浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

何故 パトロールカーはトヨタのクラウンが主流?

2019年02月13日 00時01分44秒 | 日記

広島ブログ

昨日は所用で広島まで出かけてきました。夕方には帰ってきたのですが、無性に酢牡蛎が食べたくなって生食用の牡蠣と、奥方には好物のアジ刺しを買って帰りました。

大きなニュースは水泳の池江選手の白血病公表でした。心配ですが何とか克服して復帰して欲しいと思います。

さて、市中を走り回り悪人ども?をやっつける月光仮面ならぬパトカーの話題です。

ミニパトを除くパトロールカーはトヨタのクラウンが主流です。

何故なのでしょうか?

答えは簡単で、内規がセダンになっているからとか、それよりも決め手は・・・

パトカーは警察庁が全国分を一括で大量購入する仕組みになっていて、クラウンパトロールカーの場合、市販モデルより1台あたり数十万円以上安くなっています。警察向けの装備が標準で付いているうえに安いとなれば、全国のパトカーの車種がクラウンだらけになるのも納得です。

その調達方法が競争入札によるものか、随意契約によるものか、どうなのでしょう。

 広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ありゃあ!大坂がはしかにか... | トップ | たけし演ずる落語も大して面... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事