NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「ザ・ウォーク」

2016年02月06日 | 洋画

~命綱なし 一生に一度の 狂った世界を楽しめ~

2015年   アメリカ映画    (2016.01.23公開)
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント   上映時間:123分
脚本:クリストファー・ブラウン/ロバート・ゼメキス
原作:フィリップ・プティ  『マン・オン・ワイヤー』(白揚社刊)
製作:スティーヴ・スターキー/ジャック・ラプケ
視覚効果スーパーバイザー:ケヴィン・ベイリー
衣装: スティラット・ラーラーブ
音楽: アラン・シルヴェストリ
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ベン・キングズレー/シャルロット・ルボン
    ジェームズ・バッジ・デール/クレマン・シボニー/セザール・ドンボイ
     ベネディクト・サミュエル/ベン・シュワルツ/スティーヴ・ヴァレンタイン

<見どころ>
1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの
著書を実写化した実録ドラマ。彼が成し遂げた前代未聞の偉業の全貌が映し出される。
メガホンを取るのは、『フォレスト・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットがフィリップ・プティを熱演、その脇をオスカー俳優の
ベン・キングズレーらが固める。事実は小説よりも奇なりを地でゆく物語はもとより、
めまいがしそうな歩行シーンも見どころ。

<ストーリー>
1974年。フランス人の大道芸人フィリップ・プティ(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、
誰も考えついたことのない挑戦をすることに。それはニューヨークのマンハッタンに
そびえ立つ2棟構造の高層ビル、ワールド・トレード・センターの屋上と屋上の間に
ワイヤーロープを張って命綱なしで渡っていくというものだった。そして、ついに
決行の日を迎えるフィリップ。地上110階の高さに浮いているワイヤーを、一歩、
また一歩と進んでいく彼だったが……。

<感想>
1974年にWTCで空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化。

 
プティ氏のワイヤーアクションの武勇伝は、過去に再現VTR番組などで、何度か見てますが
こうやってその過程を見ていくと、ほんとにどえらいことした方ね・・・と再認識。

 
3D版で観ましたが、正解だったかも。 高低差の特化した映像は圧巻。
疑似体験した感覚になりますね。手に汗がびっしょりになっちゃった・・・・。
高所恐怖症の方は、3Dで観ない方がいいです(笑)


綱を渡るという単純な話ですが、工事中のWTCにどうやって潜入するか?
その段階からスリリングを味わえるので、2時間十分に楽しめることが出来ました。

この映像は、でっかいスクリーンで観た方が絶対オススメ。

今は無き、WTCの姿が十二分に観られるたのにも感動しましたが
ラストの美しく且つ荘厳なWTCの光景は、素晴らしかった。

WTCへのオマージュを感じました。

点数:9点 (10点)

『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 「ピンクとグレー」 | トップ | しらす問屋 とびっちょ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~☆ (mig)
2016-02-18 00:22:57
これはもう、大絶賛なんです。
まわりにも沢山勧めて、これは大画面じゃないと意味がないってくらい。
そして3Dがベスト。
ツインタワーへの経緯も、映画としてのエンタメ性にも溢れててさすがゼメキス監督です。
migさんへ (NAO)
2016-02-20 16:38:11
これは、やはりでっかいスクリーンで観て!の映画ですね~^^

小さい画面だと意味がないですよね!!

映画のいいところを引き出した作品だなぁ~と感じました。
またラストのツインタワーが良かったですね♪♪
Unknown (Nakaji)
2016-03-20 23:11:26
本当にこれって映画館でみるべき映画ですよね~
すごい映像で感動しました。

高いとこそんなに苦手じゃない私でも、ドキドキが止まらなかったです。
Nakjaiさんへ (NAO)
2016-03-25 23:48:39
映画の醍醐味って感じですよね!

TVサイズだとこの魅力は半分以下かも。

疑似体験してるかのようで、手に汗握る・・・でしたね^^

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

ザ・ウォーク (3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(14) 3D効果で久しぶりに胃が浮いてしまった(爆)
ザ・ウォーク(3D字幕)/THE WALK (我想一個人映画美的女人blog)
1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化! 2008年のアカデミー賞受賞ドキュメンタリー「マン・オン・ワイヤー」でも描かれたが本作の 監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「フォレスト・ガンプ 一....
ザ・ウォーク (C’est joli ここちいい毎日を♪)
ザ・ウォーク '15:米 ◆原題:THE WALK ◆監督:ロバート・ゼメキス「フライト」「Disney's クリスマス・キャロル」 ◆主演:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン 、ジェームズ・バッジ・デール、クレマン・シボニー、...
「ザ・ウォーク」高いよ~!恐いよ~!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ザ・ウォーク] ブログ村キーワード  1974年、当時世界で最も高い建物だったNYのワールドトレードセンターに、1本のワイヤーを張り、その上を歩いて渡った男がいた。男の名はフィリップ・プティ。「ザ・ウォーク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。最...