gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

マーガレットほか[E:tulip]

2014-05-31 09:26:19 | 日記・エッセイ・コラム

140527mar 160529mar


マーガレットたちです。両方とも草丈が短い鉢花用の品種です。

左上はマーガレット・ソレミオインブルーと名札です。中心が盛り上がって咲く花が好きです。

右上は、昔から馴染みの姿です。今年の旬は終わりかなと思っていたら、また咲きだしてきました。


140516na

160529beg


左上はナデシコ・テルスター・四季咲きと名札でしたが、ずっとは咲き続けもしません。5/16に撮ってます。この時期には賑やかでした。捨てられないので載せます。

右上はベゴニア・センパーフローレンスです。見慣れた花でも可愛いなと見入るときがあります。このところ自生更新です。全くの戸外では枯れますが、簡易フレームに寄生した鉢で生き残ります。


160529sim 140523abu


左上はシモツケ(木)です。虫が付く時期に注意して見回っていたら、今の時期に咲きます。気付きが遅れて、蕾が食べられてた年もありました。その蕾、そろそろと思っていても、急に咲き始めるのですよ。咲いたら小さな花でも賑やかです。

右上はアブチロンです。毒々しく感じてしまう時もある斑入り葉のアブチロンです。日を受けて葉も綺麗だったので撮ってしまいました。


160529mu

ウリハムシ7-8mmです。写した後は勿論あちらへです。

キュウリの葉を食害します。あれもハムシ、これもハムシほど居るのです。ハムシで益虫って見聞きのうちにありません。

ハムシ科ヒゲナガハムシ亜科と下のサイトです。触角が他のハムシより長い?、証拠写真ですが、クリック拡大でしてくださいね。参考サイトです。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_uri.htm


9:25の室温は25度です。晴で最高31度予報です。外に出たくないです。

コメント (14)

口紅シランが自生です![E:tulip]

2014-05-30 12:00:01 | 日記・エッセイ・コラム

160529si3160529si2


160529si1左上の可愛いシランが自生しました。何か白っぽいのがあると見に行ったら、この花が咲いていたのです。びっくりするやら嬉しいやらです。

この花、口紅シランの名前で、何度か拝見してます。我が家で口紅シランを植えたことは1度もありません。子供の頃からシランはあるのに、まさかの出会いです。いわゆる突然変異!?でしょう。

昔、挿し芽床に使っていたプラスチック皿(下画像)に自生したのですよ。ご覧のとおり、口紅シランの左と後ろには、普通の赤紫色のシランです。その南側の地植えより、草丈が短く痩せています。種が飛んで自生したのです。

何か生えてきた、シラン?らしいと気付いていましたが、まさか、その1株が~です。過酷でも、この環境が良いのかな?。地植えにして紛れてしまっては、せっかくの口紅シランがもったいないですし。

画像検索では、<口紅シラン>のヒットは少ないです。唇弁の先端に少しピンクが出てるのとか、変異があるようです。<口紅シランは園芸種>の言葉も見つけましたよ。2つ目の蕾は、どんな咲き方になるか楽しみです。同じかな、違うのかな?。咲いたら載せます。


160529hanハナビシソウ・カリフォルニアポピーです。早朝は花が閉じています。花の裏の方が朱に近く、咲いたら濃い黄色です。ミニサイズの剣のようなのが咲いた直後の種、左のふっくらさんが次に咲く蕾なのですよ。面白いので撮りました。


140518tu140519tu


140520tu 140517tu


3枚は同じ遅咲きの白椿です。例年5/20過ぎまで咲いています。

左上は若葉が伸びてきた時期の5/18に、右上は5/19、下は5/20に撮りました。完全開花も撮ってアップしたいと思ってたのに失敗です。5/29、確認に行ったら、花も蕾も残っていません。5/20には他にも蕾があったのです。この白椿は暖かくなると、淡いピンクになるのです。綺麗な色でしょう。

