なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


オリンピックに豪雪応援隊

2018年02月19日 | 気候

先週は忙しかった-!

砂川の大雪に東京の息子も札幌の娘もびっくり。

娘が、

「パパが手伝いに行くから。」と。

何と札幌から、高校生の孫の学校が休みだからと婿さんと二人でやってきた。

婿さんと高校生の「豪雪応援隊」です。

婿さんの力持ちはわかってるけど、高校生の孫もすっかり一人前の男だねえ。

二人してたちまち雪下ろし完了。

下に落ちた雪もきれいに片付け終了。

優しい婿さんと、ばあちゃん思いの孫に手伝ってもらって感激の私。

 

二人の応援隊を見ていた近所の奥さんが、

「奥さんは、幸せ者だねえ。お婿さんとこんなに大きな孫さんが来てくれて。」と。

本当に私は幸せ者です。

 

 次の日、お隣に排雪業者が来ていたので、

「家の前もお願いできませんか?」と聞いたらOKだって。

ビフォアー

アフター

 あっという間に、車庫前の雪をブルトーザーがトラックに雪を積んで排雪完了。

きれいに雪山がなくなりました。

すごーいねえ。

 

ピヨンチャン冬季オリンピックでは、日本選手の大活躍。

フィギュアの羽生結弦選手が怪我から復帰しての金メダル。

感動で涙が出ました。

宇野昌麿選手の銀メダルとすごい快挙。

宇野選手の場慣れしない初々しさが素敵でした。

 

娘が、

「宇野くんよかったー。家の息子と同じ年だから

息子のようでドキドキした。」って。

あらー、昌麿くんは上の孫と同い年だったんだ。

これからも応援しようっと。

 

おまけに将棋の藤井聡太くんが朝日杯で優勝。

2週間で5段から6段に昇進。

あまりのすごさにびっくり。

 

テレビのLIVE放送を見て、スマホの最新ニュースを見て、

遅れて入る新聞ニュースを見て、忙しいわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
きいてきいて
この記事についてブログを書く
« 砂川の豪雪、JRの車両 駅で一泊 | トップ | ブルーのネックレス »
最近の画像もっと見る

気候」カテゴリの最新記事