A Challenge To Fate

私の好きな一風変わった音楽を中心に徒然に綴ったページです。地下文化好きな方は見てやって下さいm(_ _)m  

【JazzTokyo #257更新】UP Unit(クリス・ピッツィオコス・ユニット)『Riding Photon TIme(光子時間に乗って)』

2019年09月01日 09時40分42秒 | 素晴らしき変態音楽


音楽情報サイト『JazzTokyo - Jazz and Far Beyond』最新号が公開された。カヴァー特集は『姜泰煥+高田みどり/永遠の刹那』。剛田武は下記のディスクレビューを寄稿した。

●CP Unit / Riding Photon Time

#1630 『CP Unit / Riding Photon Time』

観客の息の根を止めるクリス・ピッツィオコス・ユニットの真空ライヴ空間。
ピッツィオコスたちが、享楽的なコールマンや、エモすぎるアイラーや、理知に支配されたブラクストンよりも、神秘的なコルトレーンの世界に無意識のうちに近づいていることを意味している。

光速で
走る石には
苔は生さない

CP UNIT - Live at Unlimited 32, Schlachthof, Wels, Austria, 2018-11-11
コメント   この記事についてブログを書く
« 【地下アイドルへの招待 】 ... | トップ | 【寫眞集天國】『佐藤ジン:U... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

素晴らしき変態音楽」カテゴリの最新記事