右下は、久留米の椿・玉の糸です。今年初めて咲いた株に、まさかの残り花です。5/17に撮っています。5/20には咲き切らずに落ちていました。遅咲き品種も暑さとの戦いに負けたのでしょうか。株の力が無かったから生理落花かもしれません。?。


160529zya 160529ten


左上はヒメジャノメです。去年は出会わなかった、もう来ないのかなと思ってたら、5/29にひょっこりとです。個体数は少ないです。唯一、我が家に来るジャノメチョウです。

右上はナミテントウですが、朱色の星ではなくて黄土に近い色、しかも大2小2の星があります。気付かずに写して、パソコンに取り込んでから分かりました。ラッキーです。クリック拡大してくださいね。


12:00の室温は25度です。室温も前日の気温に影響されます。もちろん布の半袖です。 晴れています。最高、今日も30度予報です。30度付近が連日です。

コメント (17)

アルストロメリアほか[E:tulip]

2014-05-29 07:43:16 | 日記・エッセイ・コラム

140527aru1 140527aru2


草丈の低いアルストロメリアです。綺麗な花ですが生け花には不向きです。それに、やっと命を繋いでるだけですし。3種追加で買ったのは一昨年?だったか、ほかのは行方不明です。


140527aru3古くからあるアルストロメリアです。かなり枯れた茎も出ましたが、何本もを生け花に使っています。。育てるには扱いにくいですが、生け花には草丈があるので重宝です。この鉢は南側軒下にずっと置いています。冬は簡易フレーム内になります。


140524tut1 140524tut2


サツキツツジたちです。5/24に撮りました。僅かな花着きですが、長年咲き続けています。


140524gyo 140527him


左上はギョリュウバイです。今までで一番の花盛りです。クリック拡大してご覧くださいね。奈良では地植えが良いです。一重を買った時に鉢のままで、根詰まりを起こしたのかもしれません。

右上はヒメノボタンです。この3-4倍咲いています。まだ蕾も沢山なので、しばらく楽しめます。ほふく性?、釣り花用にもなるのですが、その場所がありません。たまたま石の上に置いて一部垂れています。。冬は簡易フレームにしている南側軒下に置いています。我が家では年1回今の時期ですが、<温度さえあれば一年中開花>とネットです。メキシコ、中米の原産だそうです。何年も育てて、今頃、検索しています。


7:40の室温は21.5度です。昨夜のニュースで奈良は30度を観測したそうです。家の中は快適でした。

晴れ時々曇りで、今日の最高は30度予報です。

コメント (13)

数年振りのフウリンソウ[E:tulip]

2014-05-28 09:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

140527hu2140527hak1 140527hak2


クレマチス・白麗:インテグリフォリア系です。左上はおとなしく咲きだして、右上は踊り始めです。


140523sya 140527sya


セイヨウシャクナゲ・越の赤富士です。1つだけ蕾が残ってたのが、咲くのかき心配でしたが、咲いてきました。

早春に7個の花芽が出来ていて、先に咲いた5個は既に花穂を切り落としました。1個は咲きだす直前に落ちました。手前の白っぽいのは新葉芽です。

左上の蕾は5/23、右上の花は昨日5/17に撮りました。


140527kirハナキリンです。やっと冬越しして、今少しずつの回復期です。日に当たって、少し赤みも出て来ました。やれやれです。


140527ab

140525mu


左上はマガリケムシヒキ♀です。前にマガリケムシヒキ♂←(クリック)を撮っていました。参考サイトです。小昆虫を捕らえて食べます。何度か見ています。参考サイトです。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-abu_musihiki_magarike.htm

右上はルリチュウレンジ9mmです。参考サイトです。ツツジ類の葉を食べる害虫です。気を付けていますが、葉が無くなって気が付くこともしばしばです。幼虫で退治しそこなったのが飛んでるのですよ。参考サイトです。

http://www.insects.jp/kon-hatirurityu.htm


9:20の室温は20.5度です。晴れています。最高29度予報です。

コメント (9)

