NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「幸せへのキセキ」

2012年06月14日 | 洋画

~最愛の人の死から立ち直ろうとする家族の<軌跡>を描く、
                    実話から生まれた<奇跡>の物語~

2011年   アメリカ映画     (2012.06.08公開)
配給:20世紀フォックス映画       上映時間:124分
監督:キャメロン・クロウ
原作:ベンジャミン・ミー
脚本:ベンジャミン・ミー/アライン・ブロッシュ・マッケンナ
音楽:ヨンシー
出演:マット・デイモン/スカーレット・ヨハンソン/トーマス・ヘイデン・チャーチ
    エル・ファニング/パトリック・フュジット

<見どころ>
閉鎖した動物園付きの家を買った主人公と2人の子どもたちが、愛する人の死から立ち直り、
感動の奇跡を起こすまでを紡ぐヒューマン・ドラマ。
イギリスのコラムニストであるベンジャミン・ミーの実体験を基にキャメロン・クロウがメガホンを
取り『インビクタス/負けざる者たち』のマット・デイモンが主人公を演じる。
ほかに、スカーレット・ヨハンソンやトーマス・ヘイデン・チャーチ、エル・ファニングらが共演。
繊細で希望にあふれるストーリーや、シガー・ロスのメンバーであるヨンシーが手掛けた音楽
にも癒やされる。

<ストーリー>
半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は仕事を辞め、悲しみの渦中にいる
14歳の息子と7歳の娘と共に郊外へ引っ越す。そこは閉鎖中の動物園で、敷地内には動物が
暮らしていた。ベンジャミンは動物園の再建を決意するも、資金難が発生するなど悪戦苦闘の
日々が続く。しかし飼育員や地域の人々に支えられ、少しずつ再建は進んでいき……。

<感想>
実話ものに弱いので、早々に行ってきました。

英国のジャーナリスト、ベンジャミン・リーの自伝の映画化したものですが
動物園つきの物件っていうのにまずビックリ。よく買ったなぁ・・・。

「ボーン・アイデンティティ」のマットもいいけれど、こういうほのぼのとした役のマットの方が
個人的には好きかな?この役もピッタリはまっていて、最近のマット作品では一番好きかも?


愛する妻に先立たれて、悲しみのどん底に立たされるけれど、子供をちゃんと育てなくては
いけないから、なかなか泣くことも出来ない。子供が寝静まった後、1人パソコンを開けて
妻の写真を見るベンジャミンの姿には泣けましたねぇ~。
そして、失った人を忘れるのではなく、深く愛し続けながら徐々に悲しみから立ち直っていく
ベンジャミンに共感がもてました。

この作品、マットの好演はもちろんですが、それぞれ世代の違う女優3人の好演も光りました。
 
飼育係の女の子は、ダコタちゃんの妹、エル・ファニング。
今勢いのあるティーン女優さんですよね、すんごいキュート。
そして、おませなロージーを演じた子もすごく良かった。
で、なんといってもスカーレット・ヨハンソン。
セクシーを抑えて、健康的な色気を出した飼育係を演じていました。
この方、作品にあわせて色気の出し具合を変えて行くのがお上手ですね。

 
 
邦題タイトルの<キセキ>は、見ていると「奇跡」と「軌跡」の両方が言えますね。
でも、個人的には、傷心の家族&閉園してしまった動物園を「再生」するお話のように
感じました。

下手すると、お涙頂戴になってしまうお話ですが、演出がうまいおかげでそれは回避されています。
なにより演じている俳優さんがそれぞれ自然でよかったですね。

エンドロールに、その後の家族・動物園のことが書かれていますが、これも良かった~。

お金と時間があったら、この動物園に行ってみたいです。

点数:8点 (10点満点) 


コメント (8)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« LeTAO ショコラ・ドゥーブル | トップ | 「ソウル・サーファー」 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tsujimoto)
2012-06-14 21:27:45
マット・デイモンおっさんになったなぁ・・・
いい映画~ (cyaz)
2012-06-14 21:38:00
NAOさん、こんばんは^^

この映画、いい映画でしたね
家族の再生や自立、
廃園同様だったの動物園の復活等、
様々な困難や試練を乗り越えて、
それぞれの絆を深めていく。
スカーレット・ヨハンソンと、
娘役のマギー・エリザベス・ジョーンズが
とても素敵でした~
tsujimotoさんへ (NAO)
2012-06-14 22:47:31
確かにいい具合にオッサンになってきたような^^;
次回作の撮影で今は丸坊主になって、ちょっと精悍になっています♪
これ、いい映画でしたよ。
親子で観てもオススメですvv
Unknown (mig)
2012-06-14 22:56:51
NAOさんこんばんは、
NAOさんも高めですね!
私、キャメロンクロウ監督作好きなのー

キャストも演出も良かったですね★
cyazさんへ (NAO)
2012-06-14 23:17:47
こんばんは~cyazさん♪
心温まる映画でしたよね~~^^
演出次第では、お涙頂戴になってしまうのですが
これはそんな感じではなく、自然に感動しちゃいました。
女優陣も良かったですよね~~~
migさんへ (NAO)
2012-06-14 23:19:12
こんばんは|migさん♪
はい、私もこれは点数高めになりました^^
実話のものの作品は、けっこうというかかんり好きです♪

キャスト&演出、GOODでしたよね~
この映画 (素子)
2012-06-20 15:55:47
知っている方が翻訳をしたので
気になってました♪いい映画なんですね!

見に行ってみようと思います(^^)
素子さんへ (NAO)
2012-06-20 18:08:03
>知っている方が翻訳をしたので
えっ!そうだったんですか!

これは、なかなかいい作品でした♪
オススメします。ぜひご覧下さい

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事