gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

朝顔ほか[E:tulip]

2012-07-31 11:14:44 | 日記・エッセイ・コラム

120727asa 120730asa


同じ朝顔なのですが、無加工の色です。紫だけれど撮るときの光量によって随分と違います。こうして並べたら、どちらの色に近いのか迷います。記憶って厳密ではないですね。左上は1番咲7/29水撒きの水が当たった後で、右上は2番咲7/30に撮りました。


120727goyaままごとの夏野菜、ゴーヤーはやっと2本目です。 キュウリとトマト、甘唐辛子はそれなりに実っています。ナスは不出来です。

こうしてぶら下がってるのは涼しげに見えます。もう少し大きくなってます。今日にでも採りましょう。


120730mukuge 120730kink


左上はムクゲです。4種あるのですが、全部自生で、ピンクから咲き始めました。

右上はキンカンです。半月ほど前に満開のキンカンの花を拝見していますが、我が家ではこれからです。小さな蕾が出来始めていて、早いのが咲き始めてきました。今年は花が咲かないのかと心配でしたが、何個か食べられそうです。


120730semi1 120730semi2


クマゼミのカップルです。どうやら上が雄のように見えます。マキの木にいました。沢山居て喧しいのですが、そっとしておきました。

今朝も水やりが欠かせません。大雨が降って水やり休暇がもらえますように。昨日はきっと近くで降ったはず、あんなに暗くなってきたのに1適も降りません。今朝11:10の室温は31度です。今日も35度予報ですよ~。

コメント (19)

涼しげな花を[E:tulip]

2012-07-30 11:26:47 | 日記・エッセイ・コラム

120724medo 120725kikyo


左上はメドーセージ(サルビア・ガラティニカ)です。咲き続けています。

右上の桔梗も今年は元気です。紫や白は涼しく感じます。好きな花たちです。


120724yakou120727yakou


120729yakou2 ヤコウボクです。やっと蕾らしくなったのが左上の7/24、右上は7/29昼に、左横は7/29夜に撮りました。7/28に既に咲いていたかもしれません。とても良い香りです。朝は薄明りでも閉じていました。


120727sapo サポナリア・シャボンソウです。乱れ咲いて、かすかにピンクが入っています。一重の方が扱いやすいかもしれません。


120727semi1 120727semi2


クマゼミの雌雄は大きさにさほどの違いは感じません。7/29朝、たまたまアブラゼミを2匹捕まえましたが、どちらもメスでした。アブラゼミは今いる蝉の5%以下と思います。先日、数年見なかったニイニイゼミを見たのですが、捕まえられませんでした。ニイニイゼミ、我が家以外でも羽化して、卵を残せたらと思います。

右上は足を持って撮りました。しばらく羽ばたきしてますが、おとなしくなった時にパチリです。クマゼミは日本で一番大きなセミです。

世界一大きなセミはテイオウゼミとネットです。マレーシアにいるそうです。http://blog.goo.ne.jp/sarawak/e/8ee3cf4e8995b9d413ff5f78aef330f3

11:25の室温は31度です。相変わらずの酷暑です。昨日16時ごろ、1mmにも足りない粗いシャワー雨が降りました。多少涼しくなりましたが、やっぱり冷房を入れなくては眠れませんでした。雷も鳴りましたよ。今日夕方、強い雷雨もと予報です。雷付きでも良いから存分に降ってもらいたい気分です。毎朝の水やりはサボれませんでした。今日も最高35度予報です。

コメント (21)

ヤブランほか[E:tulip]

2012-07-29 11:13:08 | 日記・エッセイ・コラム

120725yaburan1 120725yaburan2


ヤブランが咲いてきました。雑草の部類になるかと思います。邪魔なところは新芽の時に芯を抜きます。退治するのは楽ではありません。斑入り葉ヤブランは大事にしています。花が咲くのは8月末から9月になります。


120723pori 120724syuu


加工もしましたが、今のデジカメでも写ってくれました。左上はポリガラ・ミルティフォリア、今も細々と咲いています。右上はシュウカイドウです。黄色のしべと花弁、やっぱり咲いた方が可愛いです。


120725sijimi1 120725sijimi2


ヤマトシジミ・夏型です。ほぼ同じ場所で、10分ほどの時間差です。同じ個体かなと思っていたのですが、どうやら左上は♀、右上は♂のようです。止まったらすぐに開いて、裏羽を写させてくらません。参考サイトです。
http://blogs.yahoo.co.jp/miyusaluin/21522923.html