ゴデチアほか[E:tulip]

2014-05-27 08:26:54 | 日記・エッセイ・コラム

140525zji140523tok


左上は、一重柏葉アジサイ・スノー・クイーンです。今年も切り花に使えそうです。大株になり過ぎても狭い雑草園では困るのです。

右上はトケイソウ・セルレアです。最初の花に続いて、連日複数で咲いています。切り花に使えなくもないですが、2日弱しか咲きません。良い香りです。


140523god1 140523god2


ゴデチアです。今、数茎、広がって賑やかに咲いています。花も大きいですし、鮮やかな色です。


140523tai タイツリソウの残り花です。かなり前に咲き終わってますのに、色が見えて何かなと覗いたら、花でした。


140524kan 140524rob


左上はカンパニュラ・アルペンピンクです。この鉢の方が賑やかですが、もう1鉢あります。

右上はロベリアです。まばらだった咲き始めが嘘のように密に咲いています。こんなに沢山咲いたこと、今まで経験してません。嬉しいです。

8:25の室温は21度で、綺麗な陽射しが見えてきました。 晴れ時々曇り、最高27度予報です。

コメント (7)

セントーレアほか[E:tulip]

2014-05-26 14:58:48 | 日記・エッセイ・コラム

140523sentセントーレア・ギムノカルバ(ピンクダスティーミラー)です。アザミをうんと小さくした花で、棘はありません。挿し芽株に花が咲きました。親株がややこしく枯れるかもしれません。


140523pip 140523hot


左上は、ハナビシソウ・カリフォルニアポピーです。下手な種まきか、昔の種が自生したのか、ハナビシソウの葉だと思っていました。咲いて嬉しいです。

右上、チェリーセージ・ホットリップスです。白い花も出てきたので、鼻を寄せてきてパチリです。


140521kure 140522kure


クレロデンドルム・ウガンデンセ(ブルーエルフィン)が咲きだしています。冬越しは南側廊下でした。


140520bio 140523hak


左上はビオラです。一応咲き続けています。原種系自生ビオラは、いつものことながら元気です。

右上はハコネウツギです。白から徐々に赤くなってきます。この仲間、全部可愛いですが、1種類でも我が家に有るのだから、有難いと思います。

gooブログと格闘しています。最初の一歩は何とか出来ました。次はしばらく休憩してからです。成果を見てやろうというご奇特な方は、よろしくお願いします。

gooブログの右サイドバーに最新記事です。これでも頑張りました。表示崩れは勿論、慣れないせいで、遠回りばかりでした。

http://blog.goo.ne.jp/gookazuyoo


15:00の室温は23度です。ほかのことをしていて、ブログ投稿が遅れました。さらに叔父夫婦が来るというので、その用意もです。さらに遅れました。雨降りです。

コメント (8)

友達リンクを2つに分けよう

2014-05-25 17:20:50 | Weblog

左図のように、新規作成画面で、文字数が表示されます。左の場合は3,961文字です。

先日作った、右サイドバーの<友達ブログ>ですが、5千文字の上限を超えています。

5,000文字は必須と書かれてましたし、文字数を確認できる方法も分かりましたので。これから2つに分ける作業をします。

作業が終わって追加です。<友達ブログ1>は3,961文字、<友達ブログ2>は3,437文字です。管理者や簡単な紹介文を入れたくても無理です。

 

コメント (2)

嬉しい小さな実[E:tulip]

2014-05-25 10:01:51 | 日記・エッセイ・コラム

140523bry2 140523bry1


ジューンベリーに色が出て来ました。もっと赤紫が掛かったのが、熟した目印ですが、今の時期が綺麗で嬉しい時です。5/23に撮りました。酸味が無くて甘いです。

もう1本のジューンベリーも生きてますが、植え替え時に強剪定したので、数粒実るかな程度です。

140523yu1 140523yu2


ユスラウメです。赤実の方が僅かに早く咲いて色が出るのも早いです。今年の白実は皆無かもしれません。赤も白も、枝や葉、ミニも虫が刺してされたり変形させたり、ほとんど実っていません。楽しみにしていたのにです。


