gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

ホソミオツネントンボかな[E:tulip]

2011-03-31 09:36:16 | 日記・エッセイ・コラム

110329tonbo 細くて小さなトンボです。3/29に撮りました。何枚も撮りました。ピンボケでも証拠写真としてやっと1枚ありました。体が細くて焦点が後ろに行ってしまうのです。成体で冬越しするとはいえ、今の時期にトンボに出会ったことは、今まで無かったです。このトンボに出会った後でヒメアカタテハにも出会いましたが、撮れませんでした。

止まっているのはタカサゴユリの枯れた茎です。夏だって滅多に出会わない糸トンボですのに、今頃どこから??です。検索して、胸の模様から、どうやらホソオツネントンボではと思います。
http://www.geocities.jp/morikannsatu/p3-3/photo3-3.html
http://www.insects.jp/kon-tonbohosomiotu.htm


110328roket 110327sugina


左上はルッコラ(伊)ロケット(英)キバナスズシロ(和)の花です。葉も花も胡麻味のハーブです。種が飛んで、隣の鉢などに自生、痩せています。何年も自生更新です。売ってるのはもっと大きいです。それで、本来のサイズを知りました。

右上は日陰の場所にあるスギナです。1度も土筆が上がりません。トクサ(木賊)のツクシは、太い立派なのが上がりますが、食べられませんものね~。


110329azarea 110329kusaitigo


左上は簡易フレームの中のアザレアです。右上はキイチゴの仲間、クサイチゴの花です。増えすぎるので夏に整理しましたが少しは欲しくて残しています。母の里の山から持ち帰りました。ほとんど実らないのですが、赤い実の木イチゴです。


110330point OCNポイントークのサイトで、ポイントによる義援金も出来ますよ。

4月になったら、2回目の義援金を振込もうと考えています。

日本中はもちろん、アメリカほか海外の義援金、技術援助、物資援助も嬉しいですね。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

コーネリアンチェリーほか[E:tulip]

2011-03-30 07:52:02 | 日記・エッセイ・コラム

110327konerian 110328musukari


コーネリアンチェリー(ミズキ科サンシュユ属)という果樹の花です。かなり前に通販で買いました。1本では実が付かないらしく異種2本セットでしたが、1本が枯れました。コーネリアンチェリーは西洋サンシュユだそうです。日本のサンシュユと同じ仲間、花もそっくりです。昨年僅かに咲きましたが実りませんでした。今年は花が咲くのが2年目、近縁のサンシュユは傍に盛りを過ぎた花が咲いています。今年、実ってくれたらと淡い期待です。もし実ったらコーネリアンチェリーには、こんな実が出来ます。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=19698

他のサイトのコーネリアンチェリーの花です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hidapanchi/40766343.html

右上は小さなムスカリです。他の場所の紫、葉ばかりです。小さなおちょぼ口が可愛いです。極小の白いムスカリも蕾を用意しています。


110328panji2 110328panji1


左上は彩りパンジー・さくらさくら、こちらの方が元気に咲き続けています。右上は彩りパンジー・LRデープモルフォです。やっとまともなのが咲いてきました。


110328tarame 110330tarame


山形県産のタラの芽ですって。奈良近辺のタラの芽、鉛筆よりも細くて短いのしか売ってないのです。去年はそんなのでも何回も買いましたが。左端は私の人差し指です。スーパーでは、今までこの太さには出会ってません。5個で198円、喜んで買いました。毎年このサイズのが並ぶと良いなと思います。同じコーナーで2倍ほどのトレーに土筆、同じく198円で出ていました。

タラの芽、自生のセロリを採って、天ぷらにしました。さすがに美味しい!、タラの芽は食べ応えがあって大満足の味、そして、セロリもお勧めですよ。

8時前の室温は12度です。それでも両足は脚温器の中、手も冷たいですが。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

白八重椿と苔ほか[E:tulip]

2011-03-29 07:13:01 | 日記・エッセイ・コラム

110325siroyae 110326mousi


左上は八重の白椿です。遅咲きで先日咲き始めたばかりです。外周は傷んだ花が多いです。下の撮り易いところで、綺麗なのが咲きましたよ。暖かくなれば中心まで咲いてオシベが見えます。

右上は余りに綺麗だったのでパチリ、苔の胞子なのですよ。


110326kinome1 110326kinome2


山椒の新芽です。左が雄木雄花、右が雌木雌花、4月初めに葉を摘もうと思っています。 大きめのところを撮りましたがまだ極小です。2cmまでの小さな葉は最高に美味しいです。


