想い出さずに 忘れずに

1977年東京転勤から始まる知人・友人達への葉書通信 その思い出と今

広重も いっぺん藤沢 行ったなら 一遍さんの踊りにはまる (コウイチ)

2020-11-23 21:57:30 | 日記
2020年11月23日(月) 21:59 曇となった

 勤労感謝の日。オンラインで仕事しているひとは誰に感謝されるのか?
 いまは、医療関係の皆さんに感謝をして、負担を増やさないように
 出かけないようにすることが大事。
 うつさない、うつされない・・・そんな 頃な のだろう。

 そう言えば、今日は学生時代の友人・山本君の誕生日。
 車のナンバープレートが 「1123」 だったので、 
 「いい、兄さん」なんて洒落てるね、と言ったら
 「ばか、俺の誕生日だ」と言われてしまったなぁ。

 ちなみに小生宅の車のナンバーは「1165」 いい老後 にした。
 本当にいいか、どうかは・・・・実験中です。

 さてさて、今日は 安藤広重(歌川広重が正しいらしい・・・が)
 の 東海道五十三次 ⑥と⑦ 。

 ⑥ 戸塚(元町別道)
 
   広重は馬の下り方指摘され 
         再版刷りでは下り方代えた(コウイチ)

  ということで、馬の下り方が違うのがあるらしい。

  再版刷りとか。
  これが正しい下り方とか。 
  正直、馬に乗ったことはありません。
   象は一度だけ有るけど・・・。ちょっとこわいぞう・・・だった。
  
  「こめや」の格子戸も違うものになってる。

  
  
 戸塚郷土資料 大正の頃 の写真は江戸時代を彷彿とさせるらしい。
 この写真のように、再版で変わったとか。うしろの樹木も違うね。
 
 ちゃんと調べてるヒトがいまして、勉強しましたよ。

   実際と違う戸塚の版画でも 
         とっ捕まることありゃしませんよ (コウイチ)


  ⑦藤沢(遊行寺)
 

 広重も いっぺん藤沢 行ったなら 
        一遍さんの踊りにはまる (コウイチ)

 歴史で習った、時宗・一遍上人を祭るのが この遊行寺。
 藤沢は時宗の総本山である清浄光寺の門前町。

  藤沢駅。

  遊行寺。

 一遍上人は遊んで回ったのではなくて、 念仏を唱えて全国行脚した
 のであります。
 習いましたね。
 
  
 

 

 一遍は時宗時宗ととなえつつ
     毎週遊行全国行脚 (コウイチ)

 踊りつつ念仏唱え安寧に
     そこから生れた盆踊りだよ (コウイチ)

 毎週、勉強になります。

 では、また。

コメント   この記事についてブログを書く
« おもい出さずに 忘れずに ... | トップ | 想い出さずに 忘れずに #1... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事