升井紘 浮沼亭日記

新型コロナも土砂災害も飛んで行け!

透明でない人選

2021年02月21日 00時01分09秒 | 日記

広島ブログ

昨日は午前中2針縫合してもらった足指の経過を診てもらいに病院へ行きましたところ、出血は止まっているようでひとまず安心しました。

夕方5時過ぎから全豪オープンテニスの決勝戦を見ました。

テニスの四大大会、全豪オープン女子シングルスの決勝で大坂なおみ選手が、アメリカの25歳、ジェニファー・ブレイディ選手にセットカウント2対0のストレートで勝って2年ぶり2回目の優勝を果たしました。四大大会の優勝は、去年の全米オープン以来4回目です。

対戦相手のブレディ選手を寄せ付けない勢いの勝利でした。オメデトウ!

 

立憲民主党は、公職選挙法違反事件で有罪が確定した河井案里前参院議員=自民党離党=の当選無効に伴う参院広島選挙区の再選挙(4月25日投開票)に、新人で元検事の郷原信郎弁護士(65)を擁立する方向で最終調整に入った。

オリンピック組織委員会の会長を選ぶ理事会は非公開、透明性に欠けるという意見が沢山ありました。森喜朗氏が川渕三郎氏に頼んだのと大して変わりがありません。

広島選挙区の候補者選びではかなり多くの立候補希望者がいたそうですが、それらを公表することなく一人の候補者を擁立するようです。なんだかこちらも透明性に欠けるようです。

これから候補者選びの過程を「透明」にするのでしょうか。

広島ブログ

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 「丸山五輪の乱」で相次ぐ老... | トップ | 特定の政党に所属していなけ... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やんじ)
2021-02-21 06:54:21
被選挙権は、条件が満たせば誰にでもあります。
でも、真摯に政治をやりたい人でなく、政党の都合で選ばれているような気がします。
本人の政治姿勢や考え方でなく、肩書きや履歴だけで選ばれているように感じます。履歴書の書類選考だけで。
スーパークレージー君が話題になってますが、もし履歴書に立派な肩書きや学歴や職歴が書かれていたら、辞めさせようとする人はいないのではと思います。

現職は、選挙が始まる前か選挙活動なのに、実名で講演会とか辻立ちができますが、新人は公示前には、実名も使えないなど不公平です。
やんじさんへ (浮沼亭日記)
2021-02-21 21:54:12
公職選挙法は厳正で公正な選挙のように見えますが、衆院の小選挙区制度とか政党比例代表制度とか、国会議員や政党に都合よく作られた制度でもあります。真に国民の意思(民意)が反映されている法律ではないように思います。
ただ、そのような悪法でも法律は国会で国会議員により制定されるものであり、私たち国民が選んだ議員によるものですから、天つばでもあります。
Unknown (匿名希望 )
2021-02-22 01:32:40
小選挙区制を、言いだした人。今、どうしてますか。この制度は、日本には,合わないと思っていたのですが。。この人は、知事を、注意する人と、兄・弟になる人ですか。今は、過去形ですか。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事