升井紘 浮沼亭日記

新型コロナも土砂災害も飛んで行け!

やがてメジャー行き鈴木誠也選手の後に据えるためのドラフト指名

2021年10月13日 00時01分05秒 | 日記

広島ブログ

広島県では12日、新たに7人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。自治体別では、▼広島市、▼呉市、▼廿日市市、▼竹原市、▼府中町、▼北広島町でそれぞれ1人、それに▼東京都から県内を訪れた1人の、あわせて7人です。(NHKニュースを見て)

このところコロナ感染者が大幅に減少し喜ばしいことです。原因はコロナワクチンの接種者が増えたことと、不要不急の外出を取りやめたり3密を避ける基本が身に着いたからだと思います。

コロナ蔓延以前の状態に戻るための活動も再開しなければいけないと思う反面、もし感染したら困るという気持ちも捨てきれません。

岸田総理は3回目の接種を国費で賄うと発言しています。

昨日のカープは九里投手の好投と救援投手陣の活躍、鈴木誠也選手の先制打、勝ちを決定づける2点HRでDeNAに勝ちました。

一昨日のドラフト会議で、1,2位は投手指名でしたが、それ以外に外野手を指名しています。

そのうちの一人、中村健人選手はトヨタ自動車で栗林投手の元同僚でした。

やがてメジャーに行くだろう鈴木誠也選手の後に据えるためのものでしょう。田村俊介選手、末包昇大選手にも期待しましょう。もちろん現在在籍の若手と競ってもらいたいと思います。

広島ブログ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大規模修理工事が進む厳島神... | トップ | 余りにもカッコ悪いので、西... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事