上のヤマトシジミは7/25に撮りましたが、今朝、7/29撮りそびれました。瑠璃色に輝くシジミチョウでした。羽の中央部が特に輝いていました。捕虫網で失敗しました。

昨日と一昨日、奈良は猛暑日の仲間入りでした。今日も35度予報です。11:10の室温は32度です。長く降らないので少しだけ念入りに水やりしました。井戸水があって大助かりですが、時間がかかります。植えるところもないのに草引きの場所が多いのと同じです。

コメント (12)

ミョウガの花ほか[E:tulip]

2012-07-28 09:57:13 | 日記・エッセイ・コラム

120726youjiro

120727turukubi


左上はヨウジロ朝顔です。家で採った種を蒔いたら偶然生えました。苗床のままです。

右上はツルクビナンキンの雌花です。細長い小さな実の先端に花です。雄花は前から咲いてましたが、雌花の確認は昨日が初めてです。今朝は2つの雌花です。もちろん受粉しました。


120724kidati 120727kidati2


120727kidati1 上行は斑が大きくて、ピンクのキダチベゴニアです。こちらは雄花だけのようです。左上が7/24で色の出始め、右上は7/27に撮りました。

左の画像では斑が不鮮明ですが、葉に小さい斑です。赤のキダチベゴニアです。雌花も交じって咲いています。


120726myoga1 120726myoga2


ミョウガの花です。痩せたのしか生えて来ません。肥料を蒔こうと思います。上は7/26に採りました。7/27は、ほかの場所も見たら倍以上採れました。塩をして冷蔵庫に入れています。軽い塩だと薬味にも使えますし、甘酢にもできます。


120727uragin1 120727uragin2


ウラギンシジミ(ミシジミチョウ科ウラギンシジミ属)です。滅多に来ません。私の目にはモンシロチョウサイズに思えます。よくぞ写ってくれてありがとうです。

羽を開かずに飛んで行ってしまいました。前に撮った、羽を広げたウラギンシジミ♀←(クリック)です。やっと白銀の羽が撮れて嬉しいです。参考サイトです。
http://www.insects.jp/kon-tyouraginsi.htm

朝起きてすぐにテレビを付けなかったので、オリンピック開会式を忘れて水やりをして、テレビを付けたのが8時前です。イギリス選手団の行進から聖火点火まで見て、梅ちゃん先生、引き続いて短時間のハイライトを見ました。日本の酷暑がイギリスに渡りませんように。快適な環境で力を発揮してもらいたいです。

9:55の室温は31度です。昨日は35度越えだったそうです。今日は35度予報、夕立の予報もです。降ってほしいです~~。雷付きでも良いからです~。

コメント (18)

クマゼミほか[E:tulip]

2012-07-27 10:57:00 | 日記・エッセイ・コラム

120726asidansera 120725biora


左上は我が家で初めて咲く花、アシダンセラです。葉はグラジオラスにそっくりです。グラジオラス属です。

右上は7月も終わりに近いのに巨大輪のパンジー(LRテラノ)が残っています。とはいえ随分と小さくなりました。


120725kingyo 120724koba


左上はキンギョソウです。キンギョソウは多年草なので、去年の株が生き残ったのでしょう。痩せた株に花だけは普通サイズです。

右上はコバノランタナです。強いはずですが、さらに強いトケイソウ・セルレアに押され気味です。それでも暑い夏が大好きな花、元気に咲いてきましたよ。


120725semi1120725semi2


120725semi3 120725semi4


クマゼミです。左上、賑やかな腹が雄、その右が雌です。 右上の表向き、雌雄の外見はそっくりです。下行は雌です。たまたま指に止まらせたら2~3枚撮らせてくれました。


120726kum120727kuma








左は自生したセンダンらしい木(幹)です。右上は山椒の木です。ほとんどの木に止まりますが、この本は特に沢山のクマゼミが止まります。今朝、小さなセンダンの木には9匹いました。

今日も暑いです~。朝食の後すぐに水やりしてシャワーです。

10:55の室温は31度です。最高35度予報で雷雨とも。雷雨でも何でもいいから降ってほしいです。梅雨明け3日前から降ってません。

コメント (15)

ひまわりが咲きました[E:tulip]

2012-07-26 08:56:31 | 日記・エッセイ・コラム

120724hima 120725hima


左上、7/24に ヒマワリが咲きだしました。最後の花弁はまだ畳まれています。橙色の多花性のヒマワリです。右上は7/25、もう反り返り気味です。最初に咲く花は大きめです。

