ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

奈良公園の鹿

2019年07月16日 00時54分00秒 | Travel

奈良公園とその付近~、

とにかく、鹿がいっぱい+糞も道の真ん中やあちこちにあり、

久しぶりに、奈良公園に来た事を実感しました~。

 

それと、中国人や韓国人と見られる観光客や、

英語、仏語で話す欧米の観光客が、

沢山いらっしゃいました~。

 

鹿に鹿煎餅をあげたり、写真を撮ったり、

とても楽しそうになさっている様子を、

沢山見かけました~。

 

奈良公園と、周辺に生息する鹿は、野性の二ホンジカ。

国の天然記念物に指定されている、野生動物だという事~。

 

この辺り~、前に来たのは、いつだったかと思うほど、昔なのですが、

その頃は、もっと怖い鹿がいて、寄って来る鹿の迫り方も、

凄まじく(何度かたまたまそう言う鹿に遭遇しただけかもですが)、

持っていた紙袋も、食べ始められ、慌てた事があり、

結構怖いわ~(苦笑)と感じた記憶がありましたが、

今回は、大人しく、可愛い~子ばかりを見かけました~(笑)

 

野性動物のわりには、かなり人慣れしています~、

それだけ、日々、多くの観光客の方々と接触があると言う事でしょう~。

鹿煎餅をもらう激しい競い合いもあまり見かけませんでした~。

1度だけ、3匹の鹿が、鹿煎餅をもらうのに必死で、1人の外国人の女性にすごくつきまとっているのを見ただけでしたが、

それを見て皆さん笑っていらっしゃったので、結構珍しい光景だったかも~。

 

それだけ、今回は、大人しい子ばかり見た印象でした~。

でも、鹿に関して、注意を発信している看板が設置してあり、

中国語、英語、韓国語で、わかるように、警告が書かれていました~。

人慣れしてはいるが、

時として、人を攻撃すると言う事で、

噛む・たたく、突く、突進・・・等が起こる場合があるかもしれないと言う事が、

書かれていました~。

デイジーパパと、

「糞は、誰がお掃除してくださっているんだろうね~。」

・・・と、鹿の数のわりには、目立つ糞も、意外と散らばり過ぎていず、

意外ときれいめなので、

「公園管理の方々が、してくださってるんじゃないの~?」

・・・なんて言っておりました~。

 

しかし~、ネットで調べてみると、

公園管理事務所の方々も、そして、他の方々も、お掃除していないそうで、

この糞は、糞虫(フンチュウ)(コガネムシの1種らしい)により、

上手く処理されているようなのです~、びっくりです~。

 

糞を食べて、自然界に還す働きをしてくれる虫がいて、その活躍と言うか、生きる為の行為が、

糞の掃除になっていると言う事~。

(そう言えば~、フンコロガシのLINEスタンプ~、お友達から送られて来た事があったな~、あの虫ね~苦笑)

鹿の糞を食べて、分解し、食べかすは、土中の養分になると言う事。

それは、園内の芝等の生育の手助けにもなる、自然の肥料にもなっているようです~。

 

 

自然界の素晴らしさを、ふと感じさせられました~

沢山歩いた1日でしたが、鹿さん達に、癒されました~

これからも、野生動物と人間の、

素晴らしい共存が、保たれて行くと良いな~

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 奈良〜、散策中〜♪ | トップ | HEART BREAD ANTIQE »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Travel」カテゴリの最新記事