テレビ大好き

日々是、、、(笑)

ちょっとだけ ももクロ in MUSIC FAIR 08.31/2013 

2013-08-31 23:57:28 | ももクロ
 あれっ?
、、、出るのは、来週???(笑)

しかも、miwaちゃんの特集なのに、、、

番組のエンディングで、
マイクを持って、歌ってる夏菜子さん、からの6人、、、

 ? 青い空の間でぇ~

杏樹:来週のミュージックフェアーは、

 恵:「 miwa共演特集 」をお送りします。

   ザ・ブルーハーツの名曲「青空」を、
   ももいろクローバーZと、共演、

 恵:もちろん、ミュージックフェアーの数多い共演の中から、
   miwaさんの貴重なコラボレーションを厳選して、お届けします。

映像は、
「みわ」と、松任谷由実
      ゆず
      槇原敬之
      矢野顕子

? ロックンロールウィドウ  など、、、
最後の外国人の女性は、、、???


 恵:新曲も、豪華共演で披露します

    ( ドラムは、シシドカフカ? )

鈴木杏樹:どうぞ、お楽しみに。


、、、、で、終わったかと思ってたら、、、、


その後、また、次週の映像が、、、

しかも、、、!!!!!

し、しおりん、、、

玉井:1コマネチ

高城:2コマネチ
百田:おぉ~っ、3コマネチ
有安:うぅん、 4コマネチ
佐々木:うんっ、5コマネチ

最後には、miwaちゃんまで、、、

miwa:うんっ、、、6コマネチ

   みんなで、イェ~ィ&拍手、、、(笑)(笑)(笑)


( 芸人かいっ!? )

あ、5人の衣装は、白Tシャツに、ジーンズ、ね、、、。

コメント

百田夏菜子 in メレンゲの気持ち 08.31/2013

2013-08-31 14:54:18 | ももクロ
 ゲストが、中村昌也さん、で、お兄さんも、、、
プロバスケ選手、中村友也さん(つくばロケッツ)198cm


かなこ:ポジションは、どこなんですかぁ?

    笑顔でうなずく、中村選手、、、

かなこ:私、バスケ部なんで、ずっと!
 久本:えぇ~っ、言わない方がいいよぉ!
かなこ:何でですかぁ!!!

    (会場、笑い、、、)

かなこ:わたしだって、けっこぅ、頑張ってたんですよ~。

いとう:あっ、そぅなんだっ。
 久本:新体操じゃないの、夏菜子~ ?

かなこ:あっ、新体操とバスケ、どっちもやっててぇ、
    わたしも、ちょっと、そこでぇ、、、モメた時にぃ、こぅ、
    芸能界ちょっとやって、全部、、、、、

 久本:何、ドラマ、ドラマしてるんだよ(?)

( 会場笑い、手を叩いて受ける百田、、、)

かなこ:でも、バスケ、大好きでぇ、、、

 久本:夏菜子のジャンプ力、ハンパ無いすからね。

かなこ:わたしは、大体「フォワード」か、「ガード」、、、
    だったんですけど、、、

いとう:~ おっ、ちょっと、専門用語 ~

 久本:お兄ちゃんは、、、?

中村選手:「フォワード」です。


久本:おんなし、とこじゃん。
   ごいっしょで、、、


( 他のゲストは、高畑淳子さんと、福士蒼汰くん、、、)

