浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

当たり前です。燃え盛る火の中に飛び込めば「熱い!」に決まっています

2019年01月11日 00時01分26秒 | 日記

広島ブログ

朝からファンヒーターを全開にしても室温が上がらず昨日の寒さは身にこたえました。

10日には韓国の文大統領が年頭の挨拶で、日韓関係について触れるということでしたが、語ったのは「日本はもっと謙虚になるべきだ」だったようです。もちろん物事に対して常に謙虚であるべきは、日本人として取るべき態度だと思います。

 

しかし、私が見るところ謙虚とは思えない韓国の大統領に言ってやりたいのは「あんたにだけは言われたくない!」

さて、この週末あたりは各地で「とんど焼き」が予定されているのでしょうが、北海道小樽でとんでもないことをした「迷惑男」がいます。

午後3時すぎ、小樽市住ノ江の住吉神社の正月行事「どんど焼き」の火に、30代の男性が突然飛び込みました。男性は自分で脱出し、顔や足にやけどを負いましたが、意識ははっきりしているということです。

(目撃した人)「(火に)自分から入って、自分から出てきた。出てきたときは熱い熱いと言っていた」

 

                           【このとんど焼きは小樽ではありません】

当たり前です。燃え盛るの中に飛び込めば「熱い!」に決まっています

なんという迷惑男なのでしょう。折角の楽しい行事を台無しにした迷惑の上に「バカ」をつけてやりたい気がします。

これから「とんど焼き」をする地域の方、とんでもないことをする「輩」がいないとも限りません。周辺に目配りして楽しい催しになるようにして欲しいと思います。


 

広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大金つかって馬毛島を米軍基... | トップ | この通知文書で店頭の「恵方... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事