110326ss2 110326ss1


スズラン水仙が咲いてきました。 写真写りの良い子です。


110326iking 水仙アイスキングです。彼岸の花に重宝しました。残りの花が僅かですが、白が多いカップと黄色が多いカップがあります。カップに一重と半八重もあるのです。通販で買いましたが、変異って面白いです。


110327suisen2 110327suisen1


アイスキングは通販でした。この水仙の球根は近所の園芸店で買って名無しです。 3球のまままだ増えてません。アイスキングより僅かに小さな花、痩せてるのもあるでしょうけれど。

今朝7時過ぎの室温は10度です。昨日昼の暖かさを思えば、寒いです~~。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

土筆とスミレと鳩[E:tulip]

2011-03-28 09:04:28 | 日記・エッセイ・コラム

110325tukusi 110326huki


左上、短い土筆ですが、半掴みほど採りました。3/25所用で出たついでに犬の餌を買いに行きました。その途中、田んぼに土筆を見つけました。今年2回目です。卵を入れて、お汁にしました。そのお汁の残りは、次のウドンの出汁に足して、ツクシが当たると嬉しい味がしました。

右上は花が咲いても食べられると、すばる様に教わって作った、フキノトウの味噌和えです。切って油で炒めて甘味噌、そして花かつおを混ぜるのです。天婦羅のバットに天かすと残りの油があったのでそれで炒めたのです。で、天かすらしいのも写っています。油がエグミを和らげ、フキノトウとは思えない味、とても美味しいです。花が咲いた今の時期のを10本採ったら大量です。まだ少し採り残っていますが、それはそのままにしておきます。


110326star 110326yusura


3/26、前日のスモモ・太陽に続いて、スモモ・スターキングデリシャス(左上)が咲きました。そして右上は3/25から咲き始めた赤実のユスラウメの花です。ともに3/26に撮りました。白実のユスラウメの花は、昨年も遅めに咲きました。同時に咲いて欲しいですのに、その方が実付きが良いはずですから。


110326sumire1 110326tatitubo1


110326tatitubo2 110326tatitubo3


左上はアメリカスミレサイシン、残りはタチツボスミレです。 アメリカスミレサイシンは帰化植物、タチツボスミレは一番普通にあるスミレかなと思います。


110327hato1 110327hato2


昨日、南天の実が食べられた後を整理していたら、傍のヤブツバキから鳩がバタバタと飛び立ちました。じっとしていたら私は気が付きませんでしたよ。それで脚立に登って見たら、鳩の赤ちゃんです。2個の卵のうち、1個が孵化しています。同時に孵化するのではないのですね。ブログを始めてからでも、孵化に気付くのは3回目です。増えてほしくなくても殺すなんて出来ません。今回のは、以外に丈夫な巣です。鳩にしては珍しいかな?。

小さい足が見えます。目はまだ開いてないようです。頭は動かしました。親は見捨てないと思いましたが、先ほど脚立の上から覗いてきました。親が座っていました。脚立は少し放して立てましたよ。今朝も冷えました。

(追記)ブログ人・メンテナンス工事期間:2011年3月30日(水) AM2:00~AM6:00
サービスの停止は無いけれど、数回のネットワーク断が発生と通知です。多少工事が遅れるかもしれませんので、ご迷惑をおかけしたら御免なさい。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒヤシンスとアミガサタケ?[E:tulip]

2011-03-27 09:28:47 | 日記・エッセイ・コラム

110323hiya1 110323hiya2


110326hiya ヒヤシンスです。左列の球根は3~4年前に買ったのかな、球根が残ってる方が不思議ですが、小さな花茎で咲きました。右上は子供の頃からある原種系ヒヤシンスです。こちらは増えたり減ったりですが、毎年咲きます。とても良い香りがします。この花茎は多い方で、2輪しか咲かないのもあります。


110320bara 110320gakuso


左上はバラの新芽、右上は斑入りのガクアジサイです。新芽大好きです。綺麗でしょう。

110323mhanana 右上は痩せたムラサキハナナです。咲き始めてきました。栄養たっぷりの株もこんなに痩せたのも、どちらも面白いかなです。こちらの色は濃いめ、藤色の薄い色も咲いています。