久本:蒼汰も、、、やってたんでしょ?
久本:どこやってた?
福士:僕、「センター」でしたね。

かなこ:背が高い人は、「センター」、、、

うなずく、中村選手、、、

~~~~~

 久本:今日、何かねぇ、お兄ちゃんから、
    蒼汰君にプレゼントがあるんだって、、、


中村選手:あの、バスケットをやられているって、あの、聞いたんで、、、
     プレゼント、、、

     
中村選手:~ NBLっていう、あのぅ、新しいリーグで、
     今、自分、茨城県の「つくばロボッツ」
     っていうチームに所属してるんですけど、
     その、チームのロゴも、、、(入ってる試合球)

 かなこ:スゴぉ~ぃ!

ボールを使って、パス、、、


  久本:夏菜子も、バスケ部や、バスケ部や、、、

     夏菜子も、はいりぃや!だって、バスケ(部)やもん!

、、、で、4人で、パス回し、、、

( 夏菜子さんのパスも、ボールがよく回転してましたね、、、。)(拍手)
 あ、蒼汰君のパートで、甘いあずき?の「ナン」を食べて、一言、感想、、、
久本:~ せっかくだから「食レポ」お願いしまぁ~す。
百田:うんっ! わたしみたいに、スイートです、、、。(会場、笑い)
コメント

今日のルルちゃん⑩ in 明日の光をつかめー2013 夏ー 最終回(#45) 08.30/2013

2013-08-30 15:10:31 | テレビ番組
 まぁ、最終回ですから、、、一応、、、


北山さんは、「たんぽぽ農場」に戻る、、、。

お別れのシーン、、、

パン屋さんの白衣を着て、、、


北山:ルル、、、ありがとう。 ( タンポポの栞?を渡しながら、、、 )

ルル:おっちゃん、、、
   今度、お母さんに、会いに行ってみる。

北山:そうかっ、、、。
   「お母さん」と言えたなぁ、ルル、、、

(泣き顔アップ)

(泣きながら、うなづく、、、)



  ( スタートの頃から比べて、ずいぶん成長したように感じるのは、
    私だけでは、ないでしょうね、、、。)

  ( 内田さん、、、お疲れさまでした、、、。)


 仁:~ みんな、仕事、仕事ぉ!

翔太:デスっ!!!

 仁:おっちゃん、悪いけど、見送んねぇぞっ、、、
   みんな、忙しいんだぁっ!

北山:分かってるよぉ、、、。

 ( で、パンのお店の方に向かう、みんな、、、
   ルルちゃんが、一番最後、、、
   ちょっと、北山さんを見上げて、、、 )

主題歌は、GILLEさんの「HIKARI」、、、
(挿入歌は、「Don't give up」Fis block )

最後、
パン屋さんのお店のガラス越しに、北山さんを目で追う、ルルちゃん、、、
( &由香里ちゃん、仁くん、、、)


ホントのラストは、湖に架かる橋を、渡ってゆく北山さんの、後ろ姿、、、。

例によって、「このドラマは、フィクション~~~~」の字幕、、、
そして、、、

字幕:  ご声援ありがとうございました    終




コメント

ほんのちょっとだけ、ももクロ in 僕らの音楽10(予告) 08.30/2013

2013-08-30 13:28:21 | ももクロ
 いや、今夜やる番組なんですけど、
毎日新聞のテレビ欄には、

     僕らの音楽 徳永小泉
     ミスチル桜井ももクロ


 の文字が、、、

ま、先週の予告でも、ちょっとだけ、出るみたいな感じでしたけどね、、、。

何かの「総集編」よね。
未公開トークとか、、、???(笑)

コメント

5時に夢中!(木曜日) 20130829

2013-08-29 22:34:37 | tokyo MX
夕刊ベスト8の途中で、
「チラっと見出しだけ」って、コーナーがあるんですけど、

今日は、週刊新潮の『 特集 「はだしのゲン」 応援団 』、、、

ジョナサン:~~~~~
      「~~~ いくら、反戦まんが、とは言え、
       史実も間違っている、残虐シーンを
       子供に見せて、いいものだろうか?」
      と、疑問を投げかけています、、、。



中瀬:あのぅ、、、まぁ、新潮社の人間なんで、
   ま、週刊新潮の論調も分かるっていぅか、
   ま、史実、間違ってる、、、ところをね、~ ゲンのセリフとか、
   いくつも、あってぇ、それは、その、
   後の中国のプロパガンダによって、出されたようなものも、その、
   ゲンは、ゆってるって、いぅんですけど、
   私もそれ、読みました。
    だけどぉ、今は全然、、、そんなものに、惑わされてないし、
   こぅ、そぅいぅものも、ある程度、もぅ、その時代で混じっていてもぉ、
   やっぱり、そのぉ、戦争がこんなに残虐な事が行われていてねぇ、ま、
   もぅ、戦争自体が残酷な、
   もぅ、ゲンとか、やっぱ、ヒドい目にあって、その、被曝して、
   こぅ、、、
   それが、どういう状態だったか、みたいな事を、
   私は、やっぱり、、、色んな学校の、、、勉強とか、
   そうぃう「ものの本」とかじゃ無くて、やっぱ、こぅ、
   「はだしのゲン」ってぃぅ、まんが、によってぇ、衝撃的にぃ、こぅ、
