不審者がいやがる防犯カメラ

マンション・工場の防犯カメラ検討は、まずこのブログを見てから。小回りきく、手厚いサポートが自慢。

防犯カメラの遠隔監視システム 無人施設の防犯 2

2010年02月01日 | ネット経由で防犯と監視

 

防犯カメラの遠隔監視システム 無人施設の防犯 1でデジタルビデオ
レコーダー(以下、DVR)やインターネットルーターを収納する屋外用の
専用ラックを紹介しました。

今回、据付の工事の手間は掛かりますが、もう少し安価でできる屋外用
キャビネットという金属製の箱にファンを追加したりした事例を紹介します。

下の図は、運送会社の無人の駐車場兼資材置場に設置した防犯カメラシステムです。
離れた事務所から時々、この施設の防犯のためにインターネットを使って映像を
チェックしています。



以下の写真が、無人駐車場の設備です。
日東工業製キャビネットを据え付け、キャビネット本体の側面下部の左右に吸気口を
2つ付け、上部の左右に排気口とファンを2つ付けました。
吸気と排気の計4つの穴は、日東工業にキャビネットを注文する際に穴の位置を
指定して開口の加工をしてもらいました。

また、決められた温度になると排気のファンを作動させるサーモスタットも採用しま
した。このキャビネットは、ファンの大きさや雨よけなど、いろいろ組み合わせができます。

そして、主装置のモニター一体型DVR、カメラ電源装置、雷対策の電源テーブルタップ
などが収納されています。また、映像を外部からインターネットでアクセスするために、
ルーターも。無人の施設ですが、NTT東日本が70~80m先の電信柱からフレッツ光を
引いてくれました。



日東工業
 製の屋外用キャビネット 中にDVR等の機器が収納されています。

真夏の炎天下で、DVRに内蔵されているハードディスクの温度上昇が心配ですが、
吸気と排気を組み合わせて、キャビネット内部は40度以下に保たれています。

但し、吸気口から空気といっしよにほこりも入ります。フィルターをつけてあり
ますが、乾燥した細かい泥が侵入します。半年に1回位のペースで掃除しています。


関連するブログ

防犯カメラの遠隔監視システム 無人施設の防犯 1
防犯カメラで遠隔監視~運送会社編1
防犯カメラで遠隔監視~運送会社編2
特注収納ボックスで納めました

複数拠点を同時に見る

 

 

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県内の現場調査と見積作成は
無料です。カメラ検討のための配置イメージ図も作成します!

● メールでのお問い合わせ
お問い合わせ

右側の欄の連絡先のメールアドレスも利用できます。
アドレスをコピーして、メールソフトのあて先に貼り付けてください。


● FAXでのお問い合わせ
「FAX問い合わせシート」 pdf. を印刷して記入、FAXしてください。


 



最新の画像もっと見る