110326amigasa1 110326amigasa2


110326amigasa3 110326amigasa4


ネット検索したら、アミガサタケのようです。高級食材として名前は知っていましたが、こんなに小さいの?と思います。昨日、草引きをしていて、キノコ?かなと思いました。軸の周りの土を除けてパチリ、定規も持ってきてパチリです。我が家にでも生えるなんて。毒のもあるとか、こんなに小さくては、たとえ美味でも--、たった1本です。

定規の上、左右は裏返してパチリです。軸下の土も極力落としたのですが。
これがアミガサタケでないのでしたら教えてくださいね。

下のサイトはアミガサタケとして載せられてされています。
http://www.lifeshot.jp/photos/tags/%E6%A4%8D%E7%89%A9/1146472836/

下のサイトはアミガサタケ属、小さなサイズも似てる気がします。
http://jp.photaki.com/picture-mushrooms-morchella-pseudoumbrina_57359.htm

もう一つ見つけました。春のキノコなのですって。上のキノコは黒っぽいのですが~~。アミガサタケは人工栽培はできないとか。
http://kinoko.nablog.net/blog/j/20019347.writeback

(追記)またまた、ミミの父様に助けられました。いつも有難うございます。

このキノコ、アミガサタケに間違いないようです。生食すれば有毒らしいですが、熱を加えたら高級食材に!、とはいえ、私は食べません。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

沢山咲くと[E:tulip]

2011-03-26 09:23:52 | 日記・エッセイ・コラム

110320hnanten110324hnanten


左上はヒイラギナンテンです。四方に伸びた花枝が咲き進みました。 小さな1輪はこんなに綺麗なのですよ。先に切り花にしたのは、昨日ダメになったので捨てましたが、外のはまだ元気です。


110324yy 雪柳が満開近くなりました。横に赤いボケです。雪柳側から撮りました。この部分、今の季節が一番華やかです。開いたらボリュームアップです。隙間が無くなるように思います。


110324rengyo レンギョウも昼間の暖かさで咲き進みます。右手前のように、たまには葉が出なくて、花だけの枝もありますが、ほとんどは花と葉と一緒、まあこれも良いのですが、花が咲いた後で葉が出たら、もっと綺麗なのかな?と思います。

生け花にもして、来客に、ガリル水仙は、花だけですが50本、そしてレンギョウの枝を10本添えて上げました。自宅でも同じほどは切ったかな、どちらも重宝しています。


110325taiyo スモモ・太陽の花です。2本あるうち、昨日昼過ぎ、こちらが先に開き始めました。ソメイヨシノに比べたら半分くらいの小さな花ですが、咲いてきて喜んでいます。

昨日、所用で児童公園の横を通りました。ソメイヨシノ?の蕾の先端にピンクが見えました。スモモよりも1週間は遅いと思っていましたが、もっと日を置かずに開くかもしれません。近くの小学校のソメイヨシノ、一昨日はまだ色が出ていませんでした。

20~30km圏内の方、スムーズに移るところがあれが既に転居されてる、避難されてる方もあったでしょう。良く分からないながら、指示によって、現在の支援、後日補助の対象とか、違ってくるのでしょうか。何よりも、これ以上の被災が起きないように、してもらいたいです。

土壌と空気と水が汚染されたら、そこで生産されるすべてが放射能汚染、いったいいつまでですか。ますます食糧難になります。周辺地域の方のご心配を思うと苦しくなります。

列車部品工場が稼働できないために、全国の列車が間引き運転になるようですね。作業員の方達、危険を承知でも、作業を断れないと今朝の新聞でした。どうぞくれぐれも気を付けてくださって、よろしくお願いします。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいです~[E:tulip]

2011-03-25 08:49:39 | 日記・エッセイ・コラム

110323huki1 110323huki2


フキノトウに花が咲きだしました。 左は愛知蕗、右は在来種ですが、たまたま雌雄がそろいました。ここまで意識して撮ったことが無かった、つまり見ていなかったのです。今まで1度も蕗の種を見たことがありません。植えてる場所が違うので種は無理かなです。で、左上が雌花、右上が雄花らしいです。下は参考サイトです。
http://cprin.blog11.fc2.com/blog-entry-943.html


110320sikura 110323uoubai


左上、白のガーデンシクラメンです。沢山の蕾も持っています。

右上、ウンナンオウバイが咲いてきました。オウバイはそろそろ終わりです。花はオウバイよりもかなり大きめで遅めに咲きます。


110323kuko 110324susi


左上はクコの新芽です。先日粥に入れて食べました。また作ろうと思います。つまみ用に加工した赤い実も好きです、若い葉茎の天婦羅も美味しいです。今は、香りも味も優しいです。

