升井紘 浮沼亭日記

新型コロナも土砂災害も飛んで行け!

視聴者が知りたい「ここ」を公表しない広島県

2021年06月09日 00時01分05秒 | 日記

広島ブログ

広島県が設置した大規模接種会場には、申し込みが低調で驚いているんだそうです。

NHKをはじめとする主要メディアのコロナ感染情報などの報道は丁寧さが不足している部分があります。広島県の発表にも親切心が不足しています。

例えば新規感染者の市町村別感染者数や、感染者の年代、性別、体調などです。

広島県がデータを公開しないため、ホームテレビが自治体ごとに確認したのは、高齢者のうちどれだけの人がワクチン接種したかを示す接種率。

ほらね、視聴者が知りたいポイントを広島県が公表していないのです。でも報道したのはワクチン接種の割合(%)だけで、実数は載せていません。

例えば接種率の低い広島市は12%で○○人、接種率の高い神石高原町は77%で○○人。としてくれればよく理解できます。

(例えば10,000人の12%なら、1,200人ですし、100人の77%なら77人ですからね。)

「惑わさないような報道してくれんかのう」と言いたいです。

 

こちらは、TV新広島が報道した自治体別の新規感染者数です。

これだとひと目で知りたいことが分かります。

広島ブログ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 自民党は(憲法を無視し)幹... | トップ | どっかの国会議員みたいに自... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Gentle Grandpa)
2021-06-09 11:38:32
同感です。
広島は、どうして県民が知りたい情報を公開しないのでしょかね。
私も日頃から不満に思っています。
情報を公開することの利点の方が大きいと思うのですが。
そういう体質なのでしょうか。
(Gentle Grandpa)さん (浮沼亭日記)
2021-06-12 06:28:21
どうでも良いことかも知れませんが、
神石高原町の高齢者は4,49人でその77%3,194人が接種したことになります。
一方広島市の高齢者は347,170人でその12%41,660人が接種。
率で比較するのも良い方法かもしれませんが、率と実数を併記すると受け止め方も変わってくると思います。
それはそれとして神石高原町の取り組みは小回りが効く利点で工夫を重ねた良い例だと思います。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事