140525mi5/25今、摘んで来たのが、右上のジューンベリー、下のユスラウメです。昨夕、摘んだビックリグミとです。

ジューンベリーはこの数倍が熟します。ユスラウメは残り数粒かな、ビックリグミは25個採って、少し残っています。


140520aya 紫のアヤメです。綺麗に咲いていたので撮りました。この場所ともう1か所、かろうじて生きています。


140523dok 140515yuk


お寺のドクダミは5/23には、既に咲いてました。お寺から帰ってから咲きかけを見つけました。先日から、ドクダミと分かったら引いてましたので。

右上は賑やかにあちこちで咲いてるハルユキノシタの花です。案外、写しにくいです。


140522hie140523hie1


140523hie2 ヒエンソウ・チドリソウです。左上が咲き始め、5/22日に、残りは5/23に撮りました。微妙に濃淡が出ます。

ピンクの苗を貰ったのに、植えたところに行ったら消えていました。


140517iso 140519sir


左上はイソトマです。右上はシラー・ベルビアナです。どちらも咲き進んできて、花の数が多くなりました。


140523tak140524tak


ホテイチクの筍です。左上の状態でこの状態でチンしました。5/23に撮りました。 親竹を1-2本残してと思っていますが、ジャングル状態、もう少し多いかもしれません。狭いですから、邪魔にならない場所で、それなりの太さのが出たら、親だけに残して、あとは切ろうと思います。

昨朝5/24に油で焼いて山椒の甘味噌で絡めました。美味しいです。上品なタケノコの味がするのです。九州ではコサンダケの名前で市販されてると聞いています。10:00

10:00の室温は22度で快適、晴れています。最高28度にもなるそうです。25度までで良いのに。

コメント (13)

横2枚に画像を入れる!

2014-05-24 16:51:58 | Weblog

右サイドバートップの文字サイズを大にしてご覧ください。2枚の画像が横に並ぶように、あなた様のパソコンのブログ表示幅を広げてください。

cocoa様のブログ記事→http://blog.goo.ne.jp/mm1418/e/829295743ae10717dfa0672b9a7c3670?fm=rss です。下のタグを教えてくださって有難うございます。

タグの原型
<a href="" border="0"><img src="" border="0"></a>

復讐も兼ねて、もう1度整理します。

2枚の画像を横並べしたいとき右横に文字を入れたいときに使っててください。マージンを指定していないと画像と画像、画像と文字が密着するので、私は次のようにしました。

<a href="◆1" border="0"><img src="◆1" border="0" width="250"  hspace="5" /></a> ---1枚目画像

<a href="◆2" border="0"><img src="◆2" border="0" width="250"  hspace="5" /></a> ---2枚目画像

Enterキーを押すと、[画像2枚挿入]Enter↓[文章]Enter↓[画像2枚or1枚or文章]---

上のタグの説明

  • a href="◆"-------画像フォルダ↓→、◆部分に、オリジナル画像URLを入れる。※
  • border= 0 の意味 ------表示画像の枠線を消す。
  • <img src="◆" width="250" ※と同じURLを入れると、width(250)幅のの画像が表示される。
  • 画像1枚の時にカーソルを右上位置にするときは、style="FLOAT: left;を使う。
  • ブログ人の時のマージン指定を真似て、MARGIN: 0px 5px 5px 0px" / にした。4個指定すると[上][右][下][左]の順になる。
  • hspace="5"の方が使いやすそう。これも、cocoa様のブログ記事にありました。画像間の空白幅です。
  • </p><br clear="all" /><p>が効かないけれど、<br clear="left">作業中には反応したのに?。次の文字や画像が切り下がる。
  • 右サイドバーの画像を使用される場合は、上のタグは不要です。この記事中、不等号の<>は、大文字にしているので、この枠上HTMLを押して、タグを使用するときは、不等号を小文字にしてください。

  • Ctrlキーを押しながらZを押すと、直前に消えた文字や画像が復活します。

  • gooブログではパソコン画面の表示幅をを広げると中央の表示幅も連動で広がるので、操作が必要です。

画像入りブログを作成したいときに、最初に画像をアップするのが、gooブログ特徴でしょうか。

 

 画像表示幅は250にしました。画像間は5で良さそうです。3枚の画像が任意の幅で縮小できました。

右サイドの小画像は120です。3枚の画像が任意の幅で縮小できました。

hspace=を、"5" → "20" にすると、画像間が開きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

忙しい時は、右の画像クリック1つで画像が入ります。勿論、小画像でもです。ブログをご覧になる時、画面表示幅に応じて、大画像が変化します。素晴らしいのですが裏目に出て、私には扱いにくいです。

説明はここに書けば良いですし。ちょっと違ったことをしようとすれば、四苦八苦ですが。

HTMLタグ、反応するのと反応しないのがあります。これから勉強です。2014.5.25 15時に修正しました。

コメント (4)

虫の名前に苦労です[E:tulip]

2014-05-24 05:03:06 | 日記・エッセイ・コラム

140521tor140523tori


140521ari球根バーゲンの新顔2品です。上行はトリトニアTritonia ker-Gawlと名札です。ネットでは和名:ヒメアヤメと書いたサイトもありますが、数種の花にヒメアヤメが使われてますものね。径3cm小さな穂咲の花です。

下はアリウム・モーリーです。1輪の径は2.3cmです。アリウム混合の名札だったような。白の140522iki 140521sus


左上は球根バーゲンの花で、イキシオリリオンIxiolirion・パラッシー ホメリア・ブレイニアナHomeria breynianaです。2球目が綺麗に咲きましたので載せます。1輪の花の径は4cmです。

右上はタカノハススキです。新芽は緑一色、やっと白い斑が入り始める時期です。


140521den 140522msi


左上はデンタータラベンダーです。昨秋に新しく買った苗に花が咲きました。かつて、大株になっていたこともあります。 日陰に置いていたので茎が弱いです。

右上は、去年花を見なかったムシトリナデシコです。痩せた花ですが、残っていた証拠にパチリです。今年は数か所に苗を見つけています。最初は種を買いましたが、何十年も自生更新していました。咲いたら可愛いです。虫は捕りません。


140521ze左上はモミジバゼラニュームです。何株買ったか数知れずです。去年の株が冬越しして咲きました。別の株は枯れましたが。


140522kin140523kin


八重咲きオオキンケイギクです。近くの交差点近くの小さな空き地にそれらしき苗でした。咲いてるかもしれません。誰かが咲くまでに引いたら別ですが。特定外来生物に指定されています。指定されたら、販売も咲かせるのもダメなのですが、綺麗な花です。

種を買った時は指定されてませんでした。去年は咲かなかった記憶です。我が家は狭いので増える場所さえないのですよ。

http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/list/L-syo-01.html


140519ba 140520ba


140522ba名前不明のバラでも、咲き頃は綺麗でしょう。写したくなりました。


140523m1 140523m2


こんなに小さなテントウムシが、まだ居るの?と目を疑いました。その四苦八苦の原因がこの小さな昆虫です。食べた後の種を埋めて出たアメリカンチェリーの木、それに巻き付いているヤマノイモのツルで見つけました。ヤマイモの細いツルの径は2mmです。体長は3mm程度でしょうか。

候補は2つ、小さなテントウムシかハムシかです。ヒメアカボシテントウ3.5-5mmではと思います。赤い星の大きさが小さいからです。

ヒメアカボシテントウ3.5-5mm→http://mushinavi.com/navi-insect/data-tento_himeaka.htm

ヘリグロテントウノミハムシ3-4mm→ http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_herigurotento.htm

雰囲気とサイズはぴったり、モクセイ科の葉を食害するそうで、我が家のキンモクセイもヒイラギもレース部分があります。この虫か、他にもいるのかは?です。

証拠写真ですし、ヒメアカボシテントウ3.5-5mmだったら良いなと思うのみです。2つ星型のナミテントウを小さくした姫テントウが居たことも、それに似たハムシが居た事も、初めて知りました。

キイロテントウ4-5mm4←(クリック)、ヒメカメノコテントウ4mm←(クリック)も極小です。この虫が、姫テントウでもハムシでも、小さくて見逃してたかもしれません。


gooブログをぼちぼちと、成果を見てくださいね。 ブログ友達へのリンク←(クリック)です。右サイドバーに友達ブログ・リンク、画像の右側に文字が出るようなタグを見つけました。

ブログ人は制限なく120人程度までリンクした記憶ですが、gooブログは?、漏れてる方もあります。徐々に修正します。


5:00の室温は20度です。晴で最高26度予報です。

コメント (16)

友達ブログへのリンク

2014-05-24 03:16:33 | Weblog

ブログ友達を紹介したいと思いました。上画像のとおり、ブックマーク項目があって変更ボタンがありません。オリジナルモジュール<友達ブログ>を右サイドバーに作りました。

(1)(オリジナルモジュールの作り方の説明)gooブログへログイン→左サイドのテンプレート編集↓→中段のオリジナルモジュールの新規追加↓→小窓のタイトル(例)友達ブログ、追加位置は右か左、内容欄に次の文字を入れてください。

(サイトリンクの説明)①番号は入れても入れなくても可。②◆と★は飾りです。③中央のより後は、都合によって使わなくても良いです。④ "#0000ff"は青です。⑤メモ帳から貼り付けられる時には、少しずつ貼り付けて投稿して、同じ作業をされた方が良いです。原因不明ですが、1度にしたら、最初の文字が消えました。結果、右サイドバーの<友達ブログ>表示になりました。

HTML書式 <a href="サイトURL">番号◆サイト名</a></br><font color="#0000ff">★管理者</font></br>

(2)画像表示を変える方法を教えてくださったのですが---

<a href=""><img src=""width=500 hspace=10 border=0></a>

(3)画像の右側に文字を出す方法

「style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;"  」を加えたら、画像右上位置にカーソルが来て、マージンも加わります。

HTML書式 <a href="縮小画像"><img style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" alt="" /></p>

 

(4)画像ファイルのURLが分かりました。

左サイドバーの画像フォルダ↓→中段より下の方の目的の画像をクリックしたら、次の画面で、ひだりがぞうのように、オリジナルとサムネイルのURLが表示される。

 

今日の勉強はここまで。

何度も失敗して疲れた~~。

次回をご覧くださいね。もう少し纏まってると思いますので。よろしく。

コメント (6)

ビックリグミほか[E:tulip]

2014-05-23 08:42:01 | 日記・エッセイ・コラム

140522god 140521god1


140521god2 140521god3


ゴデチアです。小さな苗を、年末か年初に2本買いました。別の色が咲いて嬉しいです。前に作った時は種が落ちて、翌年は親と別色の花が翌年咲きましたが、翌々年はダメでした。


140521kum1 140521kum2


ビックリグミです。左上、一昨日5/21雨が止んでも、足元も枝も雨露です。赤は目立つでしょう。グミが熟してる~~。写してから、左上の赤い方と、近くにあった1粒を食べました。甘くなっていました。

日が射して露が落ちてから右上を収穫しました。仏壇に供えています。まだ緑の実も見えてます。20個あれば嬉しいな!。花の数からすれば1/30にもならないですが、少しでも綺麗な赤が見えるのは楽しい、そして美味しいです。


140519hom 140520nem


左上はホメリア・ブレイニアナHomeria breynianaです。球根バーゲンの品です。1日花で、もう終りかなと思ってたら今朝も咲いています。細い茎なのに枝分かれして1球に3-4個の花です。やれやれ。花径は5.5cmありますが、そんなに大きくは見えないです。

右上はネメシアです。最初から赤紫は少なかったのですが、生き残ってるの個確認しました。ネメシア・宿根・アレンジシリーズと名札でした。宿根の名前もあることですし、生き続けてほしいです。


140521kan 140522kan


カンパニュラ・アルペンピンクです。左上は5/21、右上は5/22に撮りました。もっと青いアルペンブルーと一緒に買ったのですが、その株は早々と消えて、このアルペンピンクは3年目か4年目です。賑やかに沢山の蕾です。深いブルーのアルペンブルーやほかのカンパニュラ類、欲しいけれど満員御礼ですし。


8:40の室温は20度で曇っています。晴と曇りマーク、最高24度予報です。

コメント (12)

ブログ人が11月末迄![E:tulip]

2014-05-22 07:10:14 | 日記・エッセイ・コラム

ブログ人以外の方は、ライン下までスルーしてくださいね。

140521ocn


OCN・ブログ人が11月末で使えなくなる、お友達のブログ・プロバイダが閉鎖になって、お気の毒にと思っていたのに、自分もその対象になるだなんて。<9月上旬頃よりブログ記事のエクスポートツールをご用意>と記載ですが--。HPにブログの画像をリンクさせてるので、その方の手間を考えると~~、泣けてきます。

うんと昔にgooブログに登録だけはしていました。久しぶりに触りました。

もちろん今はgoo無料ブログです。gooブログ・左サイドバーに<便利に楽しく!>を試作しました。1つのオリジナルモジュールで5000文字使えるそうです。今は、ブログ人内のファイルにリンクさせましたが、gooブログ内に、該当ファイル保存場所があるのかな?。無ければHPなどに、該当ファイルを移動でしょうね。フォトアルバムは~、ブログ人のように、多数画像表示は出来ない気配、後で調べます。

gooブログでの私のブログはgardening2にしています。昨日から今朝までの格闘をご覧くださいね。分からないことばかりです~~。

http://blog.goo.ne.jp/gookazuyoo


140519tok140518yut


左上はトケイソウ・セルレアです。今年最初の花です。偶然、ヒラタアブが飛び込んで来ました

右上は斑入り葉のヤツデアオキです。株元の葉に白い葉が何枚もあったので写しました。

ちごゆり様、ご指摘ありがとうございました。

140520sti140520su


左上は、山アジサイ・シチダンカです。トップに色が出て来ました。

右上は、ガクアジサイ・墨田の花火です。画像の雰囲気は似ていますが、株も花も大きさは1:5以上、格段の差です。


140518sya 140520sya


西洋芍薬です。一番最初に3色セットを通販で買いました。2色は1度は咲いたのかな、すぐに消えて、かろうじてこの株が細々と生きています。去年は2本だったはず、今年は1本だけです。


140519cri 140520bar


左上は、クレマチス・クリムソンキングです。散る前にもう1枚と思いました。


右上は、サンジャクバーベナ・バーベナボナリエンシスです。宿根と種で自生更新です。咲き始めは特に可愛いです。茎もゴツゴツ感が少ないです。


7:10の室温は19.5度です。曇りと晴れマークで最高23度予報です。

コメント (21)

どこまで使える?

2014-05-21 15:39:11 | Weblog

まずは文字入力から。画像を入れて見ましょう。色は大丈夫そう。 文字の大きさは?。文字も大丈夫そう。

今度はパソコン内の画像挿入してみましょう。画像フォルダをクリックして複数枚CTRLで選んでアップロードしました。山アジサイ・シチダンカです。

スカビオサです。何とかここまでは。

 

サムネイル画像だと上の小画像になる。オリジナルは500ピクセルでアップ、それを利用するしかない。クリックで拡大したいのなら、表示幅内の画像と、元画像を2枚アップロードしてHTMLでリンク、自分で作成するしかないとネット。そこまでするのは面倒。コンパクトな記事にしたいのに、長々となってしまう。

サイドバーの追加項目を、オリジナルモジュールというそうな、追加は10個まで、ブログ人のように簡単ではない、どうしたらいいのか?。

gooブログに慣れない以上に、したいことが出来ない、出来ることがうんと限られます。

タイトル画像を自由に変えたい、ブログ幅を変えたい、行間も変えたい、サムネイル画像を自由サイズにしたい、ブログ人で作っていた便利サイトを表示したい、他にもあるかもです。

gooブログとブログ人の統合は前にも話題でした。この際、ブログ人に近づけてほしい!!。

 

 

コメント (8)

美味しい~[E:tulip]

2014-05-21 07:13:00 | 日記・エッセイ・コラム

140520en1140520en2


我が家のは晩成種のエンドウです。5/20、やっと初収穫です。採れたのは160g、剥いたら70gしかありません。狭い雑草園で連作を嫌うエンドウを、ままごとのように種つぎしています。2合のエンドウご飯になりました。美味しいです~。


140518yuz1140518yuz2


我が家のは小さな柚、ハナユズ(1才柚)です。花が咲き始めています。先に咲いた温州ミカンは殆ど花弁が落ちました。ハナユズは2本です。残りの柑橘はキンカンですが、花の旬は夏です。走りで咲くとしてもまだ咲きません。2度、3度咲く年があります。


140516hn140518kod


左上はヒイラギナンテンの実です。近隣ではびっしりと実を付けたのを見ていますが、我が家では、これでも多めなので撮りました。知らぬ間に実が消えてますので、熟したころに鳥が食べに来ると思います。種が落ちての自生はありません。

右上はコダカラソウです。葉の外周にびっしりと子苗が付きます。ある程度大きくなると自然に落ちて、条件が良ければ育ちます。大きめな子苗を植えても根が出ます。この状態が可愛い、名前の通りの多肉植物です。


140518suk140519ska


スカビオサ・芳香性ピュアーブルー四季咲き性です。昨年末に買いました。時々咲いてましたが、四季咲き性は嬉しい響きです。そして、時々でも咲けば有難いです。左上は5/18、右上は5/19に撮りました。4輪咲いてますが、寄せてきたのは3輪です。


140518kur140516mk


左上は、自生クレマチスです。先日も載せましたが、咲き進んで、淡い藤色の大きな花になってきました。この淡い色が好きです。白花のマダム・ヴァンフォーテ←(クリック)に近い大輪です。

右上は、マーガレットコスモスです。親株は枯れました。咲き始めた挿し芽株です。1鉢だけか確認して、挿し芽しておかなくてはです。

ユリオプスデージーもまだ咲いています。雰囲気も似た花です。


140518ka1140518ka2


中程度のカタツムリです。成体ではないと思います。数年前から我が家でも発生して、箸の太さのも見ました。

カタツムリも珍しいうちは~ですが、何種かの葉を食べるでしょう、増えてほしくないです。クチナシの葉で見つけました。


140519msi 140520kam


左上は、小さなヒメマルカツオブシムシ2.5㎜(カツオブシムシ科)です。証拠写真です。ノースポールやシャスターデージー、三つ葉の花にも来ます。害虫です。幼虫は絹物・毛織物を食害します。見つけたのは即捕殺です。参考サイトです。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-kouchu_katuo_himemaru.htm

右上も小さいカメムシです。鼻?が長めで、ハナダカカメムシ5mmです。セリ科植物に付くとネットです。三つ葉の花に来ていました。クサギカメムシよりはマシですが臭いです。参考サイトです。

http://www.ishidashiki.sakura.ne.jp/mushi/kamemusi/kobetsu/hanadakakamemusi.html


7:10室温は21度です。今は止んでいますが、まだ降りそうな空の色、暗いです。昼までは降水確率70%、午後は曇り、最高22度予報です。

コメント (11)