浮沼亭の“気まぐれ放談”

このところ「浮沼亭冷奴」よりも、弟子の「子ども落語家」の方が人気上昇、嬉しいような困ったような。

田舎にもやっとこさ選挙カーがやって来ました

2019年07月10日 00時01分18秒 | 日記

広島ブログ

歌を忘れたカナリヤは背戸の小藪に捨てられようとしましたが、勝ちを忘れたカープはどこへ捨てましょうか。いえいえそれは可哀そう。

ついに10連敗のカープ、このブログで監督さい配の批判を書きましたら「ド素人のくせして偉そうな解説者気どりはやめろ!」とのお叱りを何度か頂戴しました。

どういたしまして、私は50年来のカープファンです。泣いたり笑ったりしながらどん底のカープとともに育ってきました。応援は目いっぱい、ボロクソ言いながらも大好きなカープ、これからも言いたい放題で応援します。

         


 さて参院選も5日目、有権者の少ない田舎にもやっとこさ選挙カーがやって来ました。自民現職は車から降りて政策を述べ、過疎化する地域への対策もリップサービスかも知れませんが語り、目を合わせて握手をして次の地域へと向かいました。無所属現職の選挙カーは、はるか彼方をヒューと走り去りました。

選挙の掲示板には自民現職と新人、無所属現職の3枚だけ貼られているところが多い田舎です。私もどの候補者に投票しようかと思っていましたが決めました、今週末には期日前投票に出かけるつもりです。

 

 広島ブログ

「あっしが三井権八でがんす」もののけページ の開設 ご案内(一部作業中)

コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日、上様より大年寄りを拝... | トップ | 老後を安心に暮らせるなんて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事