   インパクト受けた訳ですよ。
    で、それは、まぁ、残酷シーンありましたけれどもぉ、
   でもやっぱ、こんな、戦争ってものは、絶対ダメだ。
   戦争っていう事は、もぅ、二度とやっぱ、起こってはいけない、っていぅ風に
   強く思ったんでぇ、、、やっぱりねぇ、
   あの、そぅいった経験、、、すらも、奪われる、
   判断停止し、されて、こういうもんだけ読みなさい。ってゆうのは、
   スゴくやっぱり、変だと思うんです。
    だから、もぅ、「はだしのゲン」は、一つのねぇ、
   あの、まんがの、もぅ、名作だと思うし、
   その、今見たら、「ここは」って、いうことは、出て、あってもぉ、
   やっぱ、それを、「閲覧制限」というのは、
   ちょっと、変な話だったと、思うのでぇ、

    すいません、週刊新潮とは、ちょっと違うんですけれどもぉ、、、
   そこは、それとしてぇ、やっぱり、
   みれ、見れるようにするべきだったと、思います。

ジョナサン:志麻子さん、どう思いますかぁ?

岩井:あたしはですねぇ、この「はだしのゲン」読んだとき、
   まだ小学生ぐらいだったと思うんですけどぉ、

ジョナサン:はい。

岩井:もぅ、その時は、ただ、ひたすら、、、「怖いまんが」、、、!?
   もうその、皮膚がドロドロにとけていたりぃ、
   まぁ、蛆が、湧いていたり、その、死体にね、真っ黒焦げの死体に、、、
   もぅ、そのビジュアルショックといぅかぁ、
   そこにばかり、目を奪われていてぇ、
   まぁっ、、、当時小学生ですから、
   「ホラーまんが」として、見てたんですよぉ、、、。
   ~ 大好きだったからぁ、
   で、楳図かずお先生も、大好きだったんですけどぉ、
   まぁ、あのぉ、、、楳図先生の場合は、全部、
   「創作」じゃないですかぁ、
   先生の創造力で、作ったものでしょぅ、、、
   
    でも、「はだしのゲン」は、これは、ほんまにあった話なんじゃのぉ、、、
   っていぅのがぁ、なんか、
   「創作」も怖いが、「現実」も、怖いってゆぅのを、
   突きつけられた、のと、、、あとその、

   「はだしのゲン」って、広島だからぁ、あたし、岡山だからぁ、
   言葉が、ほぼオンナジでぇ、

中瀬:うん、うんぅん。

岩井:いわゆる、その、まんがの主人公がぁ、共通語でなくってぇ、
   その、私たちの言葉、使ってる、ってゆぅのが、なんか、初めて見てぇ、
   それも、何かぁ、、、
    私も、将来、何か、こぅ、小説書く時ぃ、が、あったらぁ、

   「 岡山弁で何か書いてみたいもんじゃのぅ、、、」
   とか、思ったんですよねぇ、、、。

   そう思ったら、「はだしのゲン」て、色々、
   あたしの「原点」に、なってんですよねぇ、、、。

ジョナサン:うぅ~ん、、、。

岩井:自分、当時は、気付かなかったんですけどねぇ、、、。

ジョナサン:うぅ~ん、、、。まぁ、読むぅ、自分の時期によっても、
      また、捉え方、変わってきたりしますからねぇ、、、

  :そうですよねぇ、、、。


コメント

ももクロChan 地上波 第19回 08.28/2013 ① 

2013-08-28 14:58:56 | ももクロ
 日産スタジアム直前リハ、と、
あ~りんロボのお悩み相談の二本立て、ね。

「 あ~ロボ名言集 」(笑)

 ◎そんなこと最初から理解して~りん?
 ◎あ~りんの心は、海より広~りん、だからね!
 ◎だから、今日の所は、許してあげ~りん?

 ◎あーりんは、激ありプンプン丸!


飯塚(サトコ):何なんだよ、次から次へと、
     玉井:流行りに乗ってるね、、、。
     飯塚:毎回、毎回、増やしてきやがって、、、

あ~ロボ:激ありプンプン丸! (ポーズ付き)
  飯塚:それ、何なの!?
あ~ロボ:怒ってんの! 
     もぅ、帰る!!!

、、、、、、、、(笑)



ナレ(松尾アナ):そして、6万人コンサートの舞台裏には、
         ももクロと、高校生たちの、あるドラマがありました。


神奈川県立湘南台高校 吹奏楽部

コンサート直前(当日、初顔合わせ)
ゼェ~ット!の、あいさつ、、、逆に圧倒される5人、

百田:すげぇ!

玉井:負けた!     (笑)

で、5人のためだけに、演奏、、、 ? チャパ、チャパ



翌週の世界大会では、「DNA狂詩曲」を、演奏。
(祝 世界大会 第2位!!!)



コンサート直前の百田先生のお言葉は、、、
円陣組んで、、、

百田:前から知り合いの人も、
   今日初めて会った人も、
   関係ねぇよぉ~! チームだぁ~!!!

みんな:イェ~ィ!

百田:みんなで、楽しむぞぉ~!!!

みんな:イェ~ィ!!!!!




コメント

今日のルルちゃん⑨&最終週 in 明日の光をつかめー2013 夏ー #42 08.27/2013

2013-08-27 20:56:04 | テレビ番組
 もぅ、、、
今日のルルちゃんは、
せっかく、お母さんといい感じになってきたというのに、、、

「ルルちゃんが、生まれた時から、やり直したい。」と言う、お母さんに、
