NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「L.A. ギャング ストーリー」

2013年05月16日 | 洋画

~まるでギャングな警察たち~

2012年  アメリカ映画    R15+指定   (2013.05.03公開)
配給:ワーナー    上映時間:113分
監督:ルーベン・フライシャー
原作:ポーリ・リーバーマン  『L.A.ギャング ストーリー』(早川書房刊)
脚本:ウィル・ビール
音楽:スティーヴ・ジャブロンスキー
出演:ジョシュ・ブローリン/ライアン・ゴズリング/ショーン・ペン/エマ・ストーン
    ニック・ノルティ/アンソニー・マッキー/ジョヴァンニ・リビシ/マイケル・ベーニャ
    ロバート・パトリック/ミレイユ・イーノス

<見どころ>
ロサンゼルスで暗躍した実在のギャング、ミッキー・コーエンと、街の平和を取り戻そう
と立ち上がった市警との壮絶な抗争を描いたクライム・アクション。
ポール・リーバーマンによる実録ルポを基に、のルーベン・フライシャー監督がメガホンを
取る。オスカー俳優ショーン・ペンが伝説のギャング王にふんし、彼との戦いに挑む男
たちにジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリングら実力派が顔をそろえる。


<ストーリー>
1949年ロサンゼルス、ギャング王ミッキー・コーエン(ショーン・ペン)はドラッグや
銃器売買、売春などで得た金で街を牛耳っていた。警察や政治家も意のままに操る
コーエンに誰も歯向かえずにいたが、街の平和を取り戻すべく6人の男たちが立ち上がる。
ロサンゼルス市警のジョン・オマラ(ジョシュ・ブローリン)とジェリー・ウーターズ
(ライアン・ゴズリング)らのチームは、身分を隠し闇社会に戦いを挑んでいく。

<感想>
実話をもとに着想されたお話。

LAの裏社会のボス、ミッキー・コーエンを倒すため、警察が密かに隠密部隊を結成。 
映画を観ていると、なんだか「アンタッチャブル」を思い出します。
あれはシカゴを舞台にしたマフィアのお話でしたが、これもそんなかんじ。


こういうギャングものの話は、主役より悪役の方が魅力ありますが、本作も
ボスを演じたショーン・ペンの熱演が印象残りました。
冒頭から目を覆ってしまった極悪非道ぶり。 もぅ外道ぶりが半端ないです。
彼のするどい目つきとか、もぅ観てて怖かったですぅ。

 
ボスの愛人役に、エマ・ストーン。美人で可愛い、こういうお顔好きです。
まだ若いんだけど、なんか色気ありました。

 
ボスの愛人を寝取った?ライアン・ゴズリング。
顔は、決して好みの顔ではありませんが、本作のライアンは色気があって
渋くてとっても良かった。 40年代の服装もピシッと決まってて、ちょっと目が
ハートになってしまった私。


彼らがコーエンを追い詰めて行くのはいいんだが、なーんかぬるいのよね。
最初の作戦は大失敗するし、そのあとの作戦もなんだか計画ちゃんと
立ててるのか立ててないのかいまいち???なん感じだし、どちらかというと
ストーリーうんぬんよりは、警察VSギャングの抗争の過激さをスポット当てた
かなり娯楽性を重視した映画のように感じました。

そうしてみると、合点いきますね。

点数:7点 (10点満点)


コメント (6)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 「アイアンマン3」 | トップ | 「県庁おもてなし課」 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観てきました (mayumi)
2013-05-19 13:03:25
ブログへの投稿は もう少し後になりそうなんだけど、
きのう観て来ました。

エマ・ストーン、名前に覚えはあるんだけど 誰だっけ...?と
考え考え、やっとエンドロールの中『ヘルプ...』のエマ・ストーンかぁ~~と思い至り、
もう あまりのイメージの違いにビックリ
『ヘルプ』は あまり美人ではない設定だったし...。
そのつもりで観るとポスターの姿も うんうんユージニアの子だ☆
mayumiさんへ (NAO)
2013-05-20 16:41:32
mayumiさんもご覧になったんですね♪

エマ・ストーン、「ヘルプ~」にも出てましたね。
あと、「アメージング スパイダーマン」にも出てましたが
映画によってイメージが変わってるので、これも
最初驚きました。
今回、彼女の着ていた衣装がステキでちょっと見惚れてしまいました♪♪
こんばんは☆ (mig)
2013-05-20 23:34:45
皆よかったけど、
ライアンカッコ良過ぎでした 笑

ショーンペンは悪役に徹しててそこも良かったですね、
ライアンの今月のもう1本、upしたのですが
そちらもおすすめです!
migさんへ (NAO)
2013-05-22 15:33:06
こんにちは~migさん♪

このライアンは、かっこよかったですねぇ~~^^

ショーン・ペンは、もぅ悪役に徹してましたね。
目がもぅこわ~い(笑)

ライアンのもう1本の映画もぜひ観たいのですが
上映館数少なすぎ><

遠出でしてでも行こうか?今日程調整中です。
ブラッドリーと共演だし、ぜひとも観たいです!
惚れてしまうやろ~ (cyaz)
2013-05-29 17:35:33
NAOさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

やっぱペンは悪人顔ですね(笑)
ま、若い頃は悪童でしたが!
今回はジョシュの演技のほうが目立ちましたが、
歳相応にペンも渋さが増してきましたね?
それに大人の女性を演じたエマの艶っぽいこと。
改めて惚れてしまいました~
cyazさんへ (NAO)
2013-05-29 21:04:12
こちらこそ、TB&コメントありがとうございました♪

