浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

親離れできず、子離れも出来ず

2018年03月15日 00時01分06秒 | 日記

広島ブログ

森友決裁文書の書き換えで大揺れに揺れている日本ですが、保身のための予防線を張る麻生さん。何とも往生際が悪いとの批判も出てきています。一連の動きで内閣支持率はどうなるのでしょうか?

それは今日からの国会議員のセンセイ方におまかせして、スポーツマンのマナーについて苦言を・・・と偉そうに言いたいのですが・・・

平昌冬季パラリンピック第6日は14日、アルペンスキー大回転が行われ、女子座位で村岡桃佳(21)=早稲田大=が優勝、今大会日本勢初の金メダルを獲得した。

そのあと桃佳さんは「もらった(取った)メダルは全部お父さんに掛けてあげたい」とお父さんの指導をメダル獲得のお手柄と言うんですね。

以前のブログで卓球日本一の張本君のことを書きました。内容は決勝で水谷選手に勝った途端にコーチ席の御父さんのところに走って行って抱き着いたのです。それは後に日本卓球連盟から、選手として対戦相手を称えるべきマナーに欠けると指摘されました。

村岡選手にしても張本選手にしても、父親に鍛えられて栄冠を勝ち取ったことは確かでしょう。でもそれだけで良いのでしょうか。選手強化費やオリンピック派遣費はお父さんに出してもらっている訳ではありませんし、スポーツマンシップも大事です。

二人の言動を責めるよりも、育てた父親がマナーを教えていないからかな?と思わずにはいられません。「親離れの出来ない現代っ子」と「子離れの出来ない不細工な父親」というところでしょうか。

 広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全部出発点は安倍総理大臣だ... | トップ | ベスト4に進出したのに・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事