ルルちゃんは、「生まれる前から、やり直して、、、」と、、、

 お母さんは、「お父さんに当たる人」(元カレ?)の、元へ、、、
なんて、雰囲気だったのに、、、


前半、ハッピー風で、後半「悲劇」が、、、って、、、

視聴者は、そんな展開、望んでないぞぉ~!!!!!

もう、この番組にコメントはしません!!!  (笑)(泣)

コメント

今日のルルちゃん⑧&最終週 in 明日の光をつかめー2013 夏ー #41 08.26/2013

2013-08-26 17:12:26 | テレビ番組
 もう、ラスト5回なんだから、、、
この際、ハッピーエンドで、全部収束して欲しいもんです、、、。
まじでっ!!!



今日のルルちゃんは、
お店の白衣を着て、閉店作業、、、店の前の白い鎖?を掛けるとこ、、、
スカートは、ミニ、ね、、、。(笑)

あ、あと、オープニングが、別バージョンになりましたね。
真之介くんが、ルルちゃんの持ってる、カブ?を、取って逃げるヤツ、、、




後半、浩樹くんのお見舞いで、
病室で、バイオリンを弾くシーンが、、、

弾き終わって、、、
病院のスタッフも拍手、、、
病室から去りながら、、、
 :あんなに、ちっちゃい子がぁ、、、
 :じょうずですねぇ、、、



浩樹:今日は、バイオリン、ありがとう。
   みんな、うっとりしてたね。
ルル:うん。
浩樹:今度は、ロビーで、もっと多くの人の前で、演奏して欲しいな。
ルル:いいよ。
浩樹:ここんとこ、ぼく、評判悪かったけど、
   ルルのお蔭で、なんとか、名誉挽回できそうだよ。
ルル:よかったわね。
         (楽器をケースにしまいながら、、、)

浩樹:もう、バイオリン弾いても、悲しくならないの?

ルル:(うつむきがちに、、、)うん。
   あの時からだよ、、、

回想シーン
 母:ごめんねぇ、、、。ごめんねぇ、、、。
   (泣きながら、ルルを抱きしめて、、、)



ルル:どぅしてかなぁ、、、
   バイオリン弾くとぉ、すごく、悲しい気持ちになったのに、、、
   (顔を上げて)
   今はね、とっても、優しい気持ちになるの。


浩樹:ルル、、、
   おっちゃんが、言ってただろ、
   「どう、生まれて来たか、じゃ無くて、どう、生きていくか。」だって、

ルル:うん。(うなずく)

浩樹:きっと、ルルは、
   過去を乗り越えることが、出来たんだよ。

ルル:かこを、のりこえる?

浩樹:これからは、後ろを振り返らず、どう生きていくかだけを、
   考えればいいって、ことだよ。

ルル:ふぅぅ~ん、、、。

、、、で、最後に、かぼちゃハウスに帰って、
     おっちゃんに、報告しようとしたら、、、

ガラガラと戸を開けて、

ルル:ただいまぁ。
北山:おかえり。
ルル:あのねぇ、おっちゃん、、、。
   浩樹くんがねっ、、、

   !!!

、、、そこに、「母親」が、、、

 母:ルルさん、、、。

見つめ合う二人、、、「続く、、、」(笑)



「明日の予告」
多くの人の前でバイオリンを弾くルルちゃん、、、
  &
おかぁさんに、、
ルル:~ 生まれてきて良かったと思ってる、、、。

コメント

本人たち出てないけど、ももクロ in 笑っていいとも 08.26/2013

2013-08-26 14:50:09 | ももクロ
 今日のテレフォン、は、miwaちゃん、、、
例によって、後ろに、お祝いのお花が、、、

ももクロからは、ギターの形のお花が、、、

タモリ:「ももクロ」来てますね、、、はい。
miwa:ギター型、カワイイです、、、。


ボードには、

「 miwaクロ
  ももいろクローバーZ 」

の文字が、、、


タモリ:ギターだ。これっ!
miwa:はいっ。
    ギター型ですよね。


ボディが、ホールは紫、その周りに、ピンク、一番外周が赤
ネックの部分は、黄色とオレンジ(miwa色?)
ヘッド部分が、緑、(ちょっとパイナップル風、、、)


タモリ:ほぉぉ~、、、。(赤いとこ、チョット触って、、、)



( それにしても、ギターを持って歌うmiwaちゃんの笑顔は、
  とっても、素敵です、、、。
  歌もうまいしねっ!(笑))

コメント

こじるり、また温泉?(笑) in 旅ずきんちゃん 08.25/2013

2013-08-26 10:52:14 | テレビ番組
 いや、今回は、女子(笑)2人と一緒、ね、、、。
3人旅とは、言っても、「おにやっこ」と「大久保さん」だからね、、、。
お酒の話になっても、こじるり、まだ未成年だし、、、

字幕:北海道 富良野で名物めぐり
   女3人のほほ~ん旅

カラオケ話、、、
大久保:なんだか、あのぅ、、、こじるりちゃんは、歌がうまいの?
 小島:わたし、歌手になりたくて、オーディション受けたんです。

字幕:2009年 ホリプロタレントスカウトキャラバン 「グランプリ受賞」

 小島:あたし、GACKTさん、好きなんでぇ、
    GACKTさんの曲とか、結構歌います。

大久保:あたし、カラオケで、GACKTさんの曲とか歌ってる人、
    聞いた事ないけど、、、。
 小島:ハハハ、、、

   ~~~


