浮沼亭の“気まぐれ放談”

このところ「浮沼亭冷奴」よりも、弟子の「子ども落語家」の方が人気上昇、嬉しいような困ったような。

「こんなの綺麗ごとよ」・・・う~んそれも言えるね

2019年06月17日 00時01分38秒 | 日記

広島ブログ

日本列島は西日本から北陸、東北、北海道まで雨が降っているようなので今日のカープ対イーグルスの試合は中止だろうと思っていました。NHKのど自慢が終わって念のためCSを見ると試合が始まっているではありませんか。

「不甲斐ないカープ」だとか「やっぱりチャンスに打ちやせん」などと奥方と不平不満を言いながら見ていたら、何と同点に追いつき逆転したではありませんか、8回の大ピンチを乗り越え9回には貴重な追加点、ヒーローインタビューは西川龍馬選手でしたが、

浮沼亭が選ぶヒーローに、もう一人「ようフォアボールを選んで勝ち越しのチャンスを作った」高橋大樹選手を加えてあげましょう。

ところで昨日の

「今日はどんな日」さんのブログを見て!

 

山崎努さんが演じる元校長先生。認知症は進んでいくのですが時折見せる、校長で

あった時の記憶・・・

決して一人では生活できない介護する側のもどかしさ。

これから待ち受ける老々介護の現実。人間の尊厳とは何かなど考えさせられました・・・ 

上映が終わり出る時、後ろのご婦人が「こんなの綺麗ごとよ」と発した言葉が耳に残りました。

私は「湯を沸かすほどの熱い愛」を感激してみたのですが、認知症の家族を介護する話、後ろのご婦人の「こんなの綺麗ごとよ」は体験者だとすればあるかもしれないことだと思います。

 広島ブログ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 民話や伝説には怖い話が沢山... | トップ | チャールトン・ヘストン主演... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (今日はどんな日!(maron-chiyo))
2019-06-17 06:58:30
おはようございます!

いつも拙い私のブログを見ていただいて
ありがとうございます。

今から介護が始まる私にとっては、
ドッキとした言葉でしたが、覚悟が必要
よ。と、言われたような気がいたしました。

ありがとうございました。
今日はどんな日さんへ (浮沼亭の気まぐれ放談)
2019-06-18 06:07:50
断りもせず勝手に掲載してゴメンナサイ。私の介護役は終わったのですが、される立場が近くなることには不安感もあります。出来るだけしゃんとした生活を送ることに努めます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事