黄色ヒマワリも咲いてほしいです。画家の名前が付いたひまわりも3種3株買ったのですよ。痩せていて咲くかな状態です。


120724tokei 120724tokei2


大きさも姿も異なるトケイソウたちです。左上はパッシフロラ・シトリナ(Passiflora citrina)、右上はビクトリアです。3番目の花です。嬉しくて、ついつい撮ってしまいます。


120724sumomo120726sumomo


スモモです。名前はスターキングデリシャスです。今年は今までで一番の不作年で、7/24に見つけたのは3つだけでした。1個食べて、いつもより甘く感じました。

7/25にあらら、もう1個見つかりましたよ。写ってる1個を採って仏壇い供えて--、この赤さも見て戴きたくてパチリです。表面の粉をぬぐえば右上の通りです。上左右、同じスモモです。


120723zyakoi 奈良ではカマスゴジャコと呼んでいる雑魚です。どの種類でもジャコは好きです。正月の田作りを思い出して作りました。半乾きのを買った時に冷凍していました。電子レンジで数分様子を見ながらチンして、砂糖+醤油+酒に絡めてクルミと混ぜました。美味しくて、7/22に作って7/25で食べ終わりです。別のジャコでまた作りましょう。クルミは残っていますから。


120723aobahagoromo1 120723aobahagoromo2


アオバハゴロモ(カメムシ目アオバハゴロモ科)です。今までは見たかな程度ですが、今年はムクゲ他何本もに大発生、困ったことです。幼虫はワタを付けた虫、もちろん見つけたのは退治してたのですよ。

参考サイトです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hazimetenotouroku/4858245.html

カメムシの仲間で益虫はほとんどいないのかな?。先日初めて見つけた大きなキマダラカメムシ←(クリック)、その後たくさん見るのです。それもスモモの木です。捕まえたら捕殺です。

今朝もクマゼミの合唱が賑やかです。8:55の室温は30度です。ぼお~っとするのは寝苦しいせいだけでもないようです。最高34度予報です。暑い戦いが今日も又です。

コメント (18)

雰囲気が違う[E:tulip]

2012-07-25 07:06:37 | 日記・エッセイ・コラム

120722kikyo2 120722kikyo1


一重の桔梗は5弁です。なんだか変な花と、しげしげ見たら4弁ですよ。たまには変なのも咲きます。


120722kufea 120722tokei


左上はクフェアです。右上は今年3度目のトケイソウ・インセンスです。今まで使っていたペンタックスX90のレンズ内に小さな埃?、極小水滴?それとも傷?。図体が大きめのデジカメでした。レンズの端なので使えないこともないのですが気になっていました。

新しいデジカメを通販で買って試し撮りです。ネットで防水付きで探しました。たまたまペンタックスで見つかりました。OptioGW-2・¥19,600です。防水防塵もするようで、レンズが前にせり出さないコンデジです。一部だけ読んで、何とか写せますが、必要なところから読もうと思います。今までのだって、全部の機能を使いこなせてません。パソコンも同じですし。


120723naru2 120723naru3


120723naru1 胸横の模様からナツアカネのようです。そして雌雄判定ですが、どうやら♂なのかな。

オオシオカラトンボに比べたら一回りサイズが小さいです。まだ赤くなってませんし、未熟気味なのかと思います。

我が家に来る個体数は1度に1~2匹程度、7/23に撮りましたが、1匹来ていただけです。我が家で羽化したオオシオカラトンボは、過去の多い日で5~6匹でした。

ナツアカネ、アキアカネの判定と、雌雄判定の参考サイトです。
http://ikimonotuusin.com/doc/428.htm

http://matsz.la.coocan.jp/doutei/detail.html


120724kuma1120724kuma2


120724kuma3 120724kuma4


クマゼミ♂です。昨朝びっくりするほどの個体数です。鳴かずに飛んだのでも雄だったりのもあります。去年も最初は雄が多いのかと感じたのですが。見事な共鳴版でしょう。セミガラはそれほど目についてませんが、小さな雑草園でも20匹以上いる気がします。

7:00の室温は29度生ぬるい扇風機です。冷房で体がだるいです。温度センサーは吸気口の温度で反応するとどこかで読みました。眠るときはベッドの位置が良いです。改良できないのかな?。

昨日は降らなかったですが見事な入道雲でした。今日は最高34度予報、あ~あ、です。

コメント (24)

綿の花ほか[E:tulip]

