浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

風評被害や、帰還が叶わなくなってからでは「手遅れ」です。

2018年06月15日 00時01分27秒 | 日記

広島ブログ

遅きに失した感のある表明でした。

福島第1原発事故後、第2原発は運転を停止している。この日の面会で、内堀知事が第2原発の早期廃炉を求めたのに対し、小早川社長は「根強い風評、帰還が進まない状況を踏まえると、(第2原発の)あいまいな状況自体が足かせになっている」と述べ、廃炉の方針を表明した。

福島県民は東日本大震災と津波で原発事故の大変さを実感したのですが、他の地域にある原発も事故を否定できません。東電社長が渋々発した廃炉の原因を「根強い風評、帰還が進まない状況」と言いたくもない言葉を口にしました。

けれども各地の原発を抱える自治体や住民は、「原発のお陰で生活できているから」と、原発反対には加わらない人が多くいます。 

政府自体が原発依存を改めようとしないのですから、推して知るべしです。

他の原発を抱える地域でも、風評が広がったり、帰還が叶わなくなってからでは「手遅れ」だということを、理解しなければならないと思います。

 広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« トランプはただのゴルフ友達... | トップ | 罪があっても「無罪」の判決? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やんじ)
2018-06-15 13:02:02
絆なんて騒いでましたが、結局は他人事なんですよ。
原発が無くとも電気は足りていたのに、一度事故を起こすと収束できない原発を容認する気がわかりません。
30km圏外の人は、もし原発の被害になったら、30km圏内の自治体と住民に対して損害賠償を求めるとすべきですね。
それと放射能のゴミは、出した自治体で処分するとしないと。
やんじさんへ (気まぐれ放談)
2018-06-15 22:24:23
コメント有難うございます。
人間の頭脳でコントロールできない台風と同じように、原発も制御不可能です。
人間が原発を使うのは1万年ほど早いのではないでしょうか。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事