浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

この通知文書で店頭の「恵方巻」はどうなるのでしょうか

2019年01月12日 00時01分14秒 | 日記

広島ブログ

1月も半ばになりますが、去年の大雪がウソみたいな天候です。でも油断していると大雪ということもあるので備えは大切です。

そして間もなく訪れる「節分」、もうそれを見越して「恵方巻」の予約注文の広告が増えてきました。去年も感じたのですがスーパーの店頭には山のような「恵方巻」コンビニの棚にも入りきらないほどの「恵方巻」。

3年前の「節約お局さま」の指摘です。どう考えても全部売れるはずがありません。

何故こんなバカげた無駄なことをするのでしょうか?多数の問題提起からか農林水産省がこんなことを言っています。

来月の節分に向けて「恵方巻」の販売が本格化するのを前に、農林水産省は、売れ残った「恵方巻」が大量に廃棄される問題が話題となったことなどから、コンビニエンスストアやスーパーの業界団体に対し、需要に見合った販売をするよう初めて文書で通知することになりました。

さて、この通知文書で店頭の「恵方巻」はどうなるのでしょうか。

広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 当たり前です。燃え盛る火の... | トップ | 東京1極集中は止めて地方に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事