2012-07-24 09:55:32 | 日記・エッセイ・コラム

120721wata2 120721wata1


綿の花です。左上は前日咲いた跡です。右上のワタの花はオクラの花と間違えるような雰囲気でしょう。前に作っていた綿の花は全部がクリーム色で芯の赤紫はありませんでした。種まきが下手で昨年今年と芽が出ません。苗で買ったワタです。この品種は数年前から園芸店で見ていました。


120721gobou120722gobo


左上は牛蒡の花後です。背が高くなっています。すぐ横を通っていたのに先日まで花が咲いてるのに気が付きませんでした。デジカメを持ち出しても忘れて撮りそびれ、結局は花後、撮ったのは7/21です。その翌日の7/23に残り花を見つけて右上を撮りました。

種の重みでお辞儀して、ちょうど髪の毛の位置に種が来て、早速2個洗礼を受けました。種はヒッツキ虫です。髪でも服でも取るのが厄介です。釣り針のように返しがあるようです。植える場所もままならないのに1本だけは残しています。種が出来た後は枯れるはずです。また新しい場所で落ちた種が自生してくれるかな、そう思っています。この牛蒡は美味しい品種です。先日の若い牛蒡は美味しかったです。その場所で大きく出来ったので食べたのですが。


120721itigo120721lion


左上はイチゴの木の花です。普通は11月下旬から2月中旬までが花の時期、そして11月下旬から12月中旬に実が熟します。花は少なめでも咲いていました。今、青い実の時期なのに見つかりません。旬でもないのに花が咲いて、小さなのは実の赤ちゃんでしょうか。ここにしか咲いてないのですが。

右上はメキシカンライオンズイヤー、別名はヤンバルハグロソウだそうでうです。ヤンバル?、検索したら沖縄ヤンバルにもあるそうです。原産地検索では南米ウルグアイとネットです。ブログを始めたころ、ライオンズイヤーで検索してもほとんど情報が無かったのです。ちなみに買った時の名前がライオンズイヤーでした。それが今はわんさか情報です。

ライオンがどのあたり?の小さな葉と花、葉にふわふわ感があります。置き場所なのでしょうけれど、1m余り伸びて咲いてます。凭れるものがあったら上にも伸びるのです。キツネノマゴ科ディクリプテラ属(ヤンバルハグロソウ属)です。


120721asagao 桔梗先朝顔です。最初の花よりも白の縁取りは弱いですが、水やりした滴が綺麗なので載せました。

今朝も暑いです。水やりをしてシャワーしてきました。洗濯物を干してきましょう。最高31度予報、9:50の室温は28.5度です。

コメント (19)

トケイソウの実ほか[E:tulip]

2012-07-23 08:30:09 | 日記・エッセイ・コラム

120719zera 120719mc


赤と黄色、一番賑やかな色たちです。左上はゼラニュームです。新しい花がまた咲いています。

右上はマーガレットコスモスです。数輪咲いてる一部を寄せてきてパチリです。暑さも平気ですよ。


120721tokei1120721tokei2


120721tokei3 120721tokei4


左上はトケイソウ・ビクトリアの今年2番目の花です。ツルと蕾が右上です。 左下は1番花の実です。右下のセルレアの実より細長く、同じように小さな実です。セルレアは毎日複数個咲いていますが、今年は空の実もまだ確認してませんのに。ビクトリアの初めての実、さて、中は果肉が出来るのかな?。中身があれば食べられるとネットでしたが--。果物トケイソウで買ったのはまだ花が咲きません。


120721oo1

120721oo2


120721oo3 120721oo4


オオシオカラトンボの雄です。成熟雄の塩辛です。左上、腹部と尻尾を貼り合わせました。次は雌を捕まえようと思います。腹部や尻尾がこの形でないなら、雌のはずですから。

昨日、成熟雌らしいのを捕虫網で取り逃がして、何処かへ消えてしまいました。メスはまたの機会にします。

8:30の室温は28度です。今は曇っていますが、曇りと晴マーク、最高32度予報です。

コメント (21)

シャボンソウほか[E:tulip]

2012-07-22 09:21:27 | 日記・エッセイ・コラム

120716sapona 120719sapona


サポナリア・シャボンソウです。八重です。葉をもむと泡が出るとか。戴き物で数年生きています。左上の咲始めを7/16、右上を7/19に撮りました。


120718inse 120719inse


トケイソウ・インセンスです。左上は2輪目の花、7/18に撮りました。右上は7/19、日陰ではこんな色に写りました。7/19は4個、7/20は未確認、7/21は3個咲いていて、これから毎日咲くかなです。もちろん先から咲いているセルレアも毎日咲いています。


