NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

「クローバー」

2014年11月23日 | 邦画

~私の彼はドSの上司~

2014年   日本映画     (2014.11.01公開)
配給:東宝     上映時間:120分
監督:古澤健
原作:椎野鳥子
脚本:浅野妙子
音楽:山下康介
主題歌:関ジャニ∞
挿入歌:JUJU
出演:武井咲/大倉忠義/永山絢斗/夏菜/木南晴夏/水沢エレナ
    光浦靖子/鈴木拓/柴田理恵/宍戸開/西村雅彦/上地雄輔

<見どころ>
1997年から連載がスタートした稚野鳥子の人気コミックを実写化したラブロマンス。
あるホテルで働く恋愛べたなOLと、クールで女性経験豊富な上司が織り成す恋の行方を
追い掛けていく。メガホンを取るのは、『今日、恋をはじめます』『ルームメイト』などの古澤健。
『るろうに剣心』『愛と誠』などの武井咲と『大奥』『100回泣くこと』などの大倉忠義が、
何もかも正反対ながらも惹(ひ)かれ合う男女にふんする。彼らの快演もさることながら、
原作の持つトキメキ感を重視したタッチにも注目。

<ストーリー>
ホテルに勤務する入社2年目のOL鈴木沙耶(武井咲)。持ち前のピュアで一生懸命な
性格を生かして仕事に奮闘する中、彼女はイベント企画部に配属されることに。
冷静沈着で頭のキレるエリート主任・柘植暁(大倉忠義)の部下となるものの、ミスを
繰り返して彼から叱られてばかりの毎日。そんなある日、彼女は柘植から交際の申し込み
を受ける。思いがけない出来事に困惑していると、今度は中学時代に思いを寄せていた
ハルキと再会する。二人の間で、沙耶の心は激しく揺れ……。

<感想>
とりあえず観ておこうか、的で観に行った作品。

 
武井咲ちゃんと大倉忠義君の組み合わせ、大成功かも?
二人とも、決して演技は上手ではないけれど、どSな大倉君はハマっていましたし
武井咲ちゃんも、可愛かったし~~演技は相変わらず・・・・だったが。

 
ポイントとなるのは、脇役ですかね。夏菜さんの悪女は意外にイケてました。
あと、個人的に木南晴夏さんの演技にも目が留まりました。ドラマ「昼顔」にも
出ていましたよね。ぶっちゃけ、武井咲ちゃんより彼女の方ばかり目が行ってしまいました。
今後が楽しみな女優さんです。

マンガが題材なので仕方ないけれど、ちょっとあの職場の雰囲気はリアリティなさすぎかも。
あと、最後の場面は、役者さんもよくやったよな、と思うほど観ているこっちが
恥ずかしかったです。 大倉君よくやったわ・・・・。

点数:5点  (10点中)

『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 長寿カード | トップ | 「トワイライト ささらさや」 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nakaji)
2014-12-30 00:28:24
ちょっと最後の場面は見てられなかった・・・
本当に良く乗り切ったって思いました(笑)

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

『クローバー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「クローバー」 □監督 古澤健□脚本 浅野妙子□原作 稚野鳥子□キャスト 武井 咲、大倉忠義、永山絢斗、夏菜、上地雄輔、木南晴夏、       水沢エレナ、光浦靖子、今野杏南、柴田理恵、宍戸 開、西村雅彦■鑑賞日 11月2日...
クローバー (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
クローバー '14:日本 ◆監督:古澤健「ルームメイト」「今日、恋をはじめます」 ◆出演:武井咲、大倉忠義、永山絢斗、夏菜、木南晴夏、水沢エレナ、光浦靖子、今野杏南、内藤理沙、村上健志、鈴木拓、柴田理恵、宍戸開、西村雅彦、上地雄輔 ◆STORY◆鈴木沙耶(...
クローバー (のほほん便り)
なるほど。武井主演のヒット作「今日、恋をはじめます」の製作チームが再結集だったのですね。 女性側は、駆け落ち未遂までした初恋の人がビッグになり、彼女にまだ想いを残してるみたいだったし、 男性側は、社長令嬢(夏菜)に猛アタックかけられて… ちょっと、...