2006年も今日で終わり、今年はいろいろなことがあり、振り返ると思い出深い一年となった。 大晦日~~というと~~ 昔、昔~~我が家では父のお仲間の麻雀好きが集まった。名前は明かせない。 お集まりの皆様、暮れに大掃除をしたり家の手伝いをするような~~~タイプじゃないこの行事、父の一言で始まったのだ。「どうせ家にいても邪魔よ!、どいてよ掃除するから!なんて言われてんだろ~~~それなら我が家におい . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



以前、日付に誤記がありました、 NHK番組「芸能花舞台」は~~~~~~~ 今年の話題2006で一年を振り返ります。 そこで亡き父のありし日の姿がご覧頂けますのでご高覧下さい。 放送日 12月30日 本日です 13時から13時44分まで 教育テレビ なに? 見逃した! そんな方には~~~ 再放送 12月31日  6時から ハイビジョン 1月  6日  5時15分教育テレビ 1月  8日 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



演能レポートは書いてはいるが~~ 完成には、まだまだ時間がかかりそうだ。 でも今年中には~~~ 昨日はこの温泉、 あっ!!ここは箱根湯本温泉。 まずは露天風呂、空を見上げ雲が足早く動いているのを眺めながら湯につかる。 風があるので、出ると寒い。 でも空が真上に見られるこの露天風呂は最高ですわ! 部屋に戻っても身体がポカポカ、効能が利いているみたい! ついこの寒いのに部屋の扉をあけてしまうほど . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



11月に勤めた『千寿』の演能レポートを今年中に是非仕上げたい、温泉にPCを持参して書き上げるつもりだ。 なにもそこまでしなくても~~~と思われるかもしれないが早くしないと~~~本人が千寿を舞った事を忘れてしまうかもしれないのだ~ 温泉につかり、旅館でひとり、部屋でくつろぎながら、キーボードをたたく姿。なかなか絵になると思うのだが~~~お見せ出来ないのが残念だ。 ということで、ちょいと出かけて . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



何もない、何もしなくていい日と 手帳に書いてあるのに、まだ香典返しという事務処理をしなくてはいけない アキ君でして~~ 明日の午前中までにはどうにかしなくては~~ 昼からちょっと温泉へ行きますんで~~、 どこ? 気になる? どこでもいいでしょ! でもあとで報告しますから、では事務処理、事務、処理。 しょり。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



大阪に来ると驚く事がある。東京ではないが、大阪では普通!ということもあるみたいだ。 昨日は阪急電車で電源オフ車両というのを見た。東京にもあるのだろうか? 乗ろうとしたが、もしかしてメールがくるかもしれないし~~~と思い、隣の車両に乗車。 するといやな予感的中!前のおっさんが「もし、もし~~」とやり始めた。小生、電車のなかで携帯で話す輩が大嫌い!なのよ。 あ~~やはりオフ車両に乗るべきだった . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



阪大喜多会の合宿での稽古はここ何年かは経験しているが お稽古は何年ぶりかな? 今日は3月の大阪菊生会に参加してくれる学生に仕舞中心で 教えるつもり。 そして、終了後は忘年会? さてどこに連れて行ってくるのかな? 能楽堂での仕事は昨日がラストで素人稽古は明日で千秋楽。 あとはゆっくり温泉でも行って~~~ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



一週間も前の話であるが、喜多流自主公演最終日のあとは恒例の忘年会だった。 「一年間、ご苦労様!」と全員で乾杯したが、残念だが、そこに父はもういない。 さびしい。 そんな時にまたさびしくなる発表があった。 今まで4年間、能の勉強してきた青年(28歳)が突然辞めるという。 理由は説明されなかったのが、これまた寂しい暗い気持ちになった。 直接に指導者に聞いてみたら、どうもあまり前向きではなかったよ . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )



昨日は一噌幸弘、野村萬斎、亀井広忠の三人の会(能楽現在形)で狩野了一君の能『井筒』を謡ってきた。 私も『井筒』はこの秋に、秋田まほろば公演で披らいたが、やはりむずかしい曲だ。昨日の『井筒』は、39歳の能楽師としては遜色なく、合格点だろう。能評家といわれる方々がどのように書き上げるのかが楽しみだが~~ 合格は合格なのだが~~~アキ君としては「あの程度、あの位で、満足するなよ!」と忠告したいのだ。 . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



来年1月から3月まで喜多能楽堂は舞台板を張り替える。 工事の諸作業の都合で今週で能楽堂は閉鎖となる。ということで、昔から慣れ親しんだ古い檜板の上で弟子の稽古をしながら、この舞台で父は何番も舞ったのだ~~と思いながら、二人で足の裏にその感触を覚えさせた。さて4月にはどんな舞台になっているのだろうか?玄人が舞台に立つ前に4月の明生会で会員は新舞台で舞い、謡うことになる。これもまた楽しみだが、会員は傷 . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



月曜日と水曜日の投稿での自主公演優待券限定版で当方の記載にまちがい発見! 11回回数券、正規価格¥50000が¥47000のところ なんと¥45000と記載! ぬ、ぬ。。。。。 責任は取りましょう! このラッキーカードを手にした方は~~お一人、発見? 発券しますから、ご安心下さい。 しかし、これからは¥47000となります。 悪しからず、じゃなきゃ破産しちゃうよ~~ん。 ということで前回の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



粟谷明生のブログご覧の方、そう!あなた! 限定で平成19年喜多流自主公演優待券をさらに優待販売にてお譲りいたします。 19年喜多流自主公演は1月から3月までは舞台工事のため休会となり、 4月からの公演となります。 この度、早期お申込、ブログアクセスの方に限り、限定で下記の料金でご提供させていただきます。  5回、回数券 ¥23000(通常¥25000) 11回、回数券 ¥47000(通常¥50 . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



昨日は男だけ9名の忘年会。 最近の謡の世界では女性をのけては考えられぬ忘年会。 しかし月曜日、水曜日は男の世界、マンダム(古いといわれるの覚悟) 昨日は調子に乗りすぎて、二日酔い。 明日は、少し控えめに 来年から、痩せよう!と思う。 ブログは1月まで書けば1年書き続けたことになる、 そうしたら、一休みだ。 段々来年の構想が湧いてきたぞ!!! . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



粟谷明生のブログご覧の方、そう!あなた! 限定で平成19年喜多流自主公演優待券をさらに優待販売にてお譲りいたします。 19年喜多流自主公演は1月から3月までは舞台工事のため休会となり、 4月からの公演となります。 この度、早期お申込、ブログアクセスの方に限り、限定で下記の料金でご提供させていただきます。  5回、回数券 ¥23000(通常¥25000) 11回、回数券 ¥47000(通常¥50 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



東と西、違いがいろいろな所にある。と双方にお弟子を持つようになって思う。 以前エスカレーターの立場所は右か、左かの投稿はかなりの反応で驚いたが、やはりそれぞれお国柄というか、地方カラーというか、それぞれの主張がある。 昨日は私の正式な大阪菊生会の稽古第一回目。「では~~本日より亡き父に代わりまして、お稽古を~~!」と、いつ言おうか?と思っていたが~~、お稽古場に着くと、早くもお待ちになっている . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