十勝岳温泉 湯元 凌雲閣 (標高 北海道 No.1)
白いバスタオルを巻いた3人が、、、
お悩みトーク???

小島:ま、今はぁ、恋愛は多分ダメ、なんですけどぉ、
鬼奴:~ 事務所的に?
小島:はぃ。

( 彼氏がいたのは、中学生の時、、、)

大久保&鬼奴:早い、早い!


小島:そうするとぉ、どうやって、男の人、、、選ぶんだろ? みたいな、
   どうやったら、いい人と、付き合えあるんだろっ、ていぅのが、
   最近よく分かんなくなってきて、、、


字幕:小島瑠璃子の悩み
   いい男の見分け方がわからない


( いや、温泉から、肩だけ出して、、、こんな話、ですからね、、、。)

以下、女子トーク、、、(笑)

鬼奴:まだ「ヒドい目」にも、遇って無いじゃない、、、。
小島:そぅですね、、、。
   「ヒドい目」って、なにぃ???

(中略)

大久保:あえて、「悪い人」と、一回付き合った方が、いいね、、、。
 小島:はぁぁ~!

    字幕:解決策
       あえて悪い人と付き合う

 小島:思いっきり?
大久保:思いっきり、、、悪い人、、、。
 小島:こわぁ~ぃ、、、
 鬼奴:でも、あんまり、おススメできないけど、、、。

 小島:ボロボロになりませぇ~ん?

 鬼奴:性格が変わっちゃったら、ヤダもん、
    この、瑠璃ちゃんの明るい曇りの無い感じが、、、
    ヤサグレ感が、出ちゃうと、、、

大久保:~ 深みは、でるよ、るりちゃん、、、
 小島:はぁ、、、

( 納得しちゃ、ダメよ、、、。)(笑)



コメント