映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を鑑賞しました。 ついに 最後となるシリーズ やっとという気持ちですね もうここまでくると、良いとか悪いとかではなく 見なくてはと 内容自体は やはり 手堅くまとまっていますね まさに、大円団です 戦闘シー...
愛なんだ。【映画】ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 J・K・ローリング原作のハリポタ 映画最終章 【あらすじ】 ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は親友のロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと共に旅に出る。それは長年の宿敵ヴォルデモート...