独り居の充実ライフを求めて!

ご訪問を頂きまして有り難うございます

娘家族が 清里の ペンション 『LaVERDURA(ラベルデューラ)』 へ1泊の旅

2018年11月10日 10時42分16秒 | 我が家・親族

  
            ペンション『LaVERDURA(ラベルデューラ)』 HPより                        夜のダイニングルームですと                    

         HPのご紹介  https://la-verdura.club/

 
              朝のダイニングルームと入り口ですが素敵なお部屋に感激しながらお食事も美味しく頂きましたと

三浦友和さんのお姉様、篠塚弘子さんが経営するペンション『LaVERDURA(ラベルデューラ)』で楽しんできましたと報告を受けました。
ペンション『LaVERDURA(ラベルデューラ)』の名前はイタリア語で”野菜たち”の意味だそうです。
「清里の森」という別荘街の中にある4件のペンションのうちの一つです。
清里駅から近いということに、周辺には道の駅やサントリー白州の工場などがあり、色々と遊ぶ場所にも困らないロケーションと。
「ソフトクリームの聖地」とも呼ばれている清泉寮も車で近くにあります。
清里高原のリゾート地らしく、テスコートも借りることができるそうです。
6部屋ある客室はイタリア語で野菜の名前がついていて、篠塚弘子さんの手作りの高原野菜を使用した美味しいお料理を楽しましたと。

              ペンション内には三浦友和さんや百恵さんの作品が飾られていましたと

              
百恵さんは今やハワイアンキルト界では知る人ぞ知る名作家で、キルト展にも毎年大作を出品されていますが、
          ラ・ベルデュールにも百恵さん作の畳2畳ほどの大きなキルトが飾られていました

             
      三浦友和さんの趣味は陶芸だそうで、プリミティブなデザインのつぼなどが飾られていました
                    後方の色紙は三浦友和さんのサインだそうです

お土産を頂きました
  
  お茶うけに限定の信州の味を楽しみました         娘たちの優しさが身に染みました           これはパックですが包装は限定のもみじ色                                                    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 本場の富有柿を頂きました | トップ | 平成30年度 学生版秋季昇級... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵なペンション (徳さん)
2018-11-10 17:43:18
素敵なペンションですね。娘さんたちの心遣いがうれしいですね。
ところで大森会の写真で食事をしている男性は角田先生です。ちょっと顔つきが変わられたかな?
徳さんさま (oko)
2018-11-10 19:44:10
お訪ね頂きましてありがとうございます。

都小学校でお世話になりました先生は、角田正明先生で、千葉市美浜区高浜にお住まいで(S20年生)?
ちょっと似ていないように思いますが?

失礼いたしました。

コメントを投稿

我が家・親族」カテゴリの最新記事