ショーン・ペン、ほんと悪人顔でしたよね^^;;
観ててほんとにこわかったですぅ~。

エマ・ストーン、艶っぽさと可愛さが共同していていいですよね。
こういう雰囲気、なかなか日本人には出せないかも?
いいなぁ~なんて思いながら観てました

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

L.A.ギャングストーリー (映画的・絵画的・音楽的)
 『L.A.ギャングストーリー』を渋谷東急で見ました(注1)。 (1)ライアン・ゴズリングやショーン・ペンが出演するというので、映画館に出向いてみました。  本作の舞台は、1949年のロスアンジェルス。  ブルックリン生まれで元プロボクサーのコーエン(ショーン・ペ....
L.A. ギャング ストーリー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Gangster Squad。ポール・リーバーマン原作、ルーベン・フライシャー監督。ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ ...
『L.A.ギャングストーリー』 (こねたみっくす)
任務の呼び声には逆らえない。 実在したロサンゼルスのギャング王ミッキー・コーエンを追い詰めたLAPD非公認のギャング部隊。警官が賭場襲撃などの非合法活動を行うという、ギャン ...
「L.A.ギャング ストーリー」☆どうしてもフレディ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
まだ52歳というのに、かなり年寄りっぽくなってしまったショーン・ペン。 老けメイクで貫禄を出そうとしたのかな? 1949年のロサンゼルスを舞台にした物語が、ものすごくいい雰囲気なのに、極悪非道のギャングの大ボス、ショーン・ペンがどうしても「エルム街の悪夢」の...
L.A. ギャング ストーリー / Gangster Squad (勝手に映画評)
実話に基づいている映画。1950年代にロスアンゼルスであった、ロス市警とマフィアの戦いが舞台になっています。 どっちがギャングかわからないですね(苦笑)。1900年代~1950年代のアメリカは、ギャングの時代と言っても過言ではないわけで、有名なアル・カポネとも、“バ...
L.A.ギャングストーリー /GANGSTER SQUAD (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ポール・リバーマンの連載記事”テールズ・フロム・ギャングスター・スクワッド”を基に 「ゾンビランド」「ピザボーイ 史上最凶のご注文」の、ルーベン・フライシャーが監督 ロサン....
「L.A.ギャングストーリー」 ロサンゼルスの「アンタッチャブル」 (はらやんの映画徒然草)
太平洋戦争後、治安が悪化したロサンゼルスにおいて、裏世界を牛耳っていたのがミッキ
[映画『L.A.ギャング ストーリー』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・こりゃ、思っていた雰囲気と異なるタイプの作品で、それはそれで楽しかった。  私はてっきり、もうちょい「アメリカ史の暗部を描いた硬質の作品」てなのを予想して、  ちょっと、気楽に観るには重いかな…、「ラストスタンド」のほうが良かったかな…、などと...
L.A. ギャング ストーリー (♪HAVE A NICE DAY♪)
面白かったなー ギャングといえば、もう~シカゴのアル・カポネ! 「アンタッチャブル」好きなので、この作品は観たいと思っていました。 あの有名な駅のシーンのユニオン駅に行った時は感動しました ミッキー・コーエンは知りませんでした テレビのインタビューで本....
L.A. ギャング ストーリー (だらだら無気力ブログ!)
まあまあ痛快で面白かった。
映画:L.A. ギャング ストーリー ストレートに面白く、かな~りポイント高い ギャング vs ロス警察物! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画チラシのコピーは、「ロス市警が、キレた。」 確かにキレてる! 1949年のロサンゼルス、の実際の事件をノベライズしたものが原作というが、ホントか?(笑) 映画でいうと、なんたっていい!のが主役の2人。 ジョシュ・ブローリン(写真右はじ)は、正義ゴリ...
L.A.ギャング ストーリー (もののはじめblog)
ロサンゼルスで暗躍した実在のギャングから街の平和を取り戻そうと立ち上がった市警との壮絶な抗争を描いたクライム・アクション。 実話を元に着想されたよくできたお話。 ストーリーも単純明快で、観てスカッとする映画だった。・・・おすすめ・・・ 2013年 iina...
のっけから w( ̄o ̄)w (たまごのなかみ)
旧古河庭園へ向かう前に 池袋で映画。 『L.A.ギャング ストーリー』(5/18 劇場にて) 制作国:アメリカ(2012年) 原題:GANGSTER SQUAD 監督:ルーベン・フライシャー 原作:ポール・リーバーマン 脚本:ウィル・ビール 出演:ジョシュ・ブローリン(ジョン・オマラ巡....
『L.A. ギャング ストーリー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「L.A. ギャング ストーリー」□監督 ルーベン・フライシャー□脚本 ウィル・ビール□原作 ポール・リーバーマン□キャスト ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、エマ・ストーン、ニック・ノルティ■鑑賞日...
L.A.ギャングストーリー (はるみのひとり言)
直前の試写会で見て来ました。大物ギャングとギャングみたいな警官が戦っちゃうお話です。ギャングストーリーって言うから、コメディー部分もあるのかなって思ってたんですがとってもスリリングなものでした。実際あった話を元に作られたものなんだそうですね。1949年...
L.A. ギャング ストーリー (こんな映画見ました~)
『L.A. ギャング ストーリー』---GANGSTER SQUAD---2012年(アメリカ )監督: ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング 、ショーン・ペン 、ニック・ノルティ 、エマ・ストーン、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリック...