gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

椿たち[E:tulip]

2013-11-30 09:03:06 | 日記・エッセイ・コラム

131126tu1131126tu2


131126tu3 131126tu4


自生苗を大昔に植え替えた場所です。今3本残っています。白椿は大きな葉です。右上と左下はほとんど白に近いピンクで小さめの葉と花の椿です。右下は何度も載せてますが、すぐそばにあるのでまたパチリです。ピンク椿はあまりに淡いので、左上の椿を横に並べて写しました。


131126sasa131123taka


左上は賑やかになってきたクマザサです。熊ではなくて隈(クマ)が入ってきています。隈取り(クマドリ)になるからの名前です。若い葉は緑一色です。

クマザサはお茶にしても甘いのですよ。だから油断しなくても毛虫です。ごく小さなうちに駆除しないと葉が無くなります。年に3-4回発生すると思います。

毛虫の名前はタケノホソクロバです。黒い蛾になります。幼虫は勿論、成虫も目にしています。タケノホソクロバ・毛虫の毛には毒があります。孵化したての極小の時には負けませんが、注意した方が良いです。正月用に使っています。参考サイトです。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/takenohosokuroba.html

右上はタカサゴユリの蕾です。正月に間に合うかな?。今までは、最初に花が咲くときは旬以外、10-1月にも咲いてました。2つ蕾があるから、2年目以降なのかもしれません。通常は8月下旬から咲きます。


9:00の室温は10度です。陽射しはあります。晴と曇りマーク、降水確率ゼロ、最高12度予報です。

コメント (11)

日本水仙ほか[E:tulip]

2013-11-29 08:53:12 | 日記・エッセイ・コラム

131124su2131124su1


日本水仙です。左上は八重です。八重が今の時期に咲くのは初めてです。この場所にも球根が土と一緒に移動していたようです。八重の場所は3か所になったかな。2か所目のが残っていたらですが。

右上の一重は数本咲いてます。殆どはまだ固い蕾です。正月にも2月にも使いたいです。


131121ki3 131122tou


左上は大好きな色の小菊です。咲きかけは綺麗です。段々色あせてきて、情けない色になります。11/21に撮りました。

右上、寒くなったのに、まだ色が残っているトウワタです。11/22に撮りました。

 


131126biwa今年はビワの花がほんの少しです。強剪定しすぎました。下の方の枝に咲いてたのです。傍へ行くと良い香りです。

まだ、ヒイラギも咲いてます。ビワも沢山咲いてたら、その附近ほんとに上品な香りで満ちるのですよ。今年は鼻を近づけないと匂わないのです。

茶色の綿毛が暖かそうです。


8:50の室温は10度です。ハヤトウリの葉が茹でたように霜当たりです。元に戻らないと今年はさようならになります。予報は0度でした。氷は見ませんでしたが。

曇りと晴れマーク、最高9度です。11月末だから仕方ないですが、季節の平均よりは低いです。

コメント (16)

ジョウビタキ♂が来ました[E:tulip]

2013-11-28 10:11:20 | 日記・エッセイ・コラム

131126zyo1131126zyo2


131126zyo3 131126zyo4


ジョウビタキ♂です。クリックくださると何とか目が写ってます。トップは後ろ向きですが。隣家近くに植えている梅に止まってきょろきょろ、しばらく居てくれました。雌が近くに居ないようで鳴きませんでした。参考サイトです。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~amami/sutaa/jyoubitaki.htm


131125ki1131125ki2


細管の小菊です。左上は白、右上は僅かに色が入ってます。すぐ近くに2株、手入れもしてもらえずに残って咲いてます。


131123yatu131124mayu


左上はヤツデの花穂です。蕾が展開を始めました。

右上はマユミ(真弓)です。弓の材料になったそうです。この部分は賑やかで、殻のピンクも、赤い実の綺麗です。


10:10の室温は13.5度です。昼から晴れるそうですが今は曇です。最高10度予報です。明朝0度予報、とうとう、霜が降りそうです。あ~あ。

コメント (14)

エンドウとウコン[E:tulip]

2013-11-27 06:35:14 | 日記・エッセイ・コラム

131124end131125moro


左上はエンドウです。11/8に蒔いて、11/24の状態です。発芽してくれてやれやれです。スーパーにはウスイエンドウの名前で並んでいます。グリンピースです。我が家のは晩成種、作る場所もままならないのに、古い品種でも美味しいエンドウなので、ずっと種継ぎしています。 今年は地植えにしました。来年は~、その時期になったら考えます~。

右上はモロヘイヤの種です。鞘が茶色くなって、既に爆ぜてたのもあります。種が全部落ちないうちにと採りました。青みがかった黒い小さな種です。下手で発芽率は期待薄ですが、出てくれたら儲けものです。


131125to1131125to2


131125to311/25朝に撮りました。トケイソウ・ビクトリア、鉢植えです。寒くなって咲かないかなと思い始めていたのに、3本のツルに1個ずつ、3個も咲いていてびっくりしました。軒下に入れています。涼しい時期の春と秋に開花してますが、強い寒さは用心の品種です。セルレアだけは戸外で真冬でも元気ですが。


131125abi先日収穫したアビオス芋を、から揚げにしました。香ばしいサツマイモの味です。変な表現ですが、美味しかったです。ネットではもっと太った大きなのも見ています。

塩茹分も同じほどかな、これからです。それ以外は種に残そうと思います。種を鉢土に預けて南側廊下に置いて、冬越し出来たら地植えにしましょう。


131126ukon1131126ukon2


ウコンの葉が黄色くなってきたので掘り上げました。60リットルの鉢に植えてました。春にポット苗を1つ買って植えました。花を見たかったですが咲きません。植木鉢に2茎を植えて簡易フレーム内へ、来年の種用です。その残りが右上の分量です。

前に作った時は種の保存に失敗しました。当時のはスライスして乾燥させて冷蔵庫に残っています。独特の苦みで薬用です。体に良いそうなのですが‐‐‐‐。

今年はこれで十分です。食べることを考えなくてはです。


6:30の室温は11.5度です。夕方から雨予報、最高14度です。

コメント (20)

ミカンほか[E:tulip]

2013-11-26 08:43:22 | 日記・エッセイ・コラム

131123mi1131123mi2


温州ミカンです。完熟してきました。別の大きなのを1個食べました。美味しくなってます。今年は豊作です。といっても、60リットルの鉢植えです。 数十個は実りました。場所がないのでこれで十分です。もちろん買って食べてます。風に揉まれたら皮が厚くなったのもありますが、薄い皮の甘い品種です。

上のみかんは大きいのを写しました。今年は大きいのが多いです。


131121ki131121ki4


左上は去年鉢植えで買った中菊です。3本株があったようですが、うち1本だけ春に芽が出ました。この菊挿し芽しておかなくてはです。

右上の親菊は枯れてしまって見当たりません。挿し芽床で咲いてます。盛り上がって咲く中菊、中心も白いです。


131124ki1131124ki2


何度か載せた中菊です。左上、中心まで咲いてきて、花弁の色が淡くなってます。

右上は、咲始めです。濃い色で咲き始めるのと淡い色で咲き始めるのとがあります。どちらもそれなりに綺麗なのですよ。


131125mama先日から柚味噌と柚マーマレードとの格闘です。昨日11/25、親戚5軒と友人2人に郵送しました。

柚味噌、柚マーマレード、山椒味噌、柚果汁、柚マーマレードを中に詰めた干し柿、ドライフルーツ3種を少々です。

11/22は、お寺・講師先生・門徒仲間4人に持って行きました。11/17には見舞いを兼ねて従弟宅にも届けました。11/16に近所にも配りました。1軒当たりは僅かでも、大仕事なのです。

来年、出会う方にも届ける予定です。残りわずかになった柚で、柚味噌の追加仕事が残っています。今年もこの作業が出来る分の柚が実って有難いですし、体力も持って良かったと思っています。


8:40の室温は14.5度あります。まだ風が強めです。晴れています。降水確率10%、最高11度予報です。明朝の最低は1度予報です。困りました~。

朝刊を出しに行くとき、東のお宅にある大きなイチョウが目に入りました。すっかり裸木に変わっていました。

コメント (18)

テングチョウ?ほか[E:tulip]

2013-11-25 09:28:12 | 日記・エッセイ・コラム

131123teng1131123teng2


テングチョウのようです。数日前から蛾よりも綺麗そうなのが飛んでました。最近、蝶の姿もめっきり減ってます。柚の葉に止まったのでパチリです。左上は証拠写真にも不足ですが、裏羽の雰囲気だけでもと載せました。アカタテハよりもさらに小型です。

もう少し近づいて右上、表羽を写しました。タテハチョウの仲間で調べて、テングチョウに行き当たりました。天狗の鼻?、頭部が長いです。次のサイトによると、羽の色には濃淡があるようです。初めてテングチョウを載せます。

テングチョウ科としたサイト:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/tengutyou.html

タテハチョウ科テングチョウ亜科としたサイト:http://www.insects.jp/kon-tyotengu.htm


131121seru131123hou


左上は時計草・セルレアです。今年最後になるかもしれない数個の蕾の1つが咲きました。暖かい間は毎日複数個咲いて楽しませてくれました。昨日11/24、出窓部分のセルレアを、低い位置でカットしました。この花のツル部分を残そうとしたのに、ツルが絡まって、結局切ってしまって、この花が今年最後です。11/21に撮ってます。

右上はレースホオズキです。パソコンに取り込んだら、中の赤い実が皺になりかけてますが、老眼では綺麗に見えてました。虫が食べて袋の筋だけが残ります。


131121tu8131121tu7


大きめの斑入り椿です。横の松を切ったので日当たりがマシになった分、蕾を沢山つけました。上に伸びすぎたので、今夏に上を切り詰めました。傍に、ほとんど白に近いピンクの小さめの花が咲く椿も蕾に色が見えてきました。


9:30の室温は13.5度で曇っています。最高17度でもうすぐ降りそうです。

コメント (23)

侘助と山茶花[E:tulip]

2013-11-24 09:14:33 | 日記・エッセイ・コラム

131121wa1131121wa2


131123wabi 紅侘助が開き始めました。11月下旬ですから、まずまずの開花です。ワビスケは葉も花も小さめです。葉の斑点は先日のフェンス・ペンキ塗りでの飛沫です。

上行は11/21、下は11/23に撮りました。この品種は雄蕊が退化気味で白っぽいです。今年最初の花です。


131121isa1 131121sa2


指1本ほどの距離に2本の山茶花です。右上が薄色に感じます。残り1本は遅咲きで、花は多少大きめで濃いめの八重です。ピンク一重と、上行に酷似の八重は既に咲いてます。


131121kumo131121yuu


左上はジョロウグモの腹側です。先日はジョロウグモの背側←(クリック)を載せました。腹部は複雑な模様です。離れた場所なので別の個体です。ジョロウグモ科ジョロウグモ属またはアシナガグモ科にされることもあるとネットです。

右上は西にも家が建て詰んだ我が家から見える夕景です。それなりに綺麗な茜色が見えました。11/21に撮りました。


11/22と11/23はお寺の報恩講で午後はお手伝いと法話でした。普段と違うことをしたらうんと疲れました。

9:10の室温は12.5度です。晴れています。最高15度、明日午後から雨になる予報です。

コメント (11)

椿たち[E:tulip]

2013-11-23 08:51:09 | 日記・エッセイ・コラム

131121tu1131121tu2


131121tu3131121tu4


右下の白椿(細い蕾)が親で、残りは自生の子供です。鈍い斑入りが咲く2本、上の左右です。もう少し賑やかなのは一斉に咲いて、今は咲いてません。左下は小さめの赤です。別の赤も蕾に色が出てました。咲きだしたのだけでも数本、もっと小さな苗は大きくなれるのかどうかです。


131121tu5 131121tu6


こちらも太い蕾の親椿の子供たち、自生椿です。左上は親椿の株元で、親にそっくりの椿です。ホソヒラタアブが来ていました。

右上はその白椿にくっついて赤椿です。野生の藪椿よりは豪華に見えます。


131121ei131121hi


左上はエイザンスミレです。 藤色が濃く見えて綺麗だったので、また撮ってしまいました。

右上は2013年最後のヒマワリです。最後の蕾まで律儀に咲きましたよ。花の径は22mmです。3個咲いて、咲きそうな蕾と、硬い蕾もですが、多分これが最後の花になるでしょう。ほかの株は枯れました。遅く咲いたこの株が最後まで残りました。


8:50の室温は12.5度です。晩秋の弱い陽射しですが綺麗な光です。最高15度で晴れ、降水確率0%です。

コメント (10)

ビオラとイソギク[E:tulip]

2013-11-22 09:33:10 | 日記・エッセイ・コラム

131118bio這って広がると書いたビオラを買いました。ビオラにしては大きめです。

這わす場所がないので大きめの鉢に植えました。


131121iso1 131121iso2


左上はイソギクです。間もなく咲く状態まで蕾が大きくなってます。右上は白の縁取りがはっきりしませんが、イソギクの子供のようです。近くに白の菊はありません。申し訳程度の小さな花弁を付けています。下のサイトに、ハナイソギクで載ってます。花弁の出方も何種かありそうです。

http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/hanaisogiku.html


131116oo131118kik


左上はオオベンケイソウです。僅かな咲き残りが綺麗な色なのでパチリです。別の鉢ではまばらに咲いてるのもあります。見た目はそれなりでも、写すと汚くてダメです。

右上は僅かに残ってる小菊です。白とピンクの同心円、好きな菊の1つです。

131121ki2 131121abu


左上の菊にはホソヒラタアブです。右上の菊にはキゴシハナアブです。11/21、久しぶりの小春日和、虫たちも喜んでいます。参考サイトです。

ホソヒラタアブ:http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/HosoHirataAbu_.html

キゴシハナアブ:http://www.insects.jp/kon-abukigosihana.htm


9:30の室温は12度です。今朝のテレビで、二十四節気の小雪(ショウセツ)と言ってました。朝が冷たくても仕方ないですね。晴れてます。午後から曇り、最高14度予報です。

コメント (14)

変わり椿ほか[E:tulip]

2013-11-21 10:46:17 | 日記・エッセイ・コラム

131118tu 変わり椿です。今年は早いです。赤い色が見えたので撮りに行きました。変わり椿と勝手に呼んでるだけです。椿と山茶花に植物学上の区別はないそうです。ぽとりと落ちますので椿と呼んでます。山茶花と中間の雰囲気を持っています。


131113nade 131116nade


ナデシコです。ピンク系でも微妙に色が違うのが何種か並んでいました。一番肌色の入ったのを選んで買ってきました。草丈は短いです。鉢花用なのでしょう。小品名は付いてませんでした。左上は11/13、右上は11/16に撮りました。


131116mariマリーゴールドです。3茎咲いてます。先日、南側廊下に取り込んでから写しました。日があたって輝いてます。明るく写りました。


10:45の室温は12度です。寒さが定着してしまいました。曇りと晴れマークで最高13度予報です。今は曇っています。

コメント (13)

アビオス芋と日本水仙[E:tulip]

2013-11-20 08:48:12 | 日記・エッセイ・コラム

131117abios131117tu


左上はアビオス芋・abiozです。biと濁点なのに、piと半濁点だと思ってました。

茎が枯れてきたので掘り上げました。60リットルの鉢植えにしてました。鉢の周囲に根が回って、細い根の途中が膨れて、数珠つなぎ状に膨れて芋になってます。マッチ棒を比較に置いてます。まさかこんなに小さな芋だったとはです。私が下手なだけかな?。

131118sui1 131118sui2


日本水仙です。今年も早めに咲き始めてくれました。毎年重宝しています。気品があって良い香りも楽しめます。大好きな日本水仙です。八重もありますが、例年遅れて咲いてきます。


131113kik6 131113kik7


中央が盛り上がって咲く中菊です。花の大きさが大中小、後から咲くのには栄養が行ってない?、薄い肥料をやりましょう。これでもグラデーションという言葉が使えるのでしょうか。

部分的には懸崖仕立てのようになってます。菊を仕立てるなんて到底無理ですが。


8:45の室温は12度です。3日連続夜は雨です。冷たい朝ですが、霜でなくて良かったです。

昨日は9度、今日の最高は11度予報です。近畿でも低い方の気温です。今は曇っています。曇と晴れマークです。

コメント (13)

大文字草ほか[E:tulip]

2013-11-19 09:59:30 | 日記・エッセイ・コラム

131116dai1131116dai2


大文字草・白糸の滝です。賑やかに咲いてます。ダイモンジソウでは何度も失敗してるのに欲しくて買ってしまいました。賑やかに咲いてます。葉は大きめと思います。


131113kik2131113kik5


131114kik 小菊たちです。粗末な扱いをされてても旬に咲いてくれてありがとうです。それぞれの良さが気に入ってます。咲いたら愛おしいです。


9:50の室温は13度です。外は冷たい雨、今はほぼ止んでます。一昨日に続き昨日も夜は雨でした。曇りマーク最高11度、所により雨の予報です。レーダーナウキャスト、大阪の一部と奈良市の上に雨雲です。

コメント (17)

柊が咲いてます[E:tulip]

2013-11-18 09:43:53 | 日記・エッセイ・コラム

131116hii1131116hii2


131116hii3ヒイラギの花です。晩秋の花ですね。先日蕾だったのに、一斉に咲いてます。 数年害虫に悩まされていますが今年は花が多いです。株の体力、少しは回復したのかもしれません。ヒイラギの花の香りも大好きです。上品な香りです。


131113saz1131113saz2


先に咲いた赤い山茶花がかなり咲いてきて、ダンスを始めました。同じかなと思うもう1本の蕾に色が見えてきました。葉の白い斑点は、フェンス塗り替えのとばっちりです。つまり噴霧ペンキが掛かったのです。


131113medo131116sumi


左上はメドーセージ(サルビア・ガラティニカ)です。大きな口を開けてます。晩秋になって花穂は短くなってますが、沢山咲いてるのです。今年は賑やかな年で楽しめました。

右上はエイザンスミレです。先日から、ポツリポツリと咲いてます。種も出来て弾けてたりです。数種の野生スミレのうちでも咲いてるのはエイザンスミレだけです。花が写せて良かったです。花の奥は咲いた後です。


9:40の室温は15度です。1度違っても体感温度はかなり楽です。所により昼過ぎから雨と予報です。昨夕、暗くなる頃からの雷雨にはびっくりしました。今日も昨日と同じ曇りと晴れマークです。最高13度、明朝は4度で明後日からは3度予報です。あ~あ。

コメント (13)

モレア・ポリスタキアほか

2013-11-17 10:13:22 | 日記・エッセイ・コラム

131113morea1131113morea2


モレア・ポリスタキア、秋~冬先の小さなアヤメ科の花です。左上が11/13朝、右上が午後です。花もですが蕾も綺麗でしょう。


131113kik3131113kik4


同じ株の菊です。開くと色あせてきます。咲始めが好きです。夏菊だったはずなのに、今も咲いてきたのです。


131113xmas 131113yab


左上はクリスマスホーリー(セイヨウヒイラギ)です。クリスマスホーリーの花←(クリック)が咲いたのが4月、待っていた実の色が出始めてきました。独特の葉の形です。真っ赤な実も楽しみです。

右上はヤブミョウガの実です。小さな実ですが、けっこう綺麗なのです。今、切り取っておかないと、来春厄介になります。比較的簡単に引けてもです。


10:10の室温は14度です。 晴のち曇りで最高18度予報です。

コメント (12)

次郎柿1個[E:tulip]

2013-11-16 08:42:06 | 日記・エッセイ・コラム

131114kaki1131114kaki2


131114kaki3次郎柿です。柿モミジを写したいと脚立に登りました。付近にヤマノイモのムカゴも残っていたので、もちろん採りましたよ。で、今年はゼロと思っていたのに、柿の実が目に入りました。ほとんど食べられてしまった1個と、まともなのが1個です。

花が咲いて、径3cmの実を10個ほど確認して、ヘタ虫予防に数度、薬を吹き掛けてました。なのに、次々と落果して全部落ちたと思い込んでました。

まさかです。嬉しいびっくりです。たった1個でも綺麗な次郎柿です~。

狭い雑草園、自由に大きくは出来ない次郎柿で強剪定です。新芽に花が咲くのは知ってます。最初に実ったのが2011年、数個ですが美味しかったです。2012年はゼロ、2013年は1個です。


131111yana

131111bara


左上はヒメヤナギです。先日、フェンスの塗り直しを頼んだ時に強剪定しました。それから伸びてきた新芽です。春は小さな新芽が黄色で出てくるので、勝手に金芽柳と呼んでます。

右上はその西に植えているバラです。バラの蕾が好きです。寄せてきてパチリしました。


8:40の室温は14度です。晴れです。最高17度予報、久しぶりに15度を超えます。明日は19度でその後はまた低め予報です。

コメント (19)