それで思い付いてちらし寿司を作りました。何年ぶりでしょう。高野豆腐・チリメンジャコ・卵・シイタケ・セリ・クコの新芽です。我が家ではチリメンジャコを入れます。昨夕、今朝と食べて、まだ残っています。美味しいですよ~~。そうそう、酢は橙と柚の果汁100%です。芹も発泡スチロールの箱で少しだけ植えています。

洗濯しましたのに、午後一時雨のようです。それまでにほぼ乾くかな?。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

山草と自生椿[E:tulip]

2011-03-24 09:08:05 | 日記・エッセイ・コラム

110323kansuge 110323syouzyou


母の里の山から採ってきたものたちです。左上は3年前?、イネ科の植物かと思っていたら、カンスゲ(カヤツリグサ科スゲ属)だったのです。偶然、友達ブログ2か所で拝見して分かりました。 いわゆる雑草ですが、花のない時の葉も綺麗なのです。

右上は昨年、同じ山から採ってきたショウジョウバカマです。これは葉を知っていましたから持ち帰りました。純白の花が曲がった茎に弱々しく咲いています。屈んで見つけました。初めて咲きます。


110323mokuren 110323hananira


左上は白木蓮です。昨日午後、晴れて綺麗でした。 大好きなハクモクレン、咲きだしてから寒さが続いています。

右上は露地のハナニラ、今年最初の花です。これは25年も経つかな、友達にもらいました。


110323tubaki1 110323tubaki2


ピンク地に濃いめの斑の椿です。もちろん自生です。 細い白椿の株元から20cmも離れてない場所に咲きました。まだ細い幹で初めて咲きました。前からある大好きな椿に酷似しています。白地に赤めのピンクもその白椿の周りに生えました。淡いピンク無地や、親に似た白椿、ヤブツバキそっくりの無地(葉が小さい)もです。いったいどうなるかなと思いながら、何が咲くか分からないので、苗を引いて捨てられない、植え広げる場所も無い、ジャングルです。

水道水、土壌、海水も放射能汚染ですね。早期に原発が鎮まってくれないと、住人の戸外での作業が困難になります。8:56震度5弱・茨城県ですって、直前の緊急地震速報は聞きませんでしたが。

列車の部品工場が汚染地区内で、車両の整備が出来ないと報道でした。当たり前ですが、それぞれの地域が助け合って回ってきた日本ですものね。

原発の3号機の黒い煙は今朝6時ごろ見えなくなったそうですが、4つとも?、白い煙が見えていたような、それに、外部電力に切り替えた5号機、冷却機がダメになって、午前中の回復を目指すそうです。次々と怖いニュース、余震と原発、心の底におりのように溜まっています。

原発から比較的遠い奈良に住んでいても、現地の方の怖さと困惑を思います。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

黄色の花たち[E:tulip]

2011-03-23 10:47:04 | 日記・エッセイ・コラム

110318rengyo1 110318rengyo2


レンギョウが咲きだしました。我が家のは品種が悪いのか、 花着きがまばらです。オウバイが終わってくる頃、このレンギョウが咲きます。


110320yanagi こちらはヒメヤナギです。最初に黄色の芽が出て来て、それが大きくなったら落ちて、黄緑の芽が出る品種です。花材の挿し芽です。細い柳の枝なのです。今は1㎝ほどの新芽ですよ。ピンボケ気味ですが--。


110320sinpi2110320sinpi1


シンピジュームです。この種類は2鉢になってそれぞれ2茎出ています。ピンクはほんの少ししか花茎が出なかったのに、何が幸いしたのかなです。 小さめの黄緑の花です。玄関前の簡易フレームで冬越ししました。一部の蕾が茶色なのはビニールに触れた部分、寒さ障害です。この花は例年今頃咲いていました。

今朝の強い連続余震、被害はありませんでしたか。ダメ押ししてくれなくても、もう十分です。地殻様、プレート様、どうぞ鎮まって下さい。

原発周辺部の葉もの野菜、牛乳、海水、土壌、水道水、基準値以上の放射能検出ですね。強い地震だけでも過酷な被害ですのに、これでは四重苦です。

今回の災害が収まったら、原発の安全対策を更に強化してもらって、山野の放射能を洗う?ことが出来るのなら、少しでも減らす努力をしてもらいたいです。

被災地の方を思うと、心が冷えます。奈良は今朝冷えました。とはいえ、揺れも無く、強めの風ですが、春が来ています。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