120719saru120721saru


百日紅です。左上は7/19、右上は7/21に撮りました。ひらひらの花、いつもながら可愛いです。右上は大きめサイズにしました。クリックしてみてくださいね。


120718yabuヤブミョウガです。雑草ですが嫌いではないので残していたら、場所を取りすぎです。7/19に撮りましたが、7/21に葉先に咲いた株に緑の小さな実が出来ていました。ラピスラズリ←(クリック)色の実が出来ます。120719ki1120719ki2


120721tomato ミニトマトです。先日はたった1個を載せました。小さな房ですが、5個のうち3個が黄色くなっていました。仏壇に供えて2個まだ残っています。上行は7/19に撮りました。

下は7/21に撮りました。次に熟した黄色ミニ、1房4個のうち3個熟して、1個食べたところで中玉の赤トマトを見つけてパチリです。双子です。こちらも先に1個食べたのです。ままごとですが、何個か緑の実があります。

今朝は青空に少しの雲です。陽射しは強いです。9:20の室温は27.5度で快適です。最高31度予報です。

コメント (17)

グラジオラスほか[E:tulip]

2012-07-21 08:32:54 | 日記・エッセイ・コラム

120719gura1

120719gura2


グラジオラスです。左上は細くて間延びした花の付き方ですが、セットで買ったからかな?、紫を選ぶことは少ないですから。数年前の球根たちです。右上は斜め横にして撮りました。我が家では多い色です。こちらは密に蕾で花も紫より大きいです。


120719kidati 何年か生きているキダチベゴニアの赤です。赤い小さな花が開いています。大きな葉に小さな花です。大きな葉には小さな斑が入っています。

葉に大きな斑が入ってる方も生きています。ピンクが咲く予定ですが、今はまだひっそりです。


120719yabu

120718ekina


左上はヤブカンゾウです。順調に咲き続けています。実は先日、花と蕾、合わせて15個程度採って食べました。今年は我慢しようと思ったのですが--。

昨日、M様がヤブカンゾウの蕾を送ってくださいました。酢味噌和えにしました。もう少し早めに記事にしていればです。どうもありがとうございました。

右上はエキナケア・プルプレア(Echinacea purpurea)です。最初の花ですが、かなり芯が上がってきて、この花独特の形になってきました。次の2輪も花弁を出していますし、ほかに蕾もあります。

8:30の室温は28度です。久しぶりに人心地です。昨夕本降りになって、庭木たちは喜んでいます。冷房免除かなと思いましたが、風を通しても30度を下回らなくて、結局冷房でした。最高29度予報の今日、なんと有難いことです。

コメント (21)

強力な夏の光で[E:tulip]

2012-07-20 09:14:33 | 日記・エッセイ・コラム

120718daria 120718hime


左上は2株目のダリアの最初の花です。右上は最後かもしれないヒメクチナシです。どちらも真夏の強烈な日光を受けています。白や白に近いのに、写ってくれましたよ。 7/18に撮りました。


120717manryo 万両の花が沢山咲いています。渋のような斑点があります。これは白実万両の花なのですが。


120716niti120718oni


左上はニチニチソウです。まだ小さな株ですが、元気に咲いています。好きな色です。

右上はオニユリです。何本も咲いています。先にコオニユリが咲いて、オニユリも数日前から咲いていたのに、撮るのが遅れました。


120719oo1 120719oo2


120719oo3 オオシオカラトンボです。羽化直後で、まだ羽を触ったら柔らかで傷つきそうです。眼もなんだかまだ固まってない感じですよ。

尻尾の先を狙って撮ってないのでピンボケですが、先端が分かれています。どうやら雄のようです。どれくらいで塩辛が吹くのかな?。立派な塩辛も居ますから、1か月は掛からないと思います。お腹の部分と尻尾の先端で雌雄が分かるそうです。

塩辛を吹くのは雄、麦わら色のままのが雌ですが、羽化直後はこの色ばかりです。参考サイトですが分かりずらかったです。(青字追記)

http://rika.yochisha.keio.ac.jp/yago/mametisiki/mametisiki_2.htm

(追記)いつもお世話になっているミミの父様のご紹介サイトではのようです。次のサイト最下部の4、先端部の図♀、DかEに見えます。腹部の生殖器を見て判断してから、しっぽ突起を確認、次の課題です。
http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/tonbo_.html#_seibetu_

