M.d.kの『粘土片手に伊吹山』

ディズニー・特撮・アニメなどのフィギュアを手がける造型師が綴る日常の出来事です。

2018晩秋より

2018-11-05 17:40:54 | 日記・エッセイ・コラム
認知の発生頻度が日々高まっていく中
母親の癒やしにとハムスターやらんちゅうを飼っていますが

時を同じくしハムスター2匹のうち1匹と
一匹しかいなかった6年ほど経つらんちゅうが亡くなることに

今週らんちゅうの稚魚3匹を空の水槽に放流
深見・伊勢・協会の系統違いのらんちゅう飼育がはじまります。

コメント

2018 夏

2018-08-09 09:55:36 | フィギュア案内
気持ちを新たに
コメント

更新が滞る昨今

2017-04-07 09:08:37 | ブログ
仕事と介護で時間を割かれブログやHPの更新ができてません。
時間を作って更新したいと思ってますので
いましばらくお待ちください。

コメント

五日目

2017-01-05 20:14:47 | フィギュア案内
今日で五日目
年始より始業開始
今年はどんな一年となるのでしょうか
コメント

あけましておめでとうございます

2017-01-01 08:03:54 | 日記・エッセイ・コラム
コメント

三代目癒し担当着任

2016-10-21 10:11:56 | ペット
今週ペットの二代目シャンガリアンハムスターが寿命で急死し
三代目ハムスターを迎え入れることとなりました。

三代目は初代と同じ種のロボロフスキーです。
癒し観賞としてには郡を抜いています。

これから約2年の短い期間ですが母親の癒し担当として
着任、最小サイズで動作は俊敏、容姿は個性的で愛嬌がある。

ただ飼い始めは警戒心が強く
夜行性動物のため日中は寝姿ばかりだが
癒し担当だけあって寝姿も愛嬌があります。


コメント

生活リズム

2016-09-27 10:16:00 | 日記・エッセイ・コラム
四六時中介護に追われた時のことを想うと
いまは医療体制を大幅に変えたことで
母の体調が良好となり
自分の仕事の時間が維持できたり
集中できる時間がしだいに増えてきたり
過剰のストレスが軽減できたりと
過去の自分の生活リズムに戻りつつあります。

しかし毎夜約2時間おきにトイレの世話に追われるなど
日常の介護に占める時間はそんなに軽減はできません。
症状は毎日変動がありその日の介護の度合いは変わります。

認知度も日々変わるため
介護をしていても息子と認知されない時は
気持ちが萎えることもある。

このような日々を送りながらも
真摯に自分と向き合い生活してます。

コメント

ひび割れ警報発令中

2016-07-06 19:31:46 | フィギュア案内
加齢のせいか
夏場でも指のひび割れに悩まされています。

仕事で使う樹脂粘土には刺激性の強い材料があり
油断すると仕事後に赤く湿疹状態に陥る。

に加えて

夏場の乾燥日には
湿疹箇所でひび割れ発生

いっきにぱっくりと割れてしまい
チクチクと痛みが襲います。

ヒビケア塗ってはひび割れの日々

やはり指の
加齢なのでしょうか。

また同時に我が家は
介護警報発令中です。
コメント

追われる感覚が蘇る

2016-06-24 16:23:05 | フィギュア案内
近ごろは追われる感覚が蘇る。
そんな関係性は精神的に重要だと感じている。
タイムラグが生じたらその関係性は一瞬に崩れる。
その関係性が精神を鍛え気力を蘇らせる。
コメント

粘土片手に・・・今

2016-06-13 10:59:33 | フィギュア案内
2015夏 ジャッジ。
そして
いま
2016夏 ルネッサンス
コメント