白い小さな花ほか[E:tulip]

2011-03-22 10:08:30 | 日記・エッセイ・コラム

110317yy 110318gumi


左上は雪柳です。白い小さな花が咲いてきました。右上はグミの枝先です。葉にも小さな蕾にも独特の斑点があります。


110318obiraki110322robiraki1


110322robiraki2椿・炉開きです。まさか今頃残り花が咲くとはです。去年も今頃咲いたのかな、もう忘れています。左上は咲き始めで3/18、右上と下は今3/22朝に撮りました。 大好きです。


110318wberi 110320sinpi3


,左上はワイルドストロベリーの花です。こんなに小さいのです。花の傍の葉は小さいです。外葉は大きいですのに。株が少なくなってますが、絶滅しない程度で良いかなです。

右上はピンクのシンピジュームです。去年も一昨年も沢山咲いたのに、今年は短い茎で2鉢あるのかな程度です。1つも咲かないよりはマシです。例年1月中には咲きだすのに、今なのですよ。

かなり降ったようです。空の容器にかなり溜まっていました。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

アケビの新芽ほか[E:tulip]

2011-03-21 07:30:27 | 日記・エッセイ・コラム

110320akebi2 110320akebi1


アケビの新芽と花です。左上は、もしかしたらムベかもしれません。同じ所にありますし、極小では?です。 今の時期に枝を活けたら綺麗なのですよ。とはいえ、もう花いっぱいの時期になりましたので、今年も外で見るだけにしましょうか。


110320hisakaki 110320kuriro3


左上はヒサカキです。そろそろ咲き終わりになりますが、何気なく見たら縁に赤紫が出ています。じっと見たら可愛いです。咲き終わりかけで臭い匂いはほぼ消えています。

右上は自生の小さなクリスマスローズです。今年は植えかえて地植えにしようかな、です。


110320kuriro1 110320kuriro2


黄色が綺麗なのですが、修正しきれません。まずまず見た目近くになったかな?。

左は上花弁が何かで押しつぶされていたのか、ペチャンコで黄色が見えていました。それが右上の、この種の標準花より大きめに開いていました。もちろん自生種よりもずっと大きな花です。

昨日午後から雨です。農産物や土壌からも放射能ですね。この雨にも微量の放射能が含まれてるでしょう。この事故が無くても、今までに放出された放射能、そして地球外からも放射能ですね。飛行機に乗っても微量の放射能を受けるなんて、この事故のコメントを聞くまで知りませんでした。海苔など海藻に含まれるヨードは、通常私たちが食べてる分で十分だそうです。薬など医師が処方するなら別ですが、必要以上に摂るのは害になるだけだそうです。食品は多少多く食べても大丈夫でしょう。

被災者の方達に家族ごとに住む家が見つかりますよう。がれきの山も片付きますよう。一番の願いは原発が鎮まってくれますようにです。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

大小ツバキたち[E:tulip]

2011-03-20 08:44:17 | 日記・エッセイ・コラム

110312wabisuke1 110312wabisuke2


コチョウワビスケ、それなりに沢山咲いてきました。ところどころに双子も咲きます。


110317tubaki1 110317tubaki2


左上は我が家で最後に咲く白八重椿です。蕾の先端が剪定時に傷んだのでしょう。虫食いではないようです。数輪の花が咲きだしましたが、外周から咲くものですから。

右上は2日早く咲きだした三重の赤椿、大きめの花です。最近買った椿はまだ咲かないのもありますが。

東京消防隊の大活躍でした。長時間放水、3号プール容量の2倍も放水されたそうですね。記者会見で隊員の家族の方を思って涙ぐまれていて、私も涙が滲みました。

高放射能の中ですが、どうかどうか、大事故を封じ込めていただけますようにと願っています。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

サンシュユほか[E:tulip]

2011-03-19 08:59:33 | 日記・エッセイ・コラム

110316sansyu1 110316sansyu2


サンシュユが賑やかに咲いてきました。サンシュユの自生株(今までに1本生えただけですが)を裏庭に植えました。今、3m以上になってるかな、芯はずっと前に止めたのですが。切って活けようかなです。