起きたらシャワー程度の雨の後です。水やり用の長靴を干しておいたのを取り込み忘れていました。中が湿ってる程度です。何倍か降ってくれたら少しでも涼しく草木も喜びますのに。夕方まで50%確率、何度でも良いから降ってほしいです~。夕方の水やりがパス出来たら嬉しいですから。

蝉のにぎやかな声が聞こえています。まだ姿は見てませんが、傍をかすめて飛び去るのに2度出会いました。9:13の室温は30度、最高も30度予報です。

コメント (16)

涼しげに[E:tulip]

2012-07-19 06:55:46 | 日記・エッセイ・コラム

120716kikyo1 120716kikyo2


左上は白桔梗で買った花、右上はピンクだったはずです。並べたらわずかに筋に赤みがありますが、別に置いてるのでどちらも白にしか見えてません。昨日友達ブログで、一目でピンクと分かるのを載せられていました。昔、120716syu 沢山のシュウカイドウを引きました。陰になって、すでに消えてるのもあります。

葉と蕾だけでも好きです。花も載せたいなでパチリです。暑いさなかに、少しでも涼しげに感じさせる花は良いですよね。


120714hyaku2 120714hyaku1


百日草です。左上は自生種では一番多くて元気な色です。右上が好きな色なのですが、ピンボケです。微妙な色は難しいです。今までは自生もしてくれました。この頃はジャングルが激しくなって自生しなくなっています。種を買うか、この種採れたら採っておかなくてはです。

1時間おきにでもシャワーしたいほど昨日は暑かったです。奈良は34.5度だったそうです。数日真夏日が続いています。

6:55の室温は29.5度です。最高は34度予報、降水確率は20%です。、夕立が欲しいです。弱い雷なら我慢しますから。

コメント (21)

夾竹桃とゴーヤー[E:tulip]

2012-07-18 08:41:55 | 日記・エッセイ・コラム

120716kyou1 120716kyou2


まだ咲かないと思っていた夾竹桃が咲きました。白一重も良いでしょう。強い陽射しでも写りましたよ。台所の北側の窓を開けたら見えています。風を通してから冷房を入れたほうが効き目も良いとテレビ、節電対策もです。


120713sen1 120713sen2


左上は今年は自生しなかったので、先日小さな苗を買いました。こんなのでもあると、ほっとします。


120716goya



120715aibii


左上はゴーヤーです。売ってるのとそん色ない大きさになりました。7/16に撮りました。もちろん苗からです。苗はそれなりに大きくはなってきています、次の雌花は?、まだ小さいです。

右上はアイビーゼラニューム・セビリア・バイカラーです。鮮やかで可愛い花、最近買ったうちのヒットです。次々咲き続けますし。


120717itijiku1120717itijiku2


昨日、先にゴーヤーを収穫して、イチジクを見に行きました。アリが沢山出入りしています。完熟です。探したら全部で6個です。大きくて甘くて大好きな白いイチジクです。赤い方はまだ熟しません。キュウリは3本目を収穫しました。ぼちぼちのままごと、楽しいです。

他のがあったのでゴーヤーは今日昼にでも食べようと思います。イチジクは朝も食べて残り1個です。

8:40の室温は30度です。最高35度予報、連日34度台のようです。豪雨も心配でしたが、この暑さもです。暑いのに汗が出ない時は要注意です。私の汗腺は十分活動中です。

コメント (25)

葉の裏も真っ赤[E:tulip]

2012-07-17 09:23:50 | 日記・エッセイ・コラム

120713kodati1 120713kodati2


春に、近所の方から戴いたキダチベゴニアです。花は全開することが少ないですね。大きな葉に隠れるように小さな赤い花です。葉の裏が赤いのは知っていましたが、 花と同じほど赤いのです。我が家で冬越ししたのも咲いていますが、こちらを。


120713herio1 120713herio2


ヘリオトロープ・キダチルリソウです。花の塊が大きくなっています。肉眼では枯れ残りの茶色は目立たないのに、こうして写したら目立ちます。

紫の色、ほぼ見たままに調整できました。


120713koebi 赤のコエビソウが元気です。小さな白い花もですが、メインはシャコ(蝦蛄)のような苞の重なりでしょう。

大昔、伊勢から行商の方がシャコなどを売りに来られてました。生きた蝦蛄、甘くてとても美味しかったですよ。また、出会えたら嬉しいですが。

連日暑くて堪えます。室温9:20で29.5度もあります。今日の最高も34度予報です。あ~あ。雲一つない青空です。綺麗ですが恨めしいです。

コメント (19)