虚空を観じて

今感じたことを書くことは、年取った脳みそにいいんじゃないかと考えて認めています。日常の風景から、過去の記憶まで。

寂しい日本人

2013年02月06日 | Weblog

柔道の体罰、暴力が報道され続けている。

柔道に限らず、体罰には難しい問題を包含している。

体罰があろうが、なかろうが、言葉や物理的な暴力があろうが、なかろうが教える側と教わる側の間には、信頼関係が必要で、

双方の、高度な人間性が求められる。

そうでないと、はじめからこの関係は成立しない。

現実的には、成立する関係もあるだろうが、成立しない関係の方が多いだろうと想像している。

だから、法律があるわけで、双方の人間性などは、はなから存在しないという前提であるべきだろう。

教師の生徒に対する体罰や暴力は、イケないことになっているが、

そんなこと言っても、教師と言えども単なる人間だから、切れることだってある。

教師を聖職という概念で縛ってもそれほど意味はなく、生徒に挑発されればつい手も出る。

学校だから、スポーツだからという範疇で処理しようとすると、無理があるだろう。

自分が暴力や体罰を受けたと判断したら、証拠をしっかり揃え、告発し、大声で叫ぶしか解決の方法はないような気がする。

とりあえず上層部に手紙を書くとか、相談するとか、そんなことではのらりくらりで終わってしまう。

学校や教育委員会の会見、なんとか連盟やなんとか委員会も似たようなもので、

これが、今の日本だと認識するしかないような気がする。

寂しい日本人。

 日記@BlogRanking

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大気汚染のひどさ | トップ | 一触即発 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
hierarchy (noga)
2013-02-08 16:13:34
下の者は優秀。
指導者は愚鈍。
国がひっくり返った時にも、責任者はでなかった。
分かっている。分かっている。皆、分かっている。
わかっちゃいるけど、やめられない。
なぜ、やめられないのか。日本人には、その意思がない。
意思は、未来時制の内容である。日本語には、時制がない。
意思のないところに方法はない。
日本人の意思を確かめることは難しい。
ア、ホレ、スイスイ、、、、、、



ありがとう (eres)
2013-02-09 14:04:06
ア、ホレ、スイスイ、、、って、いいですね。
意思は未来時制。日本語には未来時制がない。だから意思もない。
意思がありそうに見えるのは、単なる錯覚なのか、幻想なのか。あるいはそう思いたいのか。この辺りは教育のない僕には不明ですが、
明日から禁煙するぞ、と決心すると、なんとなくできそうな気になってくるのは、
日本語の本質は、ホンワカしたロマンチストなのかもしれません。
コメントありがとう。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事