NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「日日是好日」

2018年11月03日 | 邦画

~季節のように生きる~

2018年  日本映画  (2018.10.13公開)
配給:東京テアトル=ヨアケ   上映時間:104分
監督:大森立嗣
原作:森下典子
      『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(新潮文庫刊)
脚本:大森立嗣
美術:原田満生/堀明元紀
音楽:世武裕子
衣装:宮本まさ江
出演:黒木華/樹木希林/多部未華子/鶴見辰吾/郡山冬果
    岡本智礼/鶴田真由

<見どころ>
茶道教室に通った約25年について記した森下典子のエッセイを映画化
した人間ドラマ。母親の勧めで茶道教室へ通うことになった大学生が、
茶道の奥深さに触れ、成長していく姿を描く。メガホンを取るのは
『ぼっちゃん』などの大森立嗣。主人公を『小さいおうち』などの黒木華、
彼女と一緒に茶道を学ぶ従姉を『ピース オブ ケイク』などの多部未華子、
茶道の先生を『わが母の記』などの樹木希林が演じる。

<ストーリー>
大学生の典子(黒木華)は、突然母親から茶道を勧められる。
戸惑いながらも従姉・美智子(多部未華子)と共に、タダモノではないと
うわさの茶道教室の先生・武田のおばさん(樹木希林)の指導を受ける
ことになる。

<感想>
先日お亡くなりになった樹木希林さんの遺作、ということもあって館内ほぼ満席。

 
どこか格式高く感じるお茶の世界を、巧く描かれていて、私自身も黒木華さんや
多部未華子さんと同じ感覚で映画を堪能。独身時代、華道を習っていましたが
「始めに形をつくっておいて、後から心が入るもの」という言葉、お花にも通じる所が
あり、その点も興味深かったです。

樹木希林さんのセリフが、自然すぎて、ひょっとして半分はアドリブではないか?
と思うほど自然体な演技で、お茶教室のシーンは、映画のワンシーンというよりは
ドキュメント?って思うほど、ナチュラルでした。黒木さんや多部さんの笑顔も
とても自然でしたしね。

 
お茶での所作一つ一つがどれも美しく、たたずまいがきちんと出来ると凛々しくみえますね。
花嫁修業でお茶が勧められる意味、よくわかりました。私も習っておけば良かった。

多部未華子ちゃんの出番が以外と少なかったのがちと残念。

樹木希林さんのあまりにも自然な演技が素敵でした。

改めて、ご冥福をお祈りいたします。

点数:8点 (10点中)


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 健診に行くと | トップ | 「ルイスと不思議の時計」 日... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観ました (jasmine)
2018-11-04 20:50:29
ほぼ満席だったのですね。私は平日のお台場でしたが、ガラガラで10人もいたかいないか…

先日、80代の叔母に良かったので勧めたところ、私は観ない、とピシャリ。
叔母も茶道の先生をしてましたが、茶道界の人間関係に疲れたのか、つい最近まで施設でボランティアとして茶道を教えていました。
樹木希林さんについても否定的で…人それぞれなんですね:;(∩´﹏`∩);:
希林スタイル~ (cyaz)
2018-11-07 12:46:54
NAOさん、こんにちは^^

希林さんはまだ生きていて、
「あれは冗談だったのよ~」って戻って来そうな気がします。
遺作となったので、一言一句・すべての所作を
注意深く観ていましたが、どの演技もやはり
希林スタイルでしたね(笑)
後にも先にも二度と出ない女優さんですね。
・・・残念でたまりません。
jasmineさんへ (NAO)
2018-11-08 23:27:20
返信遅くなりました><

映画館によって人数が違うんですね。
こちらは平日でも大盛況でした。

どの世界でも、人間関係いろいろありますね。
ピアノ業界も同じです^^;

樹木希林さん、そういや私の母もちょっと否定的です。
同年代には、あの方の考え方が合わないのでしょうかね?
cyazさんへ (NAO)
2018-11-08 23:30:25
こんばんは~返信遅くなりました><

樹木希林さんは個性の塊のような方でしたね。
ああいう方は二度と出てこない・・・と私も思います。

来年には、浅田美代子さん主演の映画のが最後となりますのでぜひとも鑑賞したいと思っています。
Unknown (Nakaji)
2018-11-11 21:27:01
こんにちは。
本当に茶道をならっているみとしては感動しました。
希林さんも華ちゃんも着物のきかたがお茶人に通じるものがあって感動しました。
「始めに形をつくっておいて、後から心が入るもの」
本当にその通りだと思いますね。
Nakajiさんへ (NAO)
2018-11-12 15:55:15
こんにちは、Nakajiさん♪

そっか、Nakajiさん茶道を嗜んでいらっしゃるんですね。
なら、この作品は私以上に感動されたことでしょう^^

日本のものって華道もそうですが、形をしっかり作って
心を入れていく、っていうの多いですよね。
所作って大事だな・・・と改めて思いました。

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事