110314ranan 110317suisen


左上は先日買ったラナンキュラスです。先に買った方は巻きが多く豪華なのを籠に入れられていました。最後の1鉢で、比べたら貧相でしたが、好きな色なので買ってきました。

右上は久しぶりに咲いた八重の水仙です。滅多にまともに咲くことがありませんが、咲いたら綺麗です。子供のころからある古い品種です。

原発事故が怖いです。お近くの方のお気持ちはいかばかりと思います。事故が起こったら短時間に大事故になると当初思っていました。ですが、冷やし続けていれば、その危機を回避できる、自衛隊・警察・消防・すべての現場作業をしてくださる方に感謝です。

ちょっとだけほっとする情報、昨夜、原子炉停止直後の熱量よりも日が経つにつれて発生熱量が減少している、1/10程度になっていると、そのあたりメモしなかったので、ごめんなさいですが、少なくとも発生熱量が減っている、理論ではそうなのでしょう。

深夜まで放水してくださったそうですね。今朝のテレビ、ヘリ画像から水蒸気が見えました。放水・注水は緊急避難的と聞きました。やっぱり通電して、本来の冷却機能が働いて初めて安心になると、私には聞こえました。そして通電後に機器類、動力系統が正常に動いてくれますように願います。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

小さなネモフィラほか[E:tulip]

2011-03-18 09:38:10 | 日記・エッセイ・コラム

110314nemofiraネモフィラです。園芸店のは元気で綺麗です。先日買ってしばらくは自宅にいたのですが。

下のサイトでネモフィラ・スノーストームと分かりました。今までに、オオイヌノフグリに似た青(インシグニスブルー)を作ったことがあります。小さくて可愛い花です。
http://www.yasashi.info/ne_00001.htm


110314kara1110314kara2


たまたま南側の廊下に入れた湿地性のカラーです。元の株は小さな池の中です。私が種まきしたわけではなく、横にあった鉢に種が落ちて芽が出たのです。鉢ですから貧栄養、小さいですが2本咲いて、蕾も1本あります。比較に出来ないほど花の大きさは違います。


110314remonb 110314mizuna


左上はレモンバームです。古い株に新芽が茂ってきました。レモンの味がします。数日のうちにハーブティーにしましょう。

右上は晩秋に買った水菜です。小さなポットに入った10本ほどの苗でした。ダメ元で不織布を被せて植えました。正月に工事に来てもらった時にはまだ小さくて水菜雑煮にもヒヤヒヤでしたのに、背が伸びて不織布の上から黄色が見えました。それで、パチリした後、肉と煮ました。美味しかったです。塔立ちして硬い部分は捨てました。採りたてで、水菜ってこんなにおいしかったの?と思いました。これが3/14、そして昨夕3/17に、株ごとではなくて柔らかい部分だけ摘んで、例の自生菜も摘んで、残り物のスープに入れて食べました。和風でなくても菜っ葉は美味しいです。スーパーはなるべく行かないようにと思っています。3/11の地震以後1度だけは行きましたが。今朝も冷凍庫の整理、シシャモが残っていました。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

水仙たち[E:tulip]

2011-03-17 08:35:36 | 日記・エッセイ・コラム

110316iceking1 110316iceking2


スイセン・アイスキングです。大きな水仙です。通販で買って数年経ちます。たいていは消えますのに、僅かながら増えています。嬉しいです。一重と八重状のとあります。


110314gariru 110315garieu


3/14には蕾だったガリルが3/15午後には開いていました。昨日は寒くて雪が舞った時間もありました。 日本水仙の咲き残りも僅かですが、今年もバトンタッチしてくれました。


110315teta2 110315teta1


ミニ水仙テタテートです。先日葉が見え始めただけですのに、あれよあれよと見る間に大きくなって咲きだしました。 草丈も花も実に小さいです。

原発事故が気になっています。お近くの方の心労は三重苦です。アメリカから発電機が届くようですね。そして高圧電柱の工事も始まるとか。その電柱から原発に繋ぐ作業、どうぞ屋外の濃度が低くなってくれますように。午前中は海側に吹くそうですね。例の高圧放水車、開いた穴からピンポイント注水が出来ますように、8:35ではまだ開始とも作業中とも聞いていません。どうぞ作業の皆様、よろしくお願いします。どうぞ、放射能汚染が止まりますように。

原発の従事者には水や食料が届いてるのでしょうか。被ばく許容量を大きく超えた方は?、たぶん仮眠もろくに取られてないはず、それでも